« そーり大臣が… | トップページ | 大事にしましょう! »

着物で入園式に…

出るのは でしゃばりだと言われて悩む 若いお母さん。

 「ヤホーcoldsweats01知恵袋」でお見かけしました。

で、そのままなんとなく眺めていたら、解決済みの質問にもあるはあるは、同系のお悩み!

 頭痛がしました。民族衣装の礼装が でしゃばりだといわれるこのありさま…。とほほdown

 ええ、書きこしちゃいましたよ!!励ましの気持ちを込めて!

ストレスになりそうなら回避するのもいいけれど、子供が大きくなった時、写真を着たら喜ぶだろうな~なんて思いながら。

 私はほんとに運がいいから、主人も舅も友人も・「ゆんさんはそうだからねぇpaper」って温かいまなざしで見てくれるし、最初は陰口叩いてた村のおばちゃんたちも、「これ、もう・着ンから、よかったら着てくだはれ」…なんてことになってしまったし。

 どうして みんな 同じじゃないといやなんだろう。

 うちの村では、小学校の入学式はみんな訪問着なんです…( ̄◆ ̄;)

 しかも、成人式のような帯結びと髪型になるんです。

 みんな、同じ床屋さんで着つけてもらうから・らしいんですが。

 どうして みんな 着物だと何も言えないんだろう。

 普段、「こっとん生活」な可愛い奥さんも、若き日の「リンダ」そっくりなハードなおしゃれが素敵なママも、着物を着るとなったら、何一つリクエストせずに、演歌歌手にされてしまう。

 あまりにも、着物のことが、自分の着物姿がわからなさ過ぎて、なにも考えずにおカネを払ってる。

 こんなことになったのはなぜ?

 

 「しまむら」の春色のスーツのママも、「家にあった着物」のお母ちゃんも、みんな、子供の晴れの日で胸の中がいっぱい。

 大切な大切な、子供たち。

 みんな、素晴らしい春を迎えてねcherryblossom

 

 おばちゃん、入卒の4回・何着るか まだ決めてなくって、それが一番気がかりなのよ!

 ああ・江戸小紋が一枚ほしい!(しつこい!)

033

たま~~の やわらかものは・悩みますやね!

いつもはこんなだからねぇ…coldsweats01

|

« そーり大臣が… | トップページ | 大事にしましょう! »

きもののこと」カテゴリの記事

コメント

あはははは~~~
ハンドルネームで文章でゆんさんだって判りますよ^^
わたしも同じ質問に書きこんでました。
ああいう悩み多いですよねえ・・・
世知辛い!!

妻の、または他人の着る物にまで口出すんじゃないっての。

ハレの日くらい着物でって人は増えて欲しいですね。

投稿: おつう | 2010年2月23日 (火) 21時04分

おつうさまheart01
 うはははは~~ψ(`∇´)ψわかったsign02

 私もおつうさんの書き込みわかりましたよ~flair

 赤の他人はともかく、身内が理解してくれないっていうのが信じがたい!
お互いを尊重しあってこその家族!って気がするのになぁ。

 他人のまなざしに疲れるときもあるけど、私はどちらかというと「人って、そんなにヒトのことなんて気にしてないから。」って思ってますけど。

 なんたって着物の着心地と愉しさは格別なんですよね!「あなたのことを知らなかった頃の私には戻れないわ・・」(爆。

投稿: ゆん | 2010年2月23日 (火) 23時09分

ありゃ、コメントはじかれとる…。
すんごいブン投げた言い方だけど
「着たかったら着る」でいいでしょ。
子供のお祝いのために着るんだもの。
息子の入卒、本人の体調などが心配のときだけ
洋服ででたけど、あとは全部着物で出ました。
養護学校だったから、高校まで。
高校が最後の卒業式だったから、
一番華やかな訪問着にしました。
がんばった彼を祝ってやりたかったから!

自分で揃えた着物だもの、
ダレになに言われるスジアイじゃないと思います。

投稿: とんぼ | 2010年2月24日 (水) 21時49分

とんぼさまcherryblossom

 おはようございます。

 不景気だとかいう割に みんな何でも持っているこの国で、なんで着るものに こうややこしい話がついて回るのかと思います。

 入学式に、色無地だろうが訪問着だろうが(一度色留めのお母さんも見ましたが)スーツだろうが・とにかく家族がその子の晴れの日をお祝いすることが大切なんだろうにな・と思います。

 それと…。「着付け師」と名乗って大きなおカネをとる以上、その方に似合った髪や、着せ方を・どんなに忙しくとも 考えるべきだと思うんです。おカネになるから・と豪華な髪飾りをこれでもか!と乗せる神経が怖い。

 ただ「ほどけてこないように」と締めあげて、式の最中に肩で息をしているお母さんたちを見ると、中学校の入学式では皆、洋服で出席されるのがわかります(゚ー゚;

 着物って、ハレの日でさえ触れることの少ないものになってしまったのでしょうか。

投稿: ゆん | 2010年2月25日 (木) 08時28分

いまさんの掲示板から来ました。
私は入卒園と小学校入学式と3回、葡萄色の一つ紋色無地でした。
この先も学校の式典はコレです。
嫁入り道具ですから…
学校関係は子どもが主役だと思うので、私自身は控えめに祝福の意を表すつもりでこの一張羅がふさわしいと思っています。
でも、失礼さえなければ、後はそれぞれの感性ですよね。
紅白初出場の演歌歌手のような姿でも、
「これが私の祝いの心だ!」と本人が納得していれば。
自分で納得できないド派手やOh地味ぃ…は居心地が悪いでしょうね。
 非出勤日で気が向いたら、なので2週間に1日くらいですが木綿きもので過ごしています。
習った「フォーマル着付け」から試しながら省略を繰り返し、ラクに着られるようになり、
「和服は”和む服”なんだぁ…」と感じています。
このまま滅びさせるには忍びない民族衣装ですよね。

投稿: かざみ | 2010年3月17日 (水) 12時59分

かざみさまsnow
 はじめまして~~!よくぞお越しくださいました!!

 そうなんです。その人の思いだと思います。
 
 ただし、うちの村での「ド派手な装い」は、着ている当人たちにも、不評この上なし…。ひどい時は、喪服なのに髪を結いあげられ、ラメスプレー振りかけられたという…。ド田舎の床屋です…。
 でも、着物を着ることもないし、見ることもないので、いかんともしがたく、着せられたまま、「早く帰って脱ぎたい!」と半日耐えるという状態。

 何処から何処までが『ふさわしい』のか私にはわかりませんが、せめて、着物が憎からず思う人には、着ててしんどくない着つけと、温かい・周りの視線を…と思います。

 このブログを書いたときまでは「母親は 控えめであるべき!」…と思っていたのです。そういうのを見て育ちましたから。

 でも、ここしばらくで色々考えさせられて、「私は了見が狭かった!」と想いを改めました…。
 しんどかったのは、自分自身の構えた心持そのものでした。


 かざみさん、びしっimpactとご指摘ありがとうございました。

 木綿着物ですか。いいですね。 私は 本日もウールariesです。外は雪が舞っておりますpenguin

 どうぞ、また、いらしてください。
かざみさんのページにもお邪魔させてくださいねcafe

投稿: ゆん | 2010年3月17日 (水) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/33503827

この記事へのトラックバック一覧です: 着物で入園式に…:

« そーり大臣が… | トップページ | 大事にしましょう! »