« 千々に乱れて… | トップページ | あッ!大変!! »

あっはっは!

 「卒業式に そんな目立つ格好しなくても。

 もし、着るモノがないというのなら、在校生はジャージでも構いませんよ。

 大人の着物と子供の着物はちがいます!」

 

 …これは、風紀に細かい先生のお言葉だそうです。

 この先生が赴任してらしてからというもの、子供たちの普段着は そりゃあ面倒なことになりました。

 始業その他、式と付くときには、ブラウス、紺のスカート奨励。ジャージやバギーパンツは論外。(これは私も賛成でした。あまりにみなさんラフだったので。)

 普段着。

 フード付きの服は禁止。フードを背後から引っ張られて、事故が起きる恐れがあるため。フード付きの服を着ていると、その先生に背後から引っ張られての注意あり。着てきた場合は、襟の中に入れ込んで モコモコで一日過ごす。

(いまどき、フードなしの子供服を探すのは中々…ですよ。)

 

 次第に、髪飾りはダメ!それは学校に来る服じゃない!だらけに。

 

 でも、卒業式には 着物よりジャージのほうが学生らしい とおっしゃったのです。

 

 着物は、着たいときに、目的にふさわしいものを着る。

間違っても、見せびらかそうとか・目立とうとか、そんな邪心で装うものじゃない…。

 

 ですが。

 こんなバカなことを、しかも 陰でほざく輩に 娘の着物への思いを踏みにじられて黙っていては 女がすたるというものです。

 

 娘の頑固さから、ご迷惑をかけたことも 多々あったのは知っております。

でも、カラスは黒いのです。だから 娘は いつもそう答えるのです。

 

 娑婆に出たら、いろいろ堪えなければならないことがあるでしょう。

 ですが、数えで13の 思春期の入口に立つ者に、あまりに筋の通らない話は 私はしない。してはいけないと思います。

 

 

 大人が着物を着ることと、子供のそれとは意味合いが違う・とおっしゃったのでしょうか。

 

 違わん。

 反対に、子供の時に着ないから、大人になっても着ることができないだけです。

 そうでなければ、大人は見栄で着ることがありますが、子供は 純粋にl着物にあこがれて着たいと思う・その違いならあると思います。

 002

 襦袢を合わせるために 着せてみました。泣き腫らして 痛々しい顔してます。

 

 晴れの日に、こんな顔をさせるわけには いきませんね。

 

 「シッカと 袴で 出ぇよ!その時間だけ 抜け出して、オラも見に行くからな。そん代り、作業服のままやけど。」…と主人。

 「日本人が着物着て 何を言われんならんがじゃ。爺ちゃんが談判してやる(やめてsweat02)!」…と、義父。

 「大人も子供もあるかい。一緒だわい。」…と義母。

 

 まァ。そんなわけで、私の愛しい娘は、袴姿で18日を迎えます。

 お母さん方にも、賛否両論あるだろうと思います。

 小さい村の中ですから、うわさは光より早くひろがりましょう…。

 でも。

 娘は 自分でそれを選んだのです。

 

 「大好きな担任の先生には心苦しいけど、ちゃんとごめんね・っていうね。」・と。

 

  「証書の授与の時、階段で裾踏んだら 悔しいよね。でも、子供だから きっと何しても可愛いよね。」

 …と言ったら、何度か階段の上り下りをしていました(笑

 

 そういえば、行きしなは ブーツだけど、体育館では 内履きズック…。

 足袋から 足が出るのは いまいち・・・?

 いっそ 長めの白靴下…?でも、さばきが悪そう。

 和装ストッキングか?でも、足袋履いたら ブーツって履きにくいだろうなぁ。

 

 母親って、なんでこんな細かいところに 気を取られてしまうんだろう。

…と、私の嫁入り道具に やたらと腰ひもや おこしが詰め込まれていたことを思い出しました。

 

 

 

 

|

« 千々に乱れて… | トップページ | あッ!大変!! »

こどものこと」カテゴリの記事

コメント

なんて可愛い・・・とても可愛いですlovely
ソレがお嬢さんの意思であるならば、どうぞ着せてあげて欲しいと思います。
誰が何を言おうと、せめてご家族だけはしっかりとバックアップしてあげて欲しいと思います。
最近の教師の言うことは、なんだかどんどん
変な方向に向かっていく。
父兄たちが教師を変えたのか、時代が教育の形を変えたのか、
私にはわかりません。
でもはるか昔、私が教育を受けた現場には、純粋に子供たちの成長を願い・祈り・喜んでくださる「先生」が沢山居たように思います。
子供の思いを力技で踏みにじり、幼い心を平気でえぐるような人を「先生」と呼ばねばならない時代は、何だか精神的に貧しい・・・。
こんなに可愛い姿を見送ることが出来ることを、
何故もっと喜んではくれないのでしょうか。
着せてあげて欲しい。守ってあげて欲しい。
どうかその小さな、まだ青い心に傷が残りませんように。
卒業式の写真、楽しみにしております。

