書籍・雑誌

どうかな…。

『昔の女はできていた』

…なる本をアマゾンにお願いしてみた。

どんなもんかな。

人生のお役に立つかな。

読んだことのある方、もしくは実践してらっしゃる方、

『いいわよ~^^』とか、『違う世界の話よ~^^』とか、さし障りのない程度で 教えてくださると ウレシイですheart04

骨盤のゆがみと、更年期障害、もうお手上げ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すきすきだいすき!

大好きな本。

014

 ドへたな写真で済みません。

 

大好きなんです。「やまんばのにしき」。

子供のころからず~~~っと大好き。言葉もさし絵もあったかくて。

 おいしいもの、きれいなものが出てくる話に弱いのです。しかも、かっこいいおばあさんが主人公!いうことなし!

 今見ると、「何で、あかざばんばは、錦を糸きりばさみで裁ってるんだ?」なんですがsweat01

 今の子供たちも、この絵本を読んでるかな?読んでるといいな。

013

 こちらも。

この本は、長女も大好きなんですが、私は読んでやることが出来ないのです。

 双子のあんちゃんが、おっぱいを辛抱しているくだりで、胸が詰まって読めない。

…長女は、何かの拍子に、「あっ。いま 花さき山で、おらの 花が 咲いてるな」・・・ということがあります。

 そんなとき、「お姉ちゃんはつらいね。何かをこらえたんだろうなあ。」と思います。

012

 …これも、図書館でしつこく借りてる本です。いったい何度目だ?

 いいんですよねぇ。少し前の女性たち。

 表情も、ちょっとした居住いも、私らのそれとは違う。つつましやか。

 そりゃ、特別きれいな人の写真しか残ってないってのもあるけれど、でも、それだけじゃない。

 醸してる空気が柔らかい。

男女共同参画の方が読んだら怒るんだろうけど、私はやっぱり、おなごはおなごの、おのこはおのこの役割があってしかるべきだと思う。(腹ン中ではどう思っててもsweat01

 異なるものに憧れたり、大切にしようと思ったり、そういう心持が私たちには欠けてるんじゃないかって。

 昔の話には、大事なものがいっぱい詰まってるなぁ。(なんか勝手に納得してるし!)

 これからは、時折、児童館等で読み聞かせや語り(記憶力ないんすけど!!)をさせてもらおうと思っています。

 で、やっぱり、大好きな「花さき山」はレパートリーにしたいから、何度も読みこんで、一日も早く、「泣かないで読める」ようになろう!!

 できれば、すっかり覚えて、語りにしたいなぁ。

 「あっ!いま、花さき山に おらの 花が 咲いてるな。」・・・って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)