« 洗濯もん。 | トップページ | 今日は »

夏着物と 焦る心^^;

 …私は別に、粋筋でも 着物のおしゃれの達人でも 何でもないので、そんなに神経質になることはないのですが…

002

八月の声を間近にし、燕の姿が少なくなってくると…焦る。

『つ・燕の柄、いまのうちに着とかんと!!』sweat01

 そんなわけで、燕と橋の模様の羽織着用。頭ぼさぼさcrying

011

 もう少し緑色なんですが、うまく出ません。それより、驚くでしょ、この焼け様!!

 夏物の「鎧お召(仮名)」。ようやく少し柔らかくなってきましたが、うちに来たころは まさに鎧のごとく!着られることなく 箪笥にじいっと縮こまっていたのかなぁ。

…長女が狙っていますeye

 

 燕の柄はもとより、夏の着物そのものが「一体 何回そでを通すやら」のオンパレード!!

 普段はついつい 浴衣だの麻だのと、涼しくて お手入れらくらくnoteモノばかり 近くに積み上げて(…片せ…annoy)とっかえひっかえで、ちょっといいものなんか(そんな大したもの持ってないけど)は、お盆過ぎに「思い出して がっかり」。

 毎年懲りずにその繰り返しなんだけど、私、本当に夏の着物が大好きでね~~sweat01

 『着なくても持っていたい。』っていう おばさまの心理、夏の着物に関してはうなづけます…。

 どうあがいても寸足らずな 南国の自然布の古いものなんて、(買えるわけないけど)持ってるだけで、時々眺めるだけで、至福の時を過ごせそう…。本でガマン。

 先日、お師匠様に見せていただいた沖縄の古布の図録なんて、涙が…( ´;ω;`)ブワッ

ドイツに本物が多く渡ってるって聞くけど、こっちで展覧会だけでもしてくれんかのぅ…。

 008

 この夏、一度は この取り合わせでお出かけをする!!(帯締めは変えることでしょう)

 柔らかな羅の帯…。どんな半襟にしよう。

 それより・何処へお出かけしよう…crying(最近、でかけると義母の機嫌が悪くなってねぇ…。子供のお稽古ごと以外では外に出られないのです…sad

 010

 こちらは幕末頃の本麻の絽の浴衣~~heart04

とろんとろんです…。

次女のために、と戴いたものですが、お対丈なら私も着られる!!着ますからね!!瓢大好きです!(次女は、「あ!きゅーりだね!かわいいheart04」と喜んでいます。仲間だからいいか。)

 ひと月あれば 30着は楽しめるはずなんだけど、そんなには持ってないはずなんだけど、どういうわけだか『着られず過ぎる』夏。

 久しぶりの柔らかい空気に染められて、着物も柔らかい本日…。

 こんな日の座敷の縁に 絽縮緬をしっとりとまとった美女が 科を作ってすわっていたら…(´;ω;`)ウウ・・・観たい…。

なんの中身もない、ただのグダグダ日記でした。

御口直しに・私の憧れ、市丸姐さんのお姿をどうぞ~~sweat01

013

 

 

|

« 洗濯もん。 | トップページ | 今日は »

きもののこと」カテゴリの記事

コメント

着てません、着物。着たいのに、着られないのです。
先日我が家のご老体ワンコをトリミングに出しました。
コチラへ引っ越して初めて、もちろん初めてのお店でした。
やめとけば良かった・・・割り箸のように細い細い足を
亜脱臼して帰ってきました。
すぐに病院へ行き簡易のギブスをつけ、安静に一週間。
おまけに心臓にもかなり負担がかかったらしく、
心臓の薬も強制投薬。今月14日に丸18歳になったばかり。
白内障で目も見えなくなり、歯周病で歯のほとんどが無くなっていますが、私の大事な大事な家族です。
そのことを話したうえでトリマーに預けました。
迎えに行ったときトリマーが笑顔で「歯が一本取れましたから。」と・・・もう何が何だか、どんな扱いをされたのかと想像するだけで
号泣の私でした。
お店側に責任を!!と私の周囲で騒ぎになっていますが、正直私にはそんなこと「どうでもいい!!」んです。
ただこの子が、18年私を癒し支えてくれたこの子が
元気になってくれるだけで。
カット台から落ちそうになり、細い足を一本だけガシッと掴み、
つり上げるように台に戻したのを2度ほど見てしまった私。
なぜあのとき無理矢理にでも連れ帰らなかったのか・・・
あぁゴメンナサイ。全く関係のない愚痴になってしまいました。
でもこんな気分じゃ着物に手が伸びないんですねえ。
愚痴ったら、少し楽になっちゃった・・・

投稿: 夢 | 2010年7月29日 (木) 11時43分

夢さまcafe

 それは大変な災難でしたね…weep


 ただでさえ、犬は暑さが苦手なうえに、ご老体ですから、かなりのストレスを感じているでしょうね。
 夢さんや家族の皆さんが、少しでもわんこさんをリラックスさせてあげることが一番のお薬になりますね。


 着物は、着たい気持と着られる環境がピッタリ合ったときに着るのがいいと思います。

 わんちゃんが元気になった時、お気に入りの一枚を着て、家族写真・なんて。

 わんちゃんも夢さんも元気になられますようにbanana

投稿: ゆん | 2010年7月30日 (金) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/35940993

この記事へのトラックバック一覧です: 夏着物と 焦る心^^;:

« 洗濯もん。 | トップページ | 今日は »