ちなみにウチの娘も今日、無事に卒園致しました。
万感胸に迫るものがあり、涙無しには居られませんでした。
多くの方々に心から感謝せずには居られない一日でした。

投稿: 夢 | 2010年3月15日 (月) 18時57分

夢さまtulip

 お嬢さんのご卒園、おめでとうございます!よかったですねぇ!
 もうもう、子供たちが一所懸命に歌う姿なんて、想像しただけで胸が詰まる!(笑
 来週は末っ子の卒園式です。デジカメ フル稼働(笑

 そうですね。不思議な先生が増えた様な気がします。子供たちに言うことを聞かせることに集中して、余裕がない方が多いような…?
 でも、きっと先生からすると、私って「怪物」な親なんだろうなぁ…\(;゚∇゚)/

 エール、ありがとうございますheart02できる限り着心地良く、嬉しい気持ちで過ごせるように着せてやりたいと思っています。


 

投稿: ゆん | 2010年3月15日 (月) 19時27分

あっぱれ!
着せてあげなさい。「彼女」の晴れの日なんだから。
なんとハイカラさんなんでしょ。
おばちゃんがいっしょに出られたなら、
とっておきの訪問着で、ハンカチふって応援する!

今の教師は、子供がかわいいんじゃない、
自分がかわいいの。
フードひっぱられて何か事故ったら、
「先生・学校」が責任追及されるから。
何かあって親から苦情があっても、
責任追及されるから。
一律おんなじ「個性」を殺した子供にすることが、
身の安全の保障になるから…。

クダクダ言ったら言ってあげなさい。
「晴れの日に、晴れ着きただけです」って。

私は息子の学校で、PTAやってたから、
続けて着物で出たけど、スリッパイヤだったから、
まだ未使用のコルク底の普段草履、はきましたよ。
安いやつ。色はどうでも「鼻緒」でなきゃと思って。
ちっとうるさいおばさん(保護者)がいてね、
じろりと見たので「新品です」って、
足上げてウラみせてやった。

投稿: とんぼ | 2010年3月15日 (月) 23時09分

ああ!!わあああ!!
可愛い!!
素敵!!
絶対いい!!
外野の雑音なんかほっといて・・・なんて、それこそ無責任な外野だから言えるんですね・・・;;

でも決心したんですね、頑張って。
大人も子供もあるかい、一緒です!!
一生の思い出に残る日ですから、後悔は無しで・です。
ご家族の応援があれば大丈夫ですね^^
おじいちゃん・おばちゃんの心意気が素敵です。
佳い日になりますように。

投稿: おつう | 2010年3月15日 (月) 23時14分

とんぼさまchick
 おはようございます!お母様の加減はいかがですか?

 ぇぇ・もう、毎度のことながら、決断の遅いワタクシ、しかして 腹が決まるとなにも気にならなくなる、キレ型のうお座のA型(嫁ぎ先は親族まで すべてB型・思いっきり余談)です。
 「学校の言われることだから…」と納得できないことが多すぎます。
 礼を失してはいないのに、タカが着るモノのことくらいで事を荒立て、子供を責める。そんなのはおかしい。
 着物云々だけなら、ここまで悩まなかったと思います。ああ、いっぱい泣いた!

 …私の子供たちは、はみ出し者ばっかりかもしれないけれど、生きる力は きっと身につけてくれていると信じています(強気shine

 ただ…明日から、富山は雪が交じるって予報なんですよねぇsnow着物だから温かくっていいんだけど、ほかの子はいわゆるミニスカート…。うう・寒ッpenguin

投稿: ゆん | 2010年3月16日 (火) 06時42分

おつうさまcute
 おはようございます!
 ご心配をおかけしました。

 ブログには書きようもない ウダウダがいっぱい絡んで、えらく悩みましたが、なんのことはない。
筋が通らないことは、娑婆に出てから いやというほど味わえばいい。今は、娘の中の価値観を大切に育てていこうと思った次第…。(もっと早く決断せんかい)

 ただ、こんなに悩むのって久しぶり。
 自分がいかに着物が好きなのか・ということも再認識できて、何か身になったものがあるように思います。


 ふふふnote可愛いでしょ~~?わが子ながら、着物が良く映るcherryblossom
 な~んて、実は・お師匠さんのお見立てが確かだからでは…coldsweats01
 とろんとろんのやらかい着物。紅絹が何とも溜まりまヘンなぁ!
 中着は 胴が四季の柄の平絹で、袖は真っ赤などんすです…。袴下は 紬で小花を折りだした赤い半幅。 ちょっとごッついので、締めた後 叩いてつぶすようにしているのですが、高いなぁ…。

