« 動物たちの夏。 | トップページ | 子どもは元気の元! »

役所は役所の勤めがある。

…100歳以上の方の所在がどうのこうの…。あな、かまびす。

愚痴でもあるので、いやな予感がする方は どうぞスルーなさってください(^^ゞ

 

 この報道がなんでこんなに加熱するのか、なんとなく誰かの意図というか、胡散臭さを感じずにはいられないのですが、

 腹立たしいのが世間というか、マスコミの勘違いな報道の仕方です。

 まるで、役所がいい加減なことをしていたばっかりに、お年寄りが不明なんだ・税金から払われる贈り物を無駄にしてるんだ、年金も無駄にしてるんだ…と、『何さま?』と聞きたくなるような正義感ぶり。

 

そも、役所というのは 出された届を決まりに従って処理するのが仕事ですよね。

 税金からお給料を支払われてるばっかりに何かと目の敵にされますが、彼らもしっかり納税していて、しかもごまかすことさえ ほぼ不可能。

 世の中が不景気になれば減給され、バブルの時は特に昇給するわけでもなかったはずです(オイシイ接待をすべても公務員が受けていたか?)。

 『今の人は、何でも役所や政治にせいにするのよねぇ。私ゃ、そんなご時世ではない時に生まれたし、せっかく貯めた財産も 全部戦争に持ってかれて、丸裸からやり直したから、今でも自分のことは自分で・ね…。』…と96歳、元芸者さんは笑っておっしゃいました。

 そう。私が子供のころは ここまで世の中「福祉」という名のもとに、いろんなサービスというのはなかったと思う。

 私は、一緒に暮らしていた知的障害者の叔母もいたし、病に倒れ、障害を持った義母とも暮らしておりますから、それを必要とする方には、絶対に怠ってはならないものだと心から思うけれど、

子供の学費とか、ある程度の医療費とか、そんなものは自分で叩き出して暮らすのが当然で、

自分が外で働くために、自分が産んだ子供を預ける先がない!!と暴れたりするのは 私には理解できないし、ましてや今回のように、家族やまわりの人間が把握するべきことを、役所がサボっているかのように騒ぎたてるのは、『感謝知らず』なんじゃないかと思うのです。

 

 この考えに、心底怒りを覚える方も多いでしょうが、こういう人間もいて当然だということです…。これは、私の考えです。

  国家公務員には知り合いがおりませんが、私の周りには地方公務員が多くおりまして、少なくとも、この周辺での その自殺率の高さは 一般企業よりもずっと上なんじゃないかと思います。うつ病も・石を投げたら当たるほど。

 

 権限もないのに、市民からは「はっきりしない!!」と責められる。

 個人の判断ではそれは出来かねる・と答えると、『給料の範囲内の仕事しかしないから冷たい。』と責められる。

だって、『公務』員なんですよ?個人としては扱われていない職業でしょう?公の仕事をするのが彼らなのでは?

  家族、知人の所在を確保するのは、お互いの問題です。

 独居老人の孤独死・なら、気を付けている自治体などもあって、かえって家族のほうが しらん顔だったりするんじゃないかと思うほど。

 

 それが、「世の中が悪い」というのなら、自分だって何かすればいい。

 

 顔だけは知っている、近所のおばあちゃんが 3日外を歩いていなければ、思い切って訪ねたらいい。

それができなかった自分なら、人のことを責めたりしなきゃいい。

 

 近所の人が ときに、「お爺ちゃんは?」と尋ねても、家族が『いますけど、会いません。』といったなら、それ以上、どうなりますか?

