« 一気に春。 | トップページ | しつこいようですが »

休日。

 003

 今日は、内職も、農作業も あまり考えないで過ごしました。

 お天気だなぁ・ウサギもヤギも猪も可愛いなぁheart04…なんて、何でもないように過ごしました。

 023

 麻の反物を漂白してみたり、

016

 鉄瓶の灰を掃き落としたり、

021

繕い物の計画をたてなおしたり…(夏向きのものを優先させる!…とか言ってて、来年の夏になってたりしてdown)。

024

 そしたら、久々に休日に家にいた主人が

 「ちょっと出かけるか~!春休み、一度も出てなかったし!」。

 

 慌てて 木綿の長着に着替える私sweat01

 悩む暇はないので、なんちゃって角出し~~!

 暑いので、二部式の嘘つきで、半襟はアイスバー(あたり棒が混じってる)。

 帯揚げは、古い子供の羽織を解いたモノ。紙風船が可愛いのですheart02

 素足に竹皮張りの下駄。

 5月頃の装いかsign02

 

 街では 真っ黒のダウンジャケット姿の方や、キャミソール一枚の方や…。

ほんと、季節感がないというのか、季節がごちゃまぜになってるというのか、おかしな春ですcherryblossom

  親子でお出かけなんて、本当に久しぶり。

子供たちは とても うれしそうでした。

 そろってお買い物なんて、あと何年もあるかなぁ。

 

 未体験の中学進学、「何だか見当つかない!」ので、適当なものを持って入学し、とりあえず「こんなものをみんな持ってるらしい。」という通学バッグを探したら、シーズンオフで大きく値下げしていた為、一気にハッピーnotesになる長女。

(バッグの指定がなくって、ただ『華美でないもの』という話だったんです!そんなのが一番困るっての!思春期の女子の先輩がいるんだから!)

 

 可愛いヘアゴムを見つけて喜ぶ次女。

 

 ベイブレードめがけて おもちゃ売り場に突進するも、「獅子舞の花もらって 自分で買え!」…と主人に言われて、決意を新たにする素直な末っ子coldsweats01

013

この暖かさでは、センナ(わさびの花)も呆けてしまうでしょう。

短い旬が・あっという間に過ぎてしまいそうです。

そしたら、『また来年。』。

 

 来年かぁ。

 来年、お義母さんは自分で歩いているかなぁ。

 実家の両親は どうかなぁ。

 

 ヤギの赤ちゃん・生まれてるといいなぁ。

 私、少しは お針 うまくなってるといいなぁ。

 長女は 自分で帯が結べる様になってるかなぁ。

 

 やっぱり私は元気なんだと思う。

 だって、先のこと考えてたら、どんどん愉しい話になってくるもん。

 

 桑の新芽が伸びてきました!

 お蚕種、うまく萌えてくれますように…!

 

 今、最も気がかりなのは、末っ子の通学の安全と、お蚕さんの孵化なのです。

 

 心配事も 春だなぁ。

|

« 一気に春。 | トップページ | しつこいようですが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/34167838

この記事へのトラックバック一覧です: 休日。:

« 一気に春。 | トップページ | しつこいようですが »