« 八月ですね^^ | トップページ | 役所は役所の勤めがある。 »

動物たちの夏。

…おつうさんちのネコ「雪秀」氏の‘開き’写真を見て、

「吾輩は猫である」を思い出したのって私だけじゃないよねぇ(笑

毛皮を洗い張りに出したい・って話。

そこから、人間は毛皮一つ持っていなくて、羊やらお蚕やら 果ては綿畑の世話にまでならねばならぬ~…って発展してたと記憶。

036

・こ・・こちらの なんとなく「おはづかしい」姿なのは、すっかり夏使用になった我が家の猪たちでございます(/ω\)ハズカシーィ

 なんだかほんとに情けないっていうか、いつもえらそーな課長さんか何かが、お酒が過ぎて無粋をやらかしてる・そんな姿に重なります。

しかも、

039

自分が えさのおからを独り占めしたいがため、前に出過ぎて・怪しい覆面レスラー(古い)みたいになってるのが ボス…down

 ハラに皴…。

071

 ちょっと暑さ負け風に見えるけど、実は全く持ってへっちゃらなのが、このずぶといウサギ。

 朝晩のカラムシとグズ葉で 栄養補給してます。

 044

暑さにも雨にも強いのが、こちらのお佐和さん。

雨の中にも走って行って、食う喰う食う喰う食う喰う食う喰う…(以下略)。

 一方、おかるさんはというと、

060

…私に刈り取らせた緑を、おうちの中で まったりと食べまくるのが極楽heart04

 …なんでこんなジャングルの中にいるかというと、普通にえさを置きますと、頭を振りながらあちこちにまき散らし、それを踏み、さらにその上で『おなかすっきり』行為に至るので、このように「飾りつけて」みるんです・わたし。

 踏んでもいいけど、それを食べろというんだよ!一回踏んだら それはもう 「…ごみでしょ。」って、鼻にも掛けませんからねぇ。ヤギって…バブル期のイヤな女みたいannoy

うちの子供たちでさえ、『あッ!さ・三秒!!』って、はたいて食べるってのに!!

 …そういうところが面白かったりするんだけど…sweat02M…?

083

こちらはヒナというより『若鶏』化して、下手な志村けんのような声で時の声の特訓を始めております。

077

きゃ~~~~~ッ!!かわえええ~~!!

シャッター切った瞬間、二つ揃って顔をあげてくれたのよ~~!!!

おっかさんの羽根の下にも 二羽隠れてます。

 現在 烏骨鶏は20羽。

 ですが、明日にも黒烏骨鶏の卵が届く予定なので、孵卵器準備して待ってなきゃheart04

 はるばる青森からやってくる黒玉ちゃん…heart04孵化率が高いことを祈ろうshine

 ほかにも鶉や何やと 居りますが、

002

この動物も 夏使用wave

おととい、長女のキャンプの説明会に、「おっしゃあ!あの着物と帯で行くぜえぇぇ(最近、末っ子がこういうノリなんです。漫画映画(懐)の観過ぎか?)!!」・・・と。

七月末日、この夏の目標達成shine也。

009

 帯締めが垢ぬけないことは見逃してやるとして、とにかく、羅の帯…というか絹は軽くて涼しいのだね…。芯から実感。締めてないみたいだった!!

 あとひと月の間に、もう一回くらいは 陽の目を見たいものです…。どうかな…。

|

« 八月ですね^^ | トップページ | 役所は役所の勤めがある。 »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/35994649

この記事へのトラックバック一覧です: 動物たちの夏。:

« 八月ですね^^ | トップページ | 役所は役所の勤めがある。 »