 お役所がいっても「会いません」といったなら、その時は警察に届けるように・という法律でも作ったなら、何とかなるかもしれませんね。少なくとも、現状では 押し込めるとは思えない。

 児童相談所の問題も、今回のことも、別格のプロの力が必要だと思います。

 「いざとなったら、押し入ってもいい」という力を持った存在を、この国の人々が容認すれば・の話ですけど…。

 

 一人一人の暮らしに合った対応を求めるには、役所の仕事はあまりに増やされすぎたんです。

 昔のような親身になってくれる役所を求めるなら、私たち一人一人も、『これは、自分でできる範囲。』という自覚が必要だと思うんです。

 

 私の主人は、しがない地方公務員です。

除雪で何度も命をおとしかけたし、飛び降り自殺者の遺体を谷から抱き上げて運んだり、よその人が捨てに来た高価な犬を保健所に連れて行ったり、深い山に暮らすお年寄りに水道の様子をみると言って 顔を見たりしてきました。

 富山市に合併し、年々歳々、そんなことがやりにくくなっていきます。

 できる人、したい人でも、できなくなっていくんです。

『これができるようにしたいから』と作った新しい決まりのために、できないことがどんどん増えていくのです。

  断絶した親子の話など、どんな田舎でも掃いて捨てるほどあります。

 それをいまさらのように騒ぎ立てて、世の中の空気をさらに閉塞感でいっぱいにするのは、私は誤りだと思います。

 

 みんな、今まで、目をつぶってきただけです。

 人との摩擦を避けて、当たり障りなく暮らすのが一番楽で、お互いのためだったから。

 

 

 偉そうなことで申し訳ありませんが、こういうやつもいるということです…_(_^_)_

 

|

« 動物たちの夏。 | トップページ | 子どもは元気の元! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆんさんの考えに、同意です~。

私は元公務員です。
今、目の敵にされている国家公務員でした。
「標的にされるのも仕事のうち・・・」なんて上司に愚痴交じりで言われてました~。
結婚しても続けられる仕事ですが、なんかもう嫌気が差してやめました。

ぐうたら公務員もいるにはいましたが、大多数は真面目な人ばかりです。
どこかの党が嬉々として「公務員10万人削減!!」なんて言っていたのを聞くたびに、げんなりしてました。
リストラするのに、どうしてそんなにお祭り騒ぎのように叫ぶのか。
民間会社だってリストラするのにお祭り騒ぎにはしませんよね・・・。

公務員の制度にも問題はあります。
適材適所がなされない・・・・。
仕事に慣れ、地元の人とも仲良くなった頃に転勤。。。
人員の偏った配置・・・
これを正せば少しは効率の良い仕事ができて、みんなの見る目も変わるかな~と思います。

最近はほんとに、公務員=税金ドロボー扱いですね。
マスコミの扱いには怒ってます!
公務員が多すぎると言ったり、仕事っぷりが悪いといったり。
仕事に手が回らないのは人がいないから!と言いたいです。
何でもかんでもお役所に頼っておきながら、ちょっと何かあるとすぐに「私の税金で食べているくせに!」という方々も腹立たしい限り!

公務員は優遇されすぎ!といわれますが、休暇や給与などなど法律で定められていることですし、だったら民間会社の待遇を公務員に近づける方向にするという発想がほしい。

愚痴になってしまって、文章もまとまり無くてすみません・・!
ゆんさんの掲示板で、騒いでしまって・・coldsweats01
本当に申し訳ありません~。でも他に言える場がなくて、数年ぶりに真面目にキーを打ち続けましたcoldsweats01

投稿: あひる | 2010年8月 4日 (水) 18時13分

私の父は国家公務員でした。そして、主人も同じ職業です。
公務員が優遇・・・されているとは思いません
「地方」であれ「国家」であれ公務員と名の付く職業で、驚くほど高額なお金を手に出来るのは上層部のごく一部の人だけです。
にも関わらず叩かれて、しわ寄せを受けるのは
一般の公務員ばかり。
給料も毎年どんどん減額され、仕事は増える、人は減る、の悪循環。
過労死、自殺、鬱病などに該当しない人を探す方が困難なほど、
大変な事態になっています。
私もこの数年で複数の友人・知人を亡くしました。
みんな自ら死を選んで逝きました。
何もかも公務員のせいでしょうか?公務員にどれほどの権限が与えられているのでしょう?
税金で食ってるだろうと言われても、公務員もまた納税者です。
しかも脱税等のごまかしなど全くありません。
どこかの怪しい政治家よりも、遙かにまじめに税金を払っています。
この度の高齢者の所在不明の件も、けして公務員の怠慢ではありません。
自分の親の所在が分からないまま数十年、そんな家族の形こそ問題であり、それをいちいち役所のせいにされてはたまらないでしょう。
マスコミの報道のあり方には、大いに疑問を感じます。
またそのマスコミを利用して「公務員削減こそが正義」とばかりに叫ぶ政治家にも胡散臭さを感じます。
その前に国会議員を減らし、無駄に高い給料を減らしてこそ「身を削った政治」ではないかと思います。
ごめんなさい。この手の話を始めると止まらなくなります。
これ以上はやめた方が良さそうです。
はぁ~・・・・負けるな公務員!!

