« 嬉しい!! | トップページ | Merry Christmas! »

暮らしの道具・とか。

 既に「なくてはならない存在」…と なっているのが・こちら。

054  誠に庶民的な、杉の水屋です。

 少々の狂いや引っかかりなどはあるものの、おおむね良好で、赤い色調も 殺風景になりがちなこのダイニングに 丁度好いのでございます。

 なんたって、私の内職代で買えるものとしては、最高レベルscissors

 

 古いお台所は現在、天井と壁を塗り替えて、食堂兼子供の勉強部屋(ほんとは二階に、学習机なるものがあるはずなのですが…)と なりました。

 壁も天井も 雨漏りで 芯までカビて居りました。雨漏りは数年前に直したのですが、壁はというと…

008 こんな状態!!(゚ロ゚屮)屮  怖いでしょ?

ぜんそく持ちの子供が暮らす家ではなかろうに…。

何で私が嫁いでくる時に直しておかないのかsign02

でも、私も暢気なもので、「うわ~。古いうちだな~~。」って。

 まあ、新しく建て出した方に お金もかかったので、こちらの壁は

「…石膏塗るだけでいいんです。」としました。クロスなんて張ったって無駄無駄!また カビるだけ。

 でも、石膏のままじゃ・ちと侘しい。

ので、子供たちがほったらかしにしていたおはじきを埋めました(ビー玉を埋めるほどの厚みのない壁)。

048  

ツリーの電飾でちょっと光ったりして、安っぽさが可愛いxmas

子供たちも たのしそうにおはじきを「見直して」ました。

義母には誠に受けが悪い壁となりましたが(sweat02)、その他の家族は気に入ってます。はっはっはcoldsweats01

046  水屋の向こうの暖簾の陰には「分別コーナー」がございんす。

どうしたってみっともないゴミ箱の数々を、義弟がくれたテレビ棚に二段にセットしました。

 ちなみにその突っ張り棒は、子供たちが代々使用しては乗り越えていった「とおせんぼ」なるもののなれの果て…。

 小型の水屋なんですが、これがなかなかどうして素晴らしい収納力shine

何といっても、棚板がしっかりしているのが魅力ですheart02ほんとに合板が苦手な私…。

 板戸の取ってがなくなったらしく、ドアノブ(impact)がついてたので、外して とりあえず組みひも通して使ってます。

 

 ぼろい水屋箪笥と並ぶ冷蔵庫penguin

私の暮らしっぷりなら、こんなもんです( ´,_ゝ`)ハイハイ

 

 でも、真っ赤なやかんとホーロー流し台と、この水屋で…うっとりspa

  私の三種の神器かsign02

049

 うはは!

こちらの「高度成長期の大量生産の安っぽい水屋」もお気に入り!

 

 舅夫婦が新婚時代に使用していたというものheart02ガタガタなんだけど、あちこち修理して「だましだまし」使ってます。

 まん中あたりに引き出し式の机があって、子供たちはそこにカップを載せてお茶を淹れてます。

(…泉谷しげるが映ってるテレビに乗ってるのは、末っ子が演じた’桃太郎’のお猿のかぶりものheart04キュートheart04

005 「…人間って大変ねぇぇ。あたしなら、この程度の掘立小屋と干し芋づるがあれば十分なんだけど?」。

…ごもっとも。

|

« 嬉しい!! | トップページ | Merry Christmas! »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/32587039

この記事へのトラックバック一覧です: 暮らしの道具・とか。:

« 嬉しい!! | トップページ | Merry Christmas! »