« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

みなさんのおかげです~。

 …我が家は「プチ動物園」。

 猪がいることは、村の中でも少々知られておりますが、ヤギcapricornusの知名度(笑)は低かったようです。

 そんな中、天候の不安定さから・干し草作りの壁にぶつかってしまった私は、

     他力本願もよかろうて~~~coldsweats01

 …などと開き直り、「山田のかかし」なる・村の直売所に

「ヤギさんからのお願いです!不要な大根葉は、この箱に入れてくださいheart02あたしが残さず食べますcapricornus

などという看板を立てさせていただきました…。

 直売所のおじさんの宣伝も手伝って、ヤギのためなら・と大根葉やキャベツの外葉が集まり、

005  さらに、大根農家の方から 毎日 葉っぱをいただくことになったのでした~clover

 

 お天気の日には大急ぎで乾し…

 016

そうでない日は,車を追い出し、車庫に避難させ…

何とかして冬場の餌に!!!と悪あがきをしているのでございます…。

001 …食べますからなぁ!!

大根葉と芋づるが ここ数日のメインrestaurant

おかげさんで 又 一回り大きくなりました…。

この芋づるというのも、あちらこちらの方々が届けてくださったもの。ありがたや~~weep

 いくら要らないものだといっても、わざわざ除けて置いて下さったり、こうして届けてくださったり・というのは気持ちがないと できないことです…。

 少なくとも、我が家の獣たちが大きくなったとて、みなさんにはこれといって利があるわけではありません。

 今日も、隣の集落のおじさんが、「ダメなナスビやれど、猪なら 食べてくれんかのォ。」と、こやし袋にいっぱいの大きなナスビを届けてくれました。

 助けてもらうばっかりだなぁ。

008_2 …そんな私がせめてものお返しにできることと言ったらば、山を下りて暮らす孫たちが遊びに来た時に、我が家の動物たちを見に来てもらうことくらい。

でも、そんなときの「おじいちゃん」「おばあちゃん」はとっても嬉しそうなので、ちょビッとはお役に立ったようで、ほっcafeとします。

014

 …なんのために、こんなにたくさんの生き物と暮らしてるのかな。

お金も時間も余ってるわけじゃないのにねcoldsweats01

着物をしみじみと楽しむことも 少なくなってしまったしねぇ。

010  明日から、袷ですね。

 いよいよ本格的に寒い季節の到来snow

 早起きが切ない時期でもありますwobbly

 動物たちも冬毛を着こむことだし、私も着倒しウールariesで頑張ろうかな!

 やっぱり楽しくなってしまいますね、あったかい着物の時期は…spa

 で、これまた、あちこちからの頂き物が中心だったりするので、やっぱり

「みなさんのおかげです~~~~~shine」。ありがたや~~(人><。) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ばカイモノ!!

…ついに、買ってしまった。

 「テレビを見ながら、15分でこんなに!」とかなんとかいいながら、目いっぱい情けない姿で揺られまくっていた、あの・ジョーバマシン!!!!!

  あ~っはっはっはっはっはっは!ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 

 だって、もう・冗談みたいなお値段で・たたき売りのネットオクなんだも~~ん!(…送料のほうが大きいですね。)

 これで、ときどき「ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー」って揺られて、下半身筋肉痛になりながら楽しもうっとnote

 

 

 でもね。大きくって重たいの!すっごく!

 それに、やっぱり・どう考えたって 使用中は…情けないご様子。

 

 そんなわけでとりあえず。お勝手横の雑庫においてみました。

ここで、お香でも焚き締めながら、ウィンウィンってやってみますわ~coldsweats01

 

  シュールでしょ、絣上着にモンペのおばちゃんが、保存食品に囲まれながら ジョーバマシンにゆられてる後ろ姿って…。

 

  やっぱり!私って馬鹿だと思う…(´;ω;`)ウウ・・・

 「み~~~た~~~~な~~~~~~~~~horse…ってか…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ふォ~~~~!!

…久しぶり(…ほんとか?)に ヤ○オクを覗いたとです。

 何度かお買い物をしたお店なんですが、「へ?」と。いやらしいおばちゃんモードになりました!でも・これはちょっと…。

 good「着回しの黒!秋にふさわしい名古屋帯!美品!おすすめ!!」

   …流水に菊…の喪帯ですぅ!真っ赤な小紋にとり合わせてあった~~sweat01

 good「秋の装いのお供にぜひ!!梨の花の名古屋帯!」

   …さくらみたいなお花なんだけど、梨らしいんだけど、何にしても、梨の花って秋には咲かないよねぇ~~~~sweat01

 いやいや、こんなことしてないで、さっさと内職と芋づる乾しと大根葉乾ししよっと!!

runrunrunrunrunrunrunGO!!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お台所。

え~。

流し台のイメージが ようやくまとまりました゚.+:。(・ω・)b゚.+:。。

 薪ストーブと囲炉裏の邪魔をしないように…というのが一番大切な点なので、

落ち着いた色合いとレイアウトにしたい・と。

 で、この24日に新しく出ました、「リテラ」シリーズの流し台に決定good

 色は、象牙色と悩んだのですが、濃いめの茶色になりました。ほんとは その中間色が理想的だったんですが。

 嬉しいのは、全面ホーローだからお手入れが楽チンなことheart02

 ショ~もない磁石をぺんぺん貼ったり、テレビでの気になる情報やなにかを、「ああ!メモがない!!」なんてあわてることなく、「ホワイトボード」のようにその辺にメモってしまったり(タカラさんすみません。こんな使い方で喜んで…crying)、末っ子がト○カを投げつけてもへこみにくかったり…。下らんことですが、ありがたいのです!!