投稿: 夢 | 2010年8月 4日 (水) 21時51分

あひるさまpenguin

 おはようございます!
この時間にして、すでに空気が煮詰まった感あり…(゚ー゚;
今日の気温と体温の差ははたして1℃あるだろうか…down

 なんだって、『血税ドロボー』扱いなんでしょうねぇ?あからさまに人の人生を踏みにじるようなことを言ってのける人間のなんと多いことか!!みんな、何かしら見えないところで頑張ってるのにね。
 
 でもって、なぜか自分の子供には 公務員になってほしいと思う親がいまだ多かったりする(笑
 安定なんてしてないのにね;;

 実父もお役所勤めでした。「役場勤めは、人として最低の仕事やな。」って、よく言っていたけど、まさか、連れ合いからも同じセリフを聞くことになろうとは想像だに…(^_^;)

 「私の税金で食べてる癖に!」っ云うような人に限って、選挙活動中の有名政治家とは しつこく握手してたりしてsign02

 公務員は、政治で決められたことを遂行することが仕事ですよね.その決め事によって自分の暮らしだって悪く変わるとわかっている内容でもね~~!!

 世の閉塞感のはけ口となっているのは 大きな問題だと思います。

投稿: ゆん | 2010年8月 5日 (木) 07時13分

夢さまpenguin

 今日の富山はフェーン現象…。気温は見ないほうがいいんだろうな・と思っております。


 テレビ局によっては、今日は論調が変わって、『役所じゃなくて、家族の問題だよね!』って所もありまして、役所狩りばかりじゃなくなるといいな・と思っていますが…。

 アイドルも私生活をさらす昨今、何でも「裏側見せます報道」で、『○○って、こうなんだ!!』と世間が誤解するようなことも多いですよねぇ。十把ひとからげは困ります。
 見聞きするほうも、もっと想像力をたくましくしてほしいです。自分だって現実に生活してるんだから、そんなにいい目ばっかり見てる人がたくさんいるはずないってことくらい 解れ!!って^^;

 みんな、自分が何だか偉くなったような錯覚してるんじゃないかなって思うことがあります。貴方のくらしばかりを優先するはずないでしょ?って。


 みんな、自分のことは自分で・っていう気持ち、薄くなってる気がします。

 公務員だけじゃなくって、みんな、頑張ろう!

投稿: ゆん | 2010年8月 5日 (木) 13時26分

あまりテレビの◎◎ショー見ないので・・・
そんな論調だったのですか。
ま、システムが昔に出来たもので
今の実情にあっていないから、
当然よね、というのが私の仲間内の認識で、
これで、日本の平均寿命や人口統計が
変わるよね、と冷ややかですが・・・・

私個人としては
お上の利益誘導に乗らず
家族の自己保身に走りたいと考えています。

投稿: うまこ | 2010年8月 8日 (日) 22時25分

うまこさまsun

 おはようございます^^

 ワイドショー…というよりは、夜のニュースショーで、そんな始まり方をして、びっくりしたんです。

 今は、「全国の所在不明老人を探せ!」…に変わってますか?


 最も小さい社会の単位が家庭である…、と 中三の公民で習ったんですが、目に見えないほど小さくなってしまったんでしょうか(;_;)

 先のことは誰にもわからないけど、「お互いさま」は忘れないで生きていきたいと思います。

投稿: ゆん | 2010年8月 9日 (月) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/36023697

この記事へのトラックバック一覧です: 役所は役所の勤めがある。:

« 動物たちの夏。 | トップページ | 子どもは元気の元! »