« さみしい冷蔵庫に。 | トップページ | 如月。 »

こころのささえ。

…昨日の団体客をもって、この年末年始は打ち止めとしたい…(御鏡も開いたことだし)。

 

 そんなこんなで、暮れからこっち、会う人ごとに

「ちょっと!あんたどうしたの?その顔!疲れ果ててさ~!

眼なんか凹んでしもて!ちょっとぉ・なんかびょーきじゃないがけ~!」

(しかもみんな私よりお姐さん…annoy)と、ほんとに心配ならそんな無神経ないい方するか?と突っ込みたくなるような言葉をかけられている、よろけさん(39)。

私自身、そんなに疲れてる気はしないけれど、やっぱり

「…家って…民宿なの…?」

…って、ふと自分に訊いてしまいたくなるような毎日を送っているのは事実です((・(ェ)・;))

 飲んだくれる義父と主人。そして累々たる屍の如く、風邪に倒れる子供たち…。

 

 気がつけば新しい年も 2週間近く過ぎ、あわてて御鏡の消費に心乱す私。

 

 とりあえずは、カビを削って 水餅にしまして、

 

 その1:多めの油で揚げるように焼き、ゆでた野菜とともにおろしポン酢で頂く。

 その2:多めの油で揚げるように焼き、砂糖醤油を回しかけ(跳ねる! 蓋でブロック!は言わずと知れたことよ…spa」、ピザカッターで刻み、焼き海苔で巻く。

 この二通りでいくばくかを消費…。でも、ゴールは果てしなく遠い…。お善哉もうんざりdown

 

 ああ。

こんな私を支えて呉れているのは彼女。

その名も「江古田ちゃんshine」。

 わはは( ̄▽ ̄)

「臨死!!江古田ちゃん!」1~4巻をお台所に隠し持っていて、時間の隙間に楽しんでいるのよ~~~!

 ウールの着物に 真っ白なかっぽう着。小さくまとめた清楚な巻き髪。

そんな私の脳内には、常に江古田ちゃんの徒然が渦巻いていて、やにわに勇気づけられているのです。

 

 きっと…きっと今夜も誰かが来る。

無造作に上着を脱ぎ捨て、「いや~。やっぱり暖炉は好いっすね!暑い位っすわ!」などと ほころびきった笑顔で「ぷしッbeer」。

若しくは、「あ・ゆんさんすみません。そこの・俺のグラスください!さるぼぼ(わんかっぷ)のやつ。」と、下げてきた五郎八を揺さぶるモノ。誰がおまえのじゃ!

 

 いいかね。

私のお誕生日は 弥生cherryblossomの八日(毎月八日生まれは仏門にかかわると 幼い時 見知らぬおばあさんに教わった。子供心に「あんじゅはん」になるのかとショックだった。結局は仏師の卵で終わったけど!)じゃ。ホワイトデートやらでも構わんが、とりあえず3月決算じゃ。

  そんなささやかな物欲を胸に秘めつつ、下らんエロ話にも笑顔で応対・せっせと肴を見つくろう、「長男の嫁の鑑ごっこ」を楽しんでいる よろけ縞太郎さん「39」なのでした。

 ハラショfuji

|

« さみしい冷蔵庫に。 | トップページ | 如月。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

だいじょぶですかー。
子供さんたちは回復してますか?
ほんっとに「オトコドモ」というのは、
「酒飲み」というのは…。
暖炉が人を呼ぶのかねぇ…。
表に貼り紙しなはれ。
「本日より、一席につき暖炉燃料一日分
持参のこと。もしくは、労働力提供のこと。
どちらもできなきゃ、すわってしゃべるのみ」
やれたらやっとるわなぁ。
自分の体、きをつけてください。
雪もたいへんでしょうから。

投稿: とんぼ | 2010年1月12日 (火) 21時31分

下戸の私には、お酒の嬉しさも楽しさも理解できません。
「酒飲み」が嫌いで、「お酒のみとは結婚しない」と
思っていたのに、結婚した人は大のお酒好きでした。
皮肉な物です。
女の仕事はコンビニよりも大変です。交代制がありません。
どうか上手く手抜きをして、休んでくださいね。
女だって楽をしても良いのです。
私も体調を崩して初めて「手抜きは悪い事じゃない」と
思えるようになりました。
主婦が倒れると、家庭が崩れます。
ご家族のためにも、何よりご自身のためにも
お体を大切に。
「我が家」と「よそ様」の区別がつかなくなってる酒飲み達に・・・
いい加減にせい!!と言えたらスッキリするでしょうねえ。

投稿: 夢 | 2010年1月13日 (水) 10時01分

とんぼさまsnow
 こんにちは!ドンがめレスをお許しください…crying
 雪・雪・ゆき!!ですよ!ほんとに埋まってる感じです!何年ぶりかしらん。でもって、雪お越しが怖いから、パソコンも眠らせっぱなしで、たまにこうして起こしても 動きが悪い!まさに冬眠状態です(笑

 私が苦手とする客約1名は、さすがの主人も うんざりして、ぴしゃりとやってくれました(笑

 その他は「家をいじった分の厄落とし!」って思って、それなりに楽しんでます!

 な~んて、こんな風に言えるまでの、睡魔とお財布の中身との戦いがスリリングなんですよねぇcoldsweats01

 今からおんもに出て、動物たちの小屋をほじくり返してきますsweat01がんばりま~すhappy01 

投稿: ゆん | 2010年1月15日 (金) 10時17分

夢さまsnow
 こんにちは!ことしもよろしくお願いいたします!

 そちらもひどい雪でしょうね…。
 我が家も、窓から見えるはずのお向かいの家と山が行方不明。雪が舞い降りる空しか見えません。さすがに義父が屋根雪おろしを始めましたsad(手伝わんかい!)

 ぇぇ。さすがに主人も、酒癖の悪いのには言いましたよ~。「ここで愚痴っとらんで、うち帰って、嫁はんの愚痴を聞いてやれ!」って(笑
 大量に来てもいいんですよね、楽しいお酒なら。しんどいのは、「大したことじゃないのに、自分が一番悩んでるんだ君(推定37)」の繰り言を聞かされることだとわかりましたshine

 ただのだら呑み達は、ほっときゃ可愛いもんなんですね!


 今日も雪かき分けて誰が来るやらcoldsweats01

 連中が引けた後に…そんなに楽しいのか?と、試しに自家製の金木犀のお酒barを飲んだら、やっぱりその場で全身まだらになって、体中が心臓だらけになりました。…合わない…。

 

投稿: ゆん | 2010年1月15日 (金) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/32959998

この記事へのトラックバック一覧です: こころのささえ。:

« さみしい冷蔵庫に。 | トップページ | 如月。 »