 

 悩みに悩んだ人造大理石はやめまして、浮いたお金で 「ガスコンベクションレンジshine」をつけることにしました~~~~~~lovelyああ、トリの丸焼きが楽しみrestaurant

 で、タカラさんって 品質は申し分のない・職人気質な企業だと思ってるんですが、いかんせん「昭和な意匠」が引っかかるという方も多いに違いない!

 「なんで 流しにこんなごっついカランをつけるのだsign02」と、声高に叫びたくなるようなその蛇口!まるでお風呂ですよ!!

 流しの手元に目障りなことだろうと 容易に想像がつきます。

 …そこも、「施工業者お勧めの」ワゴン付きの収納棚をお断りして浮いた分で、「ちょっといい感じ」のシャワー水栓に変えました(…なんで スタンダードよりも1万以上も高くなってるのか疑問だが)。

 

 実際に使う人の便利さって、たとえ家族にも理解できない部分が多いと思いますです。

 主人は洗い物が好き(?)なので、「…頼む。流しの高さは 85センチ以上に上げてくれ。腰が痛い。」・・・と、82センチでもいい感じ・のチビの私には理解できない悩みを訴えました。

 

 で、私はと言えば、「ごみ箱に、邪魔されたくない!」のがとっても気になる点なので、流しの下あたりの収納をつぶして、ワゴンで引き出すタイプのごみ箱をつけることを主張!

 しかも、ふた付きペール君が二つ並んでいるのだよ!嬉しい!!

 だって、そしたら、一つは「可燃として出すもの」を入れて、もう一つには、「動物の餌になる残飯」を入れられるんでしょうsign02やった~~!!今まで、そのえさ入れの場所が定まらなくって邪魔だったんだ~~ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

 …新しいお台所でshine一番嬉しいポイントshineがこれとは…down

 

 

 ああ・でも!ガス炊飯ジャーriceballを買ってもらえるのも、すっごくありがたいです!!

タイマーsandclockがついてるそうですねぇ!!すっごい!セットを忘れなければ、朝、勝手にご飯が炊けてるわけですね?しかも、ジャーに移さなくてもいい!!すばらしい!!ハラショな機能ですぅぅ~~~crying

 朝は何かとせわしないので、「しまった!!15分回ってしもた!ごはん乾いてるかも~!!」って、内心大慌ての状態で山羊小屋掃除してる今の私weepから解放されるのね!!

 

 お魚を焼く時にも、ガスを出しながら、何度も息を吹きかけないと火がつかない、今のグリルから卒業ね゚.+:。(・ω・)b゚.+:。前髪を焦がしたことも いい思い出ね…shine

 

 …なんだけど。

 考えないほうが賢明なんだけど。

 

 これからは 掃除するお部屋が一つ増えて(あ・税金も変わるか!)、しかも、炭やら灰やらのお手入れも増えて、孤独に壁に向かって調理するのが好きなのに、すぐそばの囲炉裏で こってりspaと家人がくつろいでいる…そんな変化にも慣れなければならんのだ!!

010 …でも・ま・こんなのが突然やってきて、「さあ、今日から頼んだよ!」ってなったあの時に比べれば、何ということもない変化ですわね。

 

 …もうすぐ猟期。

今期、真新しい流しで、私は一体何を調理させられるのでしょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野良仕事とヤギと。

 明日は土曜日だし、せっかくのお天気だから 一日中 野良に出よう!

(その分、土日で内職の山と戦う~~coldsweats01

007 …鳥達の餌(その辺の稗chick)を刈り取ったり、晩生のハクサイの苗をあわてて植えたり。

 

猪や山羊が喜ぶheart01お芋さんの蔓も・しっかりと乾燥させねばなりません。

 

ぼりぼりとおいしそうな音たてて食べるのが・可愛いのです~~happy02

 

上の畑を耕してたら、おかるちゃんが「つまんない~!そんな遠くで一人で何やってんの、おかぁちゃ~~~~~ん!!」・・・と、しつこく叫び続けるので、おいも掘りの時は そばに繋いでおりました。

 

しかしてロープが長すぎて、うっかりしてるとぼり・ぼり・ばきッ!

…って、お芋さん食べちゃだめじゃん!!蔓だけにして蔓だけ!!

006

…短気起こして、「ああ・もう ないやろ!鍬でさらってみよっと!」…っていい加減なことをすると、

…ざく。

 ああ…あったのね…そんなところに…。

 

 まあ、やっつけちゃったのは、すぐに蒸かしてつぶして 金団です。義母と次女の大好物!(毎年大みそかになると 次女がうるさい…。栗いっぱい用意してある?お芋さん 風邪ひいてない?あたし、つぶすの手伝おうか?おばあちゃんにも分けてあげるよ。etc.…)

 008_3

鶏御殿に移ったヒナたちも すっかりなじんでおります。

 しかして。

ひともそうなんだけど、なんで子供が要ると こんなにも散らかってしまうのかしらね!ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 

 朝一番に 鶏小屋掃除してshine気持ちいいわ~~なんて思ったのもつかの間、猪たちにえさをやってもどると、もうこんな状態…down

 お昼には もうもう・嵐の後のようなありさまですとも!