 ああ、いいですねぇ。少女から娘に変わるころの着姿…。
 女の子、ほしいでしょう?(笑

 色々と気にかけてくださって、ありがとう 

投稿: ゆん | 2010年3月16日 (火) 07時01分

だらな教員ですねえ。そういうのは、お爺ちゃんに一発ガツンと言って貰うのが一番効き目がありますよ。権威に弱いタイプだから。

担任に、着物を着てこないように、と言わせたのも、そのだらぶつ教員が犯人なのでは?コスプレと日本伝統の晴れ着と区別できないのでしょうね。なんてお馬鹿な。だからジャージなんて口走ったりして、教員辞めなさいと言いたいですね、どうせろく授業ができないんだろうし。
でも、ご家族の方がた、しゃんとしてますね、こういう家族がいれば、村で何を言われようと大丈夫、子どもはまっすぐ育ちます。

投稿: 萩 | 2010年3月16日 (火) 17時55分

萩さまclover
 あ~っはっはっはヽ(´▽`)/

 (だら)(だらぶつ)(だらぶち)。なんだかいいです!スカッdashとしました!
 

 制服その他の指定がない以上、「学生らしい着物」は選択肢の一つだと言います!私は!!

 そんな言い方をされなければ、もっと、子供にも正当な説明がお出来になれば…と思いました。

 他の先生方は、そんな無茶はおっしゃらないんですけどね~~sweat01

 その先生が移動しなかったら、来年度の卒業生は おそろいのジャージ推奨…?
 もし、「袴を着たい!」ってお子さんが現れたら、一生懸命協力して、おカネをかけずに着られるようにしたいなぁ…。「しまむら」で服を買うより おカネのかからない方法で!…なんて…。

 ありがとうございました。何よりの励ましですweep

 

投稿: ゆん | 2010年3月16日 (火) 18時19分

いまさんのHPから飛んでまいりました。
娘さんの事、せつないですね(ノ_-。)。

でも、おかあさんはじめ家族の言葉がなにより心強いと思います。
周りに流されず、自分の好みをきちんと言葉にできる娘さん、私は立派だと思います。

「そんな格好は、恥ずかしい。」とか、「みっともない」とか、そんなの自分が決めることなのに。
しかも、自分が正しいと思うなら、面と向かって言えばいいのに。

「あなたの言葉で諦めて、5年後10年後まで後悔が残ったら、その責任は取ってもらえるんですか?」って聞いてみたいですね。

卒業式、よい日になるように祈っています。

投稿: 猫かぁちゃん | 2010年3月16日 (火) 23時07分

猫かぁちゃんさまcat
 きゃ~heart02いらっしゃいませです~~!
 ここでは はじめまして・ですね!

 並はずれて着物が好きで毎日着て暮らしてはいるけれど、生まれた時からそうしているわけではないので、やはり、自分の中でも、着物に対して まだまだ構えている部分があります。
 だから、こんな時に、迷いが生じてしまうんじゃないかって、思いました。

 でも、そんな風に振り返ることができて、何か大きなものを学んだような気がしていますflair

 娘に教わったなぁ・って思います。

 
 温かいお気持ち、ありがとうございました!
 
 よろしかったら、また・時々のぞいてやってください。いろんな動物が暴れる、昭和なブログですけど(笑

投稿: ゆん | 2010年3月16日 (火) 23時29分

久しぶりに やってきてみたら!
かわいい~!!!!

とっても よく お似合いだと思うわ♪
おめでとう!こころから!

そして この かわいらしさが 分からない大人は
そっとしておいたらいいわよ(笑)


ワタシも かつて
着物の種類のことで
イヤな思いをしたことがあるわ…

それでも その着物が 好きやったから
着ました(笑)

その人が
その人らしくあるように
選んで まとうことは
とっても 気持ちよくて 
ステキなことだと思います

そして 本当は
その 感性を 大事にしなければならないのでは
ないかなぁ とも 思うのです


先月末から 織りを始めて
それを すごく 実感しているよ

投稿: カヨロ。 | 2010年3月17日 (水) 02時01分

カヨロ。さまsnow

「ちょっと、カヨちゃん!ホンマに雪降ったねか~!!」…。天気予報、当たりますねぇ!

 歌うのも、織るのも、一つ一つ紡ぎだす仕事ですねぇ。お友達への贈り物のストール、とてもやわらかそうだったheart02


 ありがとう!祝ってくださって! 娘に伝えます。

そういえば、アイヌ刺繍の後、娘が「…あの、歌のお姉さん(カヨちゃん)って、自分の世界のある人だよね。」と言っておりました(笑

『ある』ってついてるところが肝心だよね!

 明日の朝は、時間逆算して頑張らねば!動物のお世話と お赤飯炊くのが最大の時間喰いだと思うんだ…。
 元気に行ってきますhappy01ありがとう!

投稿: ゆん | 2010年3月17日 (水) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/33784604

この記事へのトラックバック一覧です: あっはっは!:

« 千々に乱れて… | トップページ | あッ!大変!! »