« ウール以外の… | トップページ | も・少しです~~^^ »

めがね。

…はなさんtulipからのコメントの返信に始まって、既に とんぼさんやおつうさんから切実な破壊工作秘話を聞かせていただきましたように、

002 3日の夕方に受け取った末っ子のめがねは、翌4日の寝しなに ご覧のような状態に陥りましてございます。

 

まァ・ね。

子供のことだから、いずれは破壊するなり、どこかに置き忘れるなり・は覚悟していたつもりでいたんですよ。

 でも、できた次の日に壊してくれるなpaperng

 

四日の朝、おかげさまで 彼はめがねにご満悦noteの様子で、うきうきと登園し、

かつ、園児たちに たかられ・誉められ、うらやましがられ…と、こちらといたしましても、痛い出費の甲斐があったと胸をなでおろしたことでした。

 

 で、その夜night

 寝しなに、彼はいつものように就寝前の儀式に入り、そこでハタと気がついたんです。

「あッ!今日から、寝る前にはめがねをはずして、つるを左から先に畳んで、レンズを上に向けて踏まないところに置くって、眼鏡のおばちゃんに習ったんだったflair

 

なのに、彼はつい・余計なことまで思いついてしまったんですね…。

001

 …彼の大切なお友達「カマちゃん」に、大事なめがねをかけさせてあげようshine

…と。

彼(?)はカマちゃん。

かまぼこ型のぬいぐるみ…。

 

なんで めがねが真っ二つimpactになるほどに引っ張るかね?

 

私は、逸る気持ちを抑えて 布団を一枚一枚静かにはたいて あまりに細かいそのネジを真剣に探しましたよ!!!

 擦り切れ畳に「パランflair」・・・と乾いた音を聞いたときは本当に嬉しかった!!

 

で、とりあえず差し込んで置いておいたものを、あくる朝、「お母ちゃ~ん。また、眼鏡わかれたよ~。」・・・と、これまた布団に持ち込んで壊し直した小僧impact

 母の怒りMaxup

 

一通りの大言小言を並べたのちに

「…眼鏡屋さんに行くよ。」。

 「でも・でも・きょうのあさは、たんぼにいってヤキイモ大会なのに…。」。

 

猛省してはいるけれど、外のお天気と・数日前から紅組白組にわかれて競争しながらかき集めた落ち葉のことを思うと、このヤキイモ日和sunを無駄にすることは出来ない…。

 涙と鼻水でメロメロの彼を連れて登園し、優しいみか先生に事の次第を説明し、おなかいっぱいに焼き芋を詰め込んで幸せそうな彼を眼鏡屋さんに運んだのは午後のことでした。

 

 駐車場に入ってきた私に気付いた瞬間の眼鏡屋さんの表情って…!!(゚ロ゚屮)屮。

 

  ありがたいことに、ネジを持って行ったので、即・修理完了dash

 

 眼鏡屋さんでこぶ茶japanesetea(しかも「ぶぶあられ」入り)をいただき、幸せそうな末っ子を眺めているときに気がつきました。

 「弱視」が発覚してからの数日、私の脳みそのどこか深くに、針金で留めたようなものが引っかかっていたのが・ぽろっと取れたことに。

 

 子供のことで悩むのに、子供の笑顔に救われてしまう。

 

 子供との日々って、その繰り返しだな・と。

 

 何人目でも、経験値は上がってないもんですね。

 

 ぼちぼち行こうr(^ω^*)))

011_2 《画像は、早朝の光にハレーションを起こす白さがまばゆいおかるちゃんのお姿shine

|

« ウール以外の… | トップページ | も・少しです~~^^ »

こどものこと」カテゴリの記事

コメント

ほほえましい~かわいい~なんて言ったら不謹慎かもしれませんが、大切な眼鏡をカマチャンにってその気持ち、子どもらしいですよね。
つるがきれいな水色で、耳にかけやすそうで、ボクちゃんも気にいってさわってしまうんでしょう。
私もきっと同じことをしてしまいそうです( ̄ー ̄)ニヤリ

お蚕さん、ひとり繭を作り始めました。透けた繭の中で頭を八の字に振るお蚕さんを見ていると、ガンバレって見ている私も力がはいります。

投稿: はな | 2009年11月 6日 (金) 16時40分

いやぁ楽しいなぁ。
息子も内斜視の矯正にしばらくかけましたが、
気にしないときは全く気にしない、
気になりだすとはずす、なめる、噛む…、
そして…広げる…あぁっ…へにょーん…。

慣れてしまえば、扱いも上手になりますよ。
かわいいブルーのめがね、
とんぼのめがるはレンズが水色だけど、
もっちゃんのめがねも、ふるさとのお空の色だね。

投稿: とんぼ | 2009年11月 6日 (金) 17時44分

はなさまmaple
 こんにちは!今日は暖かい日和です。

 そうですか…。お蚕さん、営繭に入りましたか!ひょっとすると、今日はさらに、数頭始めてる?とか。

 何とも言えない様子ですよね、頭を振って糸を上手に振り分けていく姿。

 あの、可愛い吸盤のような後ろ足の感触ともお別れですねweep

 繭人形や繭の造花などなど、楽しい工作になるといいですね。その不思議な手触りや、カッター(使うかな?)を入れた瞬間の抵抗感や…。きっと心のどこかに引っかかって・それが大切な繭になると思います。

 お世話、ご苦労様でしたjapanesetea

 私自身、お蚕さんのことを振り返ることができて、ありがたかったです!

投稿: ゆん | 2009年11月 7日 (土) 14時22分

とんぼさまeyeglass
 こんにちは!コメントありがとうございます。

 水色のとんぼのめがね、なかなかかわいくてみんなに褒められています。
 おかげで、アイパッチも頑張れるようです。

 生まれてくる体のどこにもあり得ない、この青色が、顔の一部になってるのが何とも不思議coldsweats02子供の笑顔はなに色にも勝る鮮やかさ…なんちゃって。

 風邪に加えて、昨夜は酔っぱらいの宴会が2時まで続きまして、本日は血糖値が下がってる感じ(笑)です。なので、座布団カバーでも縫おうかな…って、ゆっくり遊んでますnote
 晴れわたる秋の贅沢な時間の過ごし方ですよねheart04

投稿: ゆん | 2009年11月 7日 (土) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/32098106

この記事へのトラックバック一覧です: めがね。:

« ウール以外の… | トップページ | も・少しです~~^^ »