 

で、ただ今 抱卵中の白若こっこは…

009_2 幸せそうに カンナくずに埋もれております。

 あんまりにも動かないので、時々怖くなって話しかけてしまいますsweat01

「ちょっと!生きてんの?」

「…ク。」

…心臓に悪い…coldsweats01

 孵化の予定日は~、来月7日頃ですheart02

 待ち遠しい…。

 ぁ。ここからはあまりにマニアックな話なので、わからない方は読み飛ばしてください!

 全国capricornusネットワークの掲示板では・なんだか「家畜派 VS ペット派」みたいに分かれて意見が平行線をたどって 不穏な空気が流れてるんですけど、私は「家畜として飼ってるけど、野良仕事の友として なくてはならない存在capricornus」としてヤギをとらえているんですよねぇ。

017_2

 山の畑で一人で心細い時に、おかるちゃんがそばで草を食んでると安心。

 乳糖不耐症の自分にとって、ヤギ乳はおなかに優しくてありがたいから、ぜひ自前で採りたい!

 うさぎとも 猪とも 鶏達ともなぜかぶつからない、そのマイペースさにheart02

(我が家の犬たちは おかるを味見したがるのでそばにはやれません!おかるは 犬たちのことも何とも思っていないのですが…。)

 元々、生き物を飼育すること自体にそんなに興味はない性質なので、ペット(という単語自体が苦手)としてべたべた飼うことは論外で、「なんかその辺に居るわ~。」という距離感を 生き物に対して持っていて、少し突き放したつきあいかたをしてきました。

 

 山羊さんは、私のそんな感覚にぴったりの何かを持っていますshine

「…これが生涯の伴侶というやつかも…。」とさえ思っています!!

 家畜として 長く人とかかわってきたにもかかわらず、人に媚びないその性質!

 おいしいものでも、いったん地面に落してしまったら もう 口にはしないその傲慢さ!!

 

 粗悪な餌やら ひとの残飯やらでも 飼育可能なありがたい家畜。

 昔の人は「ヤギっちゃ、丈夫なもんじゃ。心配要らん!」と口をそろえます。

 でも、現在、「ヤギの飼育」のマニュアルを見ると、結構面倒なことが書かれていたりする。

 テレビに出ている有名な山羊さんに至っては、かなりリッチな飼い主さんの元で暮らしているようで、「あんな風にお金がかかるなら 飼えないな~sweat02」って、私だったら思いますcoldsweats01

 

 要するに、人は土から離れて暮らすようになって、いろんな生き物やそのにおいを遠ざけてしまったんだよね。

 誰かに聞かないと、何かを始めてはいけないって思いこんでしまってるんだよね。

 失敗するのはいけないことだと思っているんじゃないかなぁ。

 いろんな人がいて、いろんな暮らしがあって・世の中があるんだから、いろんな話を聞いてみたい。

 ただし、ネットでは言葉のニュアンスが伝わりそこないがちだから、暗雲立ち込めることも多くっていけない。

 難しいな~~。

 山羊にしても 着物にしても、少々マニアックな分野のものは意見がぶつかりやすいのでしょうか。

031

 我が家のまわりで採れた「秋の味覚delicious」の皆さんnote

 紅イモはこの後、「スイートポテト」に変身し、イチジクは「コンポート」に変身しました。

 もうすぐ、村のリンゴ園appleから「くず林檎取りに来いよ~~telephone」って連絡が来る時期です。

我が家の動物たちの冬場の強い味方です!さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

 

 もうすぐ出稼ぎから帰ってくる、「孤独なオスヤギ capricornusしゅうちゃん」にも、おいしい芋づるや林檎を沢山たべさせてやらねば!

 …って、実はしゅうちゃんは、山奥の田んぼに「イノシシ除け(…くっさいから、猪やカモシカ除けに 一定の効果ありsweat01)」に行っていたのです。

 こんな風に、ヤギさんは野良仕事のお役に立つ生き物なのでしたshine

 

 ああ、全くまとまりのないお話になってしまいましたね…。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ああ…やっと

不意打ちのような連休が終わろうとしているのね…。

 …なんで不意打ちかといいますと、実はワタクシ・つい先週くらいまで、「5連休」などというものが存在することを知らなんだのでございますshock

 連休と申しましても、

005 ひたすら芋づるを干して運んで・・・とか、

「どこか行きたい~!!」などと ほざくジャリ3匹を一度だけ、コンビニに(コンビニに行くってのは すでにお出かけなんですよね。隣町まで行かないとないから!gasstationの無駄遣い!!)つれてってごまかし、「お父ちゃんは かゆい思いして稲刈りしとられるのに!ぜーたくばっかり言わない!」なんてサトしつつ、自分もココナッツミルクティーをしっかり買ってたり~~、

