« ああ…やっと | トップページ | お台所。 »

野良仕事とヤギと。

 明日は土曜日だし、せっかくのお天気だから 一日中 野良に出よう!

(その分、土日で内職の山と戦う~~coldsweats01

007 …鳥達の餌(その辺の稗chick)を刈り取ったり、晩生のハクサイの苗をあわてて植えたり。

 

猪や山羊が喜ぶheart01お芋さんの蔓も・しっかりと乾燥させねばなりません。

 

ぼりぼりとおいしそうな音たてて食べるのが・可愛いのです~~happy02

 

上の畑を耕してたら、おかるちゃんが「つまんない~!そんな遠くで一人で何やってんの、おかぁちゃ~~~~~ん!!」・・・と、しつこく叫び続けるので、おいも掘りの時は そばに繋いでおりました。

 

しかしてロープが長すぎて、うっかりしてるとぼり・ぼり・ばきッ!

…って、お芋さん食べちゃだめじゃん!!蔓だけにして蔓だけ!!

006

…短気起こして、「ああ・もう ないやろ!鍬でさらってみよっと!」…っていい加減なことをすると、

…ざく。

 ああ…あったのね…そんなところに…。

 

 まあ、やっつけちゃったのは、すぐに蒸かしてつぶして 金団です。義母と次女の大好物!(毎年大みそかになると 次女がうるさい…。栗いっぱい用意してある?お芋さん 風邪ひいてない?あたし、つぶすの手伝おうか?おばあちゃんにも分けてあげるよ。etc.…)

 008_3

鶏御殿に移ったヒナたちも すっかりなじんでおります。

 しかして。

ひともそうなんだけど、なんで子供が要ると こんなにも散らかってしまうのかしらね!ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 

 朝一番に 鶏小屋掃除してshine気持ちいいわ~~なんて思ったのもつかの間、猪たちにえさをやってもどると、もうこんな状態…down

 お昼には もうもう・嵐の後のようなありさまですとも!

 

で、ただ今 抱卵中の白若こっこは…

009_2 幸せそうに カンナくずに埋もれております。

 あんまりにも動かないので、時々怖くなって話しかけてしまいますsweat01

「ちょっと!生きてんの?」

「…ク。」

…心臓に悪い…coldsweats01

 孵化の予定日は~、来月7日頃ですheart02

 待ち遠しい…。

 ぁ。ここからはあまりにマニアックな話なので、わからない方は読み飛ばしてください!

 全国capricornusネットワークの掲示板では・なんだか「家畜派 VS ペット派」みたいに分かれて意見が平行線をたどって 不穏な空気が流れてるんですけど、私は「家畜として飼ってるけど、野良仕事の友として なくてはならない存在capricornus」としてヤギをとらえているんですよねぇ。

017_2

 山の畑で一人で心細い時に、おかるちゃんがそばで草を食んでると安心。

 乳糖不耐症の自分にとって、ヤギ乳はおなかに優しくてありがたいから、ぜひ自前で採りたい!

 うさぎとも 猪とも 鶏達ともなぜかぶつからない、そのマイペースさにheart02

(我が家の犬たちは おかるを味見したがるのでそばにはやれません!おかるは 犬たちのことも何とも思っていないのですが…。)

 元々、生き物を飼育すること自体にそんなに興味はない性質なので、ペット(という単語自体が苦手)としてべたべた飼うことは論外で、「なんかその辺に居るわ~。」という距離感を 生き物に対して持っていて、少し突き放したつきあいかたをしてきました。

 

 山羊さんは、私のそんな感覚にぴったりの何かを持っていますshine

「…これが生涯の伴侶というやつかも…。」とさえ思っています!!

 家畜として 長く人とかかわってきたにもかかわらず、人に媚びないその性質!

 おいしいものでも、いったん地面に落してしまったら もう 口にはしないその傲慢さ!!

 

 粗悪な餌やら ひとの残飯やらでも 飼育可能なありがたい家畜。

 昔の人は「ヤギっちゃ、丈夫なもんじゃ。心配要らん!」と口をそろえます。

 でも、現在、「ヤギの飼育」のマニュアルを見ると、結構面倒なことが書かれていたりする。

 テレビに出ている有名な山羊さんに至っては、かなりリッチな飼い主さんの元で暮らしているようで、「あんな風にお金がかかるなら 飼えないな~sweat02」って、私だったら思いますcoldsweats01

 

