« え?だめ? | トップページ | 年度末ですね~^^ »

春なのに…。

 いつまでたっても寒くって、

005

亀が冬眠sleepyから覚めません。

一時、もそもそと動いていたんですが、ぶり返した寒さのため、『二度寝』に…。

 それでも、そろそろ春の支度を…と、少し水を入れてみました。

010

が。

関係なさそうに葉っぱの下にもぐって 寝てしまいましたε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

  ぶり返した・・といえば、

012

こちらも、この写真を撮った日には、斯様に・すっきりボディになっていたものが、

本日は もう一度コートを着込んだように もこもこariesになってしまってました。

 

 現在、窓の外は こんな感じ。

002

 朝に比べたら、ずいぶん消えましたが、お昼過ぎても積もっているというのは 如何なものかgawk

 

 もう、四月なんですよ…?

ワタヌキどころか、家族みんなで がっちり半纏着用aries

 

 入学式には、帯出していくか~?なんて考えてたけど、このままいくと

「やっぱ・羽織ってないと…penguin」ですね。

 

 ほんと・いつになったら軽やか~な草履なんぞを楽しめる陽気になるのやら…crying

001

 …なんてね。

あたたかくなったら 農作業が始まって、着物というよりは もんぺに短着ばっかりになってしまうんだけど。

 020

 せめて、春の気分を…と(云ってはいないけど)、昨日、主人が啓翁桜cherryblossomを見せて呉れました。

 あいにくの霙の中でしたが、いいもんですねぇ…dash

019  

 晴れた日の満開の桜は、どんなに気持ちがいいもんだろう。

 ああ・ほんとに、早く 軽やかな木綿に 薄手の前掛けだけ…を楽しみたいな。

011

 …こんな風も もちろん好きなんだけど。

(全身 青々黒々してますけど、…実はspa真っ赤っか!!な毛糸のおこしをつけてますsweat01

 

 そうそう。歳を実感する今日この頃です!!

 だって、優しい桃色系とか、明るい卵色とか、今までは「似合わん!paper」で終わってたものが 着てみたいと思うようになったから!!

 やさしい桃色のつけ下げとか、嬉しくなるような卵色の小紋とか…いいなぁ。

 くたびれ始めた肌や髪に、少し明るい色でrock元気を添えたいのかな。

 014

 雪の中 採ってきた椎茸を「しゃーま(火棚・火天の訛り」」の上に乗っけておくと

二日で 完璧な干しシイタケができます…。

 013

 春になったら sunおてんとさんに当てて、味と栄養価を上げるのだup

 

 冬が長くて深いと、本当に 春が待ち遠しいと感じます…。

|

« え?だめ? | トップページ | 年度末ですね~^^ »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
先月の末から引越しのごたごたで、パソコンに触れることが
できない日々を送っておりました。
ご無沙汰している間に、お嬢さんの卒業式も
坊やチャンの卒園式も終えられましたね。
本当におめでとうございます。そしてお疲れ様でした。
袴の卒業式、本当によかった。
素敵な母子だと思います。誇りですね。
子供の成長に追いつかない自分に気づくことがあります。
成長していることを忘れてしまうことがあるのです。
そしてある時「あんなに小さかったのに・・・」と、
その成長に驚く自分が居ます。
うれしくもあり、寂しくもあり、いつか巣立ちの時が来るだろうと
想像するだけで涙が出たりweep
年をとったせいでしょうか、親の思いというものが
痛いほど分かる様になってきました。
こちらも、あと一週間ほどで入学式です。
体より大きなランドセルを背負っていくのだろうなあと思うだけで、
胸が熱くなります。
子供たちの行く先に、明るい光が射しますように。

投稿: 夢 | 2010年3月30日 (火) 23時01分

 夢さまsnow
 おはようございます!毎日冷え過ぎですねぇ!!

 お引っ越しは大変ですね。体調に気をつけてくださいねcafe

 おかげさまで、卒業のドタバタからは解放されて、毎日三人そろってにぎやか(で ぐったり…down)な春休みを過ごしています。

 娘の卒業式の後、担任の先生が、はなむけの言葉の中で、
 「今日、みなさんはおうちの方への感謝の手紙を書きましたが、本当の意味での、親のありがたみがわかるのは、自分が子供を持った時だと思う。
 だから、どうか、みなさんも素敵な人生を歩んで、いつの日か、お父さん・お母さんになって、もう一度ご両親にありがとう・を伝えてください。
 先生は、自分の子供だけでなく、こうして みんなという教え子を持って、より多くの方への感謝の気持ちでいっぱいです。とても幸せです。」…とおっしゃって、式以上に胸が詰まってしまいました。

 子供が育った分、きっと自分も沢山のなにかを得ているんですよね(皺とかナントカだけじゃないと思いたい…)。

 末っ子も、ランドセルを宝物のように思っているようで、箱にしまったままですが、付けていくストラップをあれこれ悩んでいます(笑
 ほんとに、毎日 山を下って学校まで通えるのかなぁsweat01
 心配でもあり、楽しみでもあり…coldsweats01
 

 お嬢さんの入学式のお話も聞かせてくださいね!

投稿: ゆん | 2010年3月31日 (水) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/33973626

この記事へのトラックバック一覧です: 春なのに…。:

« え?だめ? | トップページ | 年度末ですね~^^ »