 大きくなった烏骨鶏のひなを 伏せた苗篭(ご存知でしょうか。金網で亀甲に編まれた大きな篭です)でガードしつつ 鶏小屋に移し、それまでひよこ小屋だったものを改築し、新たに抱卵中の白こっこを移動させたり(いや~、気をもみました!ヒナがいじめられるんじゃないか・というのと、白こっこが環境の変化から、卵を見捨てるんじゃないかしらん・というのとで…)。地道。

 

ともあれ、明日からは 昼間は私だけの時間に戻りますshine内職も始まるけど。

 

 そんな・「しるばーうぃーく」の最後を飾るのは、集落の秋祭りなのでした。

 …と申しましても、春とは異なり、これという珍しさはありません。

宮司さんが祝詞をあげてくださって、集落の家々の男が玉ぐしをささげて、あとはbottle

 

 …ですが、今年は我が家が「宮当番」なので、

002 義父が、今年の早生の藁で しめ縄をぬうて(この辺の訛りです。「なう」、を「ぬう」「のう」と発音しますです)、

006

 私が 度下手なお赤飯をふかして・と。

 

 お餅はおまけです。末っ子のおやつに欠かせないというもの(爺と奪い合い)。

 で、この「アルマイトのおこわ用のおひつ」。

(半端な)昔から、この家で使われてきたものらしいです。

 なんかいいんですよ~。キッチュで!

中は パンチ穴がいっぱいあいた容器のいれごになってます。

 

 何はなくとも 鳥居にくくりつけられた真新しい笹を見ると(これも宮当番が用意します)、すがすがしい気持ちになります。

 …ヤギを近づけたらきれいに食べてしまうだろうな…down

 

 

 ちなみに、きょうのお昼ご飯は

008 …こんな状態。

 もちろん、おやつもこれでした…(*_ _)人ゴメンナサイ

 きなこ かけすぎてお餅が見えんやないか!

 …手元に大根があれば「おろし餅」ができたんだけど…。心残り…。

 

 ほんとは・ですね。

 胸の痛むお休みだったんです。

 何と・おかるちゃんが 「かつて目にしたことにないおなかの壊しよう!!」だったんです~~~~~~_| ̄|○

 

 あせりました!!

まだ子供ですから…。下痢というのは命取りになることだってあるわけで!!

 

 生の草に届かぬようにして、できるだけ食べさせずにおき、しばらく経ったら炭を細かくしたものを嘗めさせ、樫のはっぱを食べさせ…。

 おかげさまで、本日はすっかり元気で・「届くそうなものは手当たり次第に喰ってやる!」・・・という気迫でございます(´;ω;`)ウウ・・・良かった…。

 

 家畜だろうとペットだろうと、人に縛られて一生を過ごすことに変わりはありません。

不自由かもしれないけれど、私なりの思いを込めて 仲良く快適に暮らしていこうね~capricornus

 実りの秋の5連休は、農作業と生き物と子供たちにまみれて暮れてまいります…。

 

 ちなみに、やっぱり「これ、今、要らんやろ!?」なお買い物・しちまいやした。

009 文庫本カバーですぅ。

中身は、井上靖「しろばんば」でございますぅ。

 可愛い紙風船は末っ子のものです。

しばらく遊んだら、「お母ちゃん、破れんように たたんどいて。もっちゃん、またあとで遊ぶからね。」と持ってきます。大切に思っているらしい…heart04

 

   

    休みが明けたら 単衣の時期も あと数日を残すのみ…。

     羽織のおしゃれが楽しみですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲刈りなんですが

本日、主人は 営農の当番で稲刈りに行ってます~~riceball

 私は外れたので(まあ、もともと平日部隊なので、休日出勤はほとんどなし)、

   「家の中の片づけをしておきなさい!」

…と、涙がちょちょ切れそうなお達しを受けたものでございます…punch

 

 …で、きょうは好いお天気sunで、からりとした秋の空にの中に漂う金木犀の香りが何とも言えない…。

                   flair

あ・そ~だぁ~~~~!!あれ・作んないとねぇぇぇ!

001

 

 はい。

私はがつくほどの下戸ですが、果実酒だのなんだのを作るのは大好きheart04

 

 実は昨日、主人に目で訴えられ、重~~~~い腰をどっこらショ…と上げて、お勝手の雑庫の大掃除をしたのですね!えらい!!

 だから、また、お酒を保存するスペースが大きくなったわけですcoldsweats01

 でもって、少なくなったお酒を小さめの瓶に移したりして整理したので、保存瓶の空きも多くなった~~~parking

 残念なことに、今年の我が家の金木犀は、少々お花の着きが悪く、しょぼいので…。

 花ドロボーしてきました~~~~~||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||

 しかも・その木は、かつて駐在所があった所に生えているのだった!!あわわsweat01

 でもね、ダイジョーブ!ははは!