 要するに、人は土から離れて暮らすようになって、いろんな生き物やそのにおいを遠ざけてしまったんだよね。

 誰かに聞かないと、何かを始めてはいけないって思いこんでしまってるんだよね。

 失敗するのはいけないことだと思っているんじゃないかなぁ。

 いろんな人がいて、いろんな暮らしがあって・世の中があるんだから、いろんな話を聞いてみたい。

 ただし、ネットでは言葉のニュアンスが伝わりそこないがちだから、暗雲立ち込めることも多くっていけない。

 難しいな~~。

 山羊にしても 着物にしても、少々マニアックな分野のものは意見がぶつかりやすいのでしょうか。

031

 我が家のまわりで採れた「秋の味覚delicious」の皆さんnote

 紅イモはこの後、「スイートポテト」に変身し、イチジクは「コンポート」に変身しました。

 もうすぐ、村のリンゴ園appleから「くず林檎取りに来いよ~~telephone」って連絡が来る時期です。

我が家の動物たちの冬場の強い味方です!さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

 

 もうすぐ出稼ぎから帰ってくる、「孤独なオスヤギ capricornusしゅうちゃん」にも、おいしい芋づるや林檎を沢山たべさせてやらねば!

 …って、実はしゅうちゃんは、山奥の田んぼに「イノシシ除け(…くっさいから、猪やカモシカ除けに 一定の効果ありsweat01)」に行っていたのです。

 こんな風に、ヤギさんは野良仕事のお役に立つ生き物なのでしたshine

 

 ああ、全くまとまりのないお話になってしまいましたね…。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

|

« ああ…やっと | トップページ | お台所。 »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

生き死にが実生活から遠ざかっちゃって、
特に死が遠くなったんで
人々に微妙な意見の食い違いが出るのかな。

見えないところには死がうじゃうじゃあるのに。
だって、毎日食べる肉や魚は
人間が殺してるんでしょ?
肉はほとんど家畜で
魚は幾ばくかが野生のもの。

うちの庭にいる野良猫の自由さ。
それを犯して、とっつかまえて飼う
それは私には出来ないし、
わたしも他の生き物(植物も含めて)
お互いに利用し合って
生き物として併存していきたいけど、
それを説明したり分析したりは難しいです。

投稿: うまこ | 2009年9月26日 (土) 18時03分

うまこさまcloud
 おはようございます!カメレスになってしまいました。すみません。
 実は、何と返信していいのかすっごく悩んでいたんです。
 「生き物として併存」…。理想ですけど、排せつ物さえ大量の水で流してしまう自分は、利用するばっかりで、「いや、動植物のお世話をして、少しは助けてるじゃないか!」とか、「檻で囲って、ひもで縛って飼われてる生き物にしたら ありがた迷惑なんじゃないの?」とか・堂々巡りの毎日です。
 パック入りのお肉を見て、「私が命を奪った」と頭ではわかる気がしても、「これが38度くらいの体温を保って動いていた。」という事実からは目をそむけているんです・私。
 こと、ヤギは皮下脂肪が少ないので、筋肉のありかが生々しい。
 また、狩猟期がやってきます。私は、いろいろな野生生物を料理するんだなぁ・新しいお台所で…なんて。

 新米のイリゴを、本当においしそうに啄ばむ烏骨鶏たち。それが卵になって、いつかは鶏肉として…。せめて水洗トイレをやめようかと思ってしまいます~~bearing

 こんな風に切なくなるから、「家畜!」と割り切って飼う人は、ある程度きつい言葉で語るのでしょうか。
 ほんとにまとまらないことですみません!!

投稿: ゆん | 2009年9月28日 (月) 09時59分

雄山羊しゅうちゃん

我が家にも出張してくれませんか?

家畜・ペット
どちらも生きています

線引きできません

結論を出せなくて当然でしょう
命をいただいているという気持ちがあれば良いと思いますよ

投稿: 海の豚 | 2009年9月28日 (月) 21時09分

海の豚さまloveletter

おはようございます!お越しくださいましてありがとうございます~~!!

 しゅうちゃんは、ヤギとは思えぬ・孤高の人(?)で、一人 山奥の掘立小屋で暮らしているにもかかわらず、体調もバッチリ!一応猪の害は小さくなったとのことです!えらいです!
 そろそろ刑期…じゃない、任期満了を迎えるので、温泉汲んできて丸洗いをする予定を立ててます!!ク・クサそーです…crying

 はい。結論が出るはずもなく、普段はあまり意識せずに要るのですが、彼らに比べて・わが身のあまりにもごちゃごちゃとした生き様をふりかえると、どっちつかずなのだと背中がさみしくなってしまいます。

 ただ、山羊たちが愛しいだけで、他に理由も線引きも要らないのかな・と思いながら。

 ありがとうございました。

投稿: ゆん | 2009年9月29日 (火) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/31517971

この記事へのトラックバック一覧です: 野良仕事とヤギと。:

« ああ…やっと | トップページ | お台所。 »