008_2  …しかも、子供たちにまで片棒担がせるようなことを…run

 とにかく、せっせとお花を摘み取ります。

 35度のホワイトリカーに 氷砂糖とともに漬け込みます。

 楊貴妃さんが愛した・というのはワインwineに漬け込んだもののようですが、私はチューハイってのが好きな貧乏人なので(それさえたいして呑めもしない癖に…ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ )、焼酎で作ってます。全くの自己流ですから許して下さい。

 洗って乾したお花で、お茶を作ることもあります。これは長女が大好きheart04

 初めはすっごくお酒臭くて飲めないんですが、1年を過ぎると 突然まろやか~~~confidentで好い香に変わります。不思議なんですが…。

 お友達へのお土産にしたり、来客時に 炭酸水で割ってお出ししたり。重宝してますshine

 主人がかゆい・暑い思いをしているというのに・優雅なもんです(*_ _)人ゴメンナサイ

 で。午後もさらに優雅です。

八尾の「桂樹舎」に行って、和紙を買い込む予定。

 これは、「あねはん人形」にはまった長女が、稚拙ながらも心をこめて お三味のお師匠さまにpresentしたところ、

「あら・すてきじゃな~いheart01今度の着物の展示に使いたいから、もっと大きいのを沢山作ってきてよnotesきものの説明を書き込んで 貼るわnotes

…と、うれしいお言葉happy01長女舞い上がりshine

で、そこは抜け目がない。

「お母ちゃん。ちゅんちゅ(自分の愛称)ね、せんせの大事な着物の横に飾るんだったら、ただのプリント千代紙じゃなくって、昔の紙みたいなのの方がよく似合うと思うの。お母ちゃんもそう思うでしょ?いつも質感が大事っていうじゃない。」

・・くうッimpact痛いところを…。

 で、みんな大好きな桂樹舎に行くことに決まりました。

011_2

 これは初期作品(笑

高山の土産物屋さんで購入の「キット」もの。

 こういう髪飾りシールもついてた!

 後ろには根掛けシールも貼ってあるのだ!

「お母ちゃんには絞りの着物と帯にしたけど、せんせのは黄八っぽい格子の着物に、お七帯みたいのにしたよ~。」

…マニアックねぇ。

 ああ・怖い。

あんなお店に、しかも、「休日気分」でいったら、ついつい「今・それ要らんやろ!」ってつっこみたくなるようなお買い物をしてしまうんじゃないかしら!

 …すっごい素敵な、絞りに染めた文庫本カバーとかね…⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク

 コシヒカリ…いいお米になってるといいなぁriceball

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋ですねぇ…。

 秋っていうと、私が一番好きな季節なんですが、今年はちょっと違う過ごし方になっております。

 そう。

生き物がやたらと増えて、その方たちの冬支度に(気持が)追われているのです。

004

…こんな感じで…。

いやいや、別に今食べてくれなくってもいいんですけどね!

 画像のブツは、サツマイモの蔓です(…って、見りゃわかるって!)。

イノシシもヤギも大好きなひと品restaurant

…なんて、義父が漏らしたら、八尾の方が軽トラにてんこ盛りで届けてくださいましたcoldsweats02

 は・早く乾かさないと腐っちゃう!

 で、今日は好い御天気sunなので、おかるをその辺に放して、いもづるをせっせと切っては広げ、切っては広げ、ついでに うっかり!鎌で左人差し指を切っては蒼白しながら、冬に備えたとです。

 明日は早生の刈りいれriceballなので、どうしても今日すませておかねば!

 …と、なかなか充実した木曜を過ごしたのでした。

 「う~・腰痛い…bearing」と顔をあげたら、ふわっとかすかに木犀の香りが鼻先をかすめて行きましたcute

 私の金木犀の木は、ようやくつぼみが形になったところなので、どちらさんの木の香りなのかな・と「勝手にクイズmobaq」をしてみたりして…。

006annoy

 やたら重たいイモの蔓。

必死で切り刻んでネコに積んでるのに、「あら!ちょうど食べやすい長さになってるじゃない。こちら・いただくわheart01」とかなんとかいいながら(?)端から食べていく おかる嬢。

おいしいんだねぇ。そりゃ、人間だって食べるもんね、かすかに甘みがあって…。

あらゆる生き物が 食欲上り調子upですsweat01

002 で、よく食べるだけあって、こんなに大きくなりました。

 

 先日、大きな2羽がお嫁入りしましたので、ちょっとさびしくなりましたが…

003

なんと!

けさから、若い白こっこが抱卵し始めました!

 数日前から様子が変わったので、昨日の卵は、食べずにもみ殻の中にしまっておいて、今朝、このこっこが産卵した後に、卵の上に座るのを待って、すかさず胸元へ!

しばらくたって様子を見に行ったら、しっかりおなかの下に入れてくれてましたheart04

 とりあえず、今、5玉(他のこっこの卵も混ぜて)抱いてます。明日から、他のこっこが産む卵は戴きますよ~delicious

ちゃんと目印つけましたからね・ひよこの卵にはpencil

 主人と 営農の親分(フレンチブル狂)は、烏骨鶏の卵のおいしさに感激していて、村の販売所で一個¥150くらいで売るつもりらしいです。なので、もっと鶏を増やしたいと。

 まあ・私は烏骨鶏が大好きだから、何ぼでもお世話はしますよ(苦笑)

007 秋深し…と言いますれば…もうすぐ袷の時期になりますね。

 着たい着物、締めたい帯、楽しみたい帯どめ(いや~~、あるんスよ!見せびらかしたい、鶉ちゃんの帯どめ!!)・・・。

 やっぱり、袷は幅があって楽しい!(…誰?夏の着物はぜいたくな感じでたのしいって言ってたの!!)

 画像の大島は、柄ゆきが大きくて愉しいものnote

 私、なんとなく大島というものがなじまないんですけど、これは映る!って思った一枚。

 幾つになっても、時々はこんな大きな柄のものも着たいなぁ。

 単衣の帯、締めとかなくちゃ。

稲刈りしてるうちに9月が過ぎ去ってしまいそう!!

 あ・でも、そうなったら、お気に入りの「稲穂に鳴子の帯」が締められるかheart04

晩稲まではまだまだ楽しめるもんね!

 ま・我が家は うさぎが台頭して 年中 お月見fullmoonみたいになってきてるけど…coldsweats01

 まだまだ冬の支度がてんこ盛りの 私の秋なのでした…maple

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普段の夕方

…夕方は、ご飯の支度よりも、「愉快な仲間たち」のお世話に忙しい私。

 中でも、ヤギのおかるちゃんはさびしがり…。

大好きなおからや米ぬかで黙らせて・とっとと逃げることにしておりますrun

007

 …かようにして、道行く人や車を捕まえるおかるちゃん。

 真っ白な姿が遠目にも鮮やかで、つい「かわいい~~heart04」と足を止めてしまい、さらに、老若男女問わず、「めええええええ~~~note」と、ヤギ真似をしてしまうのですね。

 

 ちなみに、うちのおかるは「めえぇnote」とは鳴きません。

「めへめへめへへ~~~~down」という感じです…coldsweats01

もしくは「ゔゔゔゔゔ~~~~~annoy」。甘えてる時は、口を閉じたまま、頬を膨らませて「んんんんんんんん~~~up」。

 資材置き場で遊んでて、うっかり足をはさんでしまったときだけ、はっきりと

めえええええええええ~~~~~~!!

…と泣き叫びましたが。あれ一回こっきりでした。

001 秋の夕暮れ。

なんとなく南の島の夕暮れを思い出してしまうのはなぜ?

一人ぽっちの旅の空の下の気持ちと、秋の夕暮れの寂しさが少し似てたりするのかな(お!ちょっと詩人?)。

 で。

 こういう空の色。大好きな秋の色です。

 

 それがおうちの中でも眺められるんですわ。今。

 …こんな風に。

004

わあああああああああ~~~!!かわいすぎ!!

どうしよう~~~!

美しいライラックのぼでー。

白い手足の先と尻尾。

 外見のはかなさとは裏腹な爆裂的な食欲!

 どこをとっても素敵よ!小町ちゃんッheart04

001_2 当にひとめぼれ。

 哺乳類をおカネ出して連れ帰る・というのは、初体験のことです…。

ふらりと立ち寄ったお店でハートheart01をぶち抜かれた私と末っ子。

 折しも、「わが身の楽しみ」の身を優先させ、体調不良の私に子供三匹押しつけて飲んだくれたことに引け目があった(らしい)主人。

 私からのmobilephoneで「お値段」を聞いて、「出直せ。」と答えたものの、2分後に掛けなおして、さらに「ほしい。目があった。つれてけ・って言ってる、このウサギ。」と訴えたら、「…いいよ。つれてこられ。」と、すんなりあきらめたとですよsmile

 ああ・どーしましょったらどーしましょlovely可愛くって、時間がどんどんこぼれて行ってしまう~~~~heart04

 そんなわけで、朝夕の仕事がまた一つ二つ増えたのでした…coldsweats01

 たれみみの「こまち」ですheart04よろしくね・です…wink

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はっぱっぱ体操って

…よくわかんないけど、小さい日常の幸せをかみしめるって素敵だな・と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は・遊びに行ってきました。

 先週 金曜日は、運動会の振り替え休日だったので、主人も遅い夏休みを取って、飛騨高山に一泊旅行をしてきました~~~~shine

 

 …富山から高山って、日帰りドライブコースなんですけどね…rvcar

 でも、旅行気分を盛り上げようかと、「じゃらん」とかいうのの会員になって、ホテルのような温泉旅館のようなお宿をとって(何もかもがあいまいな表現ですなannoy)、行ってきました。

  ちょうどその日は末っ子の6つのお誕生日birthdayということで、

      飛騨牛ステーキコースの夕食restaurant

…をつけてみた…。喜んだのは、「お肉とおうどんと白米」をこよなく愛する次女(9)。

 

 当の末っ子は、「…たかやまって、トイザらスあるの?もっちゃん、notesmobaqtyphoonimpactpenguinがほしいからね。」と、怪訝な表情…。

ごめんよ、母ちゃん、そのなんたらドラゴンとやら、聞き取ることもできんわ。

 

 で、不幸なことにワタクシ、更年期障害を疑うような生理不順から、出発直前に体調に変化が~~~~( ´;ω;`)ブワッ

 激しい貧血とめまいに襲われつつ、toiletをたどるようにして、出発。

 

 気がかりは動物たちなんですが、そこは、いつも頼れる強い味方、主人の弟夫婦にお願いしまして、えさと水だけは確保。

 姑の食事は、がっちり用意しておきました。そこのところも、弟夫婦が様子を見に(兼・舅と酒盛りbottle)来てくれるので、ひと安心dash

 

 何をするでもない、ただ、朝寝坊とくだらないお買い物を楽しむツアー!というものです。

 で、悲しくも、富山県内の道の駅で すでにtoilet休憩。

  ここで会ったが百年め~~~~~~~~~!

いきなり お財布のひも切れる!!素通りできる人の気がしれない!

028越中の薬売りグッズ~~~~~shine

 銭湯名物「ケロリン」湯おけ~~~~~!!!

 置き薬箱~~~~~~~~!!!

迷わずお買い上げ~~~!!ここは まだ細入~~~~~~!!!

主人のまなざしは氷のようpenguin

ほしかったんですよ、新しい湯おけ。ましてや、この品物なら間違いない!重い!頭の中に音が響きました。カコ~~~…ンspa

 薬の引き出しもね!うちにもあるんですよ、この紙製の引き出し。でも義父が独り占めしててね!!

 現役のものは樹脂製で、これっぽッちも味がないし!

 ああ・幸せ。もう・これで、この旅行の7割は満たされてしまったわheart04

(ちなみに、画像のブリキの入れ物には、お米を入れてます。)

005

まあ・後はごく普通に、高山の古い街並みをぶらぶらしたり(なんとなくいやな予感がしたので、目いっぱい普段着で出かけた私。おかげで旅人に道を訊かれたcoldsweats01)で、お宿に戻って夕食をいただいて。

 でね。

 こういうときに必ず「疲れた~!」とか言って機嫌が悪くなる次女なんですが、飛騨牛ステーキでさぞかし笑顔があふれる事だろうと高をくくっておりましたの。

 

 したら、ぶちかましました。親子そろってannoy

 

 お部屋に戻るなり、「じゃ、おらぁ、ちょっと飲みに行ってくるワbeer」・と、主人。

 な・なにィ?貴様、団体行動というものを知らんのかsign02

(高山って、居酒屋天国なんですってね…。)

  しか~~も!このお宿、古い棟はオートロックじゃないんだな。

「もどるとき連絡するから、カギあけてくれ(* ̄0 ̄)ノ」。

 

 …主人が出かけたと同時に、次女・顔面蒼白…。ああ・まさか…。

 で、そのまさか・なんですわ。

 飛騨牛・まっすぐ下水へ…typhoon

 そういえば、主人の分も食べてたわ・この人…。

 なんだかやるせない高山の夜。

 

 星はないけど、晴れた夜空を眺めつつ・露天ジャグジーでぼこぼこ揺られ、気分もすっきりの次女は、お部屋に戻るなり、「お母ちゃん・おにぎり食べたいriceball」。

 すかさず末っ子は、「もっちゃん、お誕生日だからケーキcake!」。

 長女は、「きのこスパゲッティもあるんだって!」・・・と、ルームサービスメニューをチェックrestaurant

 「…好きなもん 取りなさい。」。その台詞の最後には、何とったって酒よりは安かろう・と心の中でつけてみる私。

 くうッ。確か、確か いやというほど寝るために来たのに!

鍵を開けなきゃ…と思っているから眠れないんじゃ!許せん!!

 結局、主人のご帰還は2時過ぎ。

 いまさら眠れない私は 完徹で朝風呂~~spa

 ほんっとに、酒飲みってどうしようもないな~~crying

 私は下戸だし、実家には呑み助は存在しなかったので・ほんっとに同じ惑星に住まいする人とは思えないほどの不可思議さです。

ああ・旅の話のはずが、ただののんべの妻の愚痴となっておりますね…aries

 ちなみに、娘たちも翌朝は主人に一定の距離を置いておりました、。

だって!楽しいホテルの朝食も、「要らん…。四人で食べてきて…。」だったんですもん!

 030 まあね~。授業参観も運動会もろくに参加しない人ですからねぇ。

こんなもんかな。

 で、わたくしがgetいたしましたのは、うさぎ柄の帯揚げと、鳥獣戯画のトートバッグにウサギグッズがいろいろ詰まった「お楽しみ袋」也notes

 かばんだけでも十分可愛いのに、中身も大変充実しておりました~~shine

 お月見の餅つきウサギのつるし飾りは即戦力!

 でもって、ちと解り難いでしょうか、千社札風のお名前シールsmile

 嬉しくなって作ってみました~~~scissors

 子供たちもみんな作ってました。なかなかかわいいですね。いろんな地紋や字体をえらんで作れます。

 私は欲張りなので、宝船の絵に「笑門来福」を書き込んで、「めでたいったらありゃしない!」な 札にしましたよ。ふふふ。

 で、まあ・帰り道は次女がへそ曲げて、何とも重苦しい空気となった上、名古屋への高速道路が開通したあおりを正面から受け、人影のなくなった、かつての私の大好きなスポットであった「数河高原のドライブイン」の在りように大きな衝撃を受け、涙まで浮かべて富山に帰って参りました(馬鹿?)。

027 帰宅と同時に「愉快な仲間たち」のお世話に走り、さびしかったのか、おかるcapricornusに頬ずりをされてうっとりheart01の私。

 酒臭いながらも、うしゃに歓迎され(ていると思い込んでいる)、散歩に連れ出す うさぎ夫。

 たった一晩でも あらゆるところに仕事が溜まってしまうんだよねぇ。

 来年には長女は中学生。

 家族で旅行…なんて、もう難しいかな?

…それとも、「お母ちゃんとあたしたちだけで行くんならいいけど?」なんて…bomb

 <画像は、言わずと知れた「めしどろぼ漬け」~~!買いこんだのは主人也。>

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ああ・根性無し…。

 「義父の城shine」増築工事、着々とすすんどりますwrench

 ただいま、基礎の生コン打ってますよ。

 で、ワタクシ、昨日、大急ぎで「タカラ」さんの展示場…じゃなくってショールームっていうのか・に行ってきました。

 

 TOTOさんのフレームキッチンとか、業務用のステン流しとか、はたまた古道具屋のタイル流しとか、そういうものにひかれた理由というのを整理したところ、

 flag我が家は、手作りの鉄筋コンクリートのため、おっソロしく湿気がこもり、カビだのなんだのがひどい!

 flag囲炉裏と薪ストーブを利用するため、どう考えたって煤けてしまう。

 flagアレルギー持ちだらけだから、合板の接着剤が怖い。温められた室内に飛散する科学の力が 何とも…。

 flag私はこの村一番の掃除下手なので、お手入れがうっとうしいのは絶対にいや!!

 で、いろいろ考えたら、あけっぱなしの収納では、棚の奥まで煤が入り込んでしまいます。

 ステンでは、傷がついたら汚れてしまいがち…(末っ子のミニカーがきっと、ステンの鏡面を走ることになる…。傷に煤が入り込む…。)。

 どんな立派な科学のコーティングがなされていても、時とともに、煤けて、拭ききれなくなる合板(すみません。ほんとに、合板苦手なんです。かといってムクには手が届きません。煤けたムクの美しさは、今となっては お金持ちだけのもの…crying)は、質感からしても、大変苦手。

 

 な~~ンだ!ホーローがあるじゃないか~~~~sign03

 そう。タカラさんちのホーローのお台所一式が、とにかく丈夫で長持ち志向の私の強い味方だったんですねぇ!punch

 ああ・決まった。

 そうなると、すでに他社のカタログさえ見ない私。

 決断力がないので、悩みの種になるようなものは見ないんです(結婚式の衣装もそうでした。ひとつめで「あ・これ。これです。」)。

 はっきり言うと、他社に比べて、意匠に情熱は掛けてないんじゃなかろうか…という印象は否めないんですけど、でも、どんなものでも、「半端な時間」が経った時は「なんか古臭い。」・・・となるもので、この、昭和~~なデザインも、「あ・なんかちょっとレトロっぽい?」と思えば なかなかかわいいじゃありませんか。

 何といっても、「とにかく 素材にこだわっているのだよ!」という、その職人気質系に胸打たれます。

 

 で、タカラさんで つめていこう・と。

 ここで一件落着…の気持ちになる私。

そんなもんじゃないんですね…。

 結婚前も、これといって住まいその他に注文もなく、「長男の嫁取り」だというのに、特に改築もなかった・我が家。

 えらいですね…。家を建てたり、お部屋を探したりする方たち。

 好きじゃなきゃできないimpactと思いました。

 

 …流し一つ決めるのに、もう疲れた!!

 見積もりの概算をいただくためのお話・のレベルにして、すでに疲労感…shock

 私には、根性がないのだ・とわかりました。

 だって…。とにかく・丈夫で長持ちで、ヘンなにほひがしないものであってほしいだけなんですもん。

 ぁ・それと、たもとが引っかからない引き手ね!何度も泣いてるんです、今の流しで。

 ああ。早く決めてしまいたい。

 とにかく、水が使えて、ガスの炎があって,お鍋がしっかり収まって、薪ストーブと囲炉裏の邪魔にならない、でも、しっかりとしたお勝手に 私は立ちたいのでございますから…。

 

 ゴールはどっちかな…flag

| | コメント (15) | トラックバック (0)

秋の単衣…

 昨日、久しぶりにshine2時間以上、実家で休んできました~~confident

 で、少々気温は高いかな?と思いつつ、秋の木綿にしました。

008  帰宅後、山のような家事に向かうべく、前掛け着用~crying

 姑のお昼のお茶碗を洗うことから始めましたがなsweat01

 ちょっと長めの袂が、「ちょっとの家事」の時に帯に納めやすくて、かえって都合が良かったりします。

 木綿は・いい。

しっとり柔らかな、着なれた古い木綿は ほんとにいい。

 秋の単衣。

 少し秋を感じる色合いから着始めて、少しずつ、重くて温かなものに移っていきます。

 

 で、気がつくと、全身こっくりとしたものに包み込まれているんですねぇmaple

 素足が大好きな私ですが、その次に好きなのが「別珍の足袋を付けた・ぬいぐるみのような足」なんです。

  秋は好いなぁ…。

 行事が多くて 気ぜわしいけど、ふと見上げた空にいろんなものが吸い込まれていって、気分転換が とても し良い気がするんですconfident

 …実は、「食欲の秋」で、おいしいものたくさん食べてて、気分転換できてるだけだったりして…pigブヒッimpact

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あったかいものと言えば

…前掛けですねぇ!

 これは絶対に外せません。寒い時期の必須アイテムgood

 どうしようもなく弱った着物はまず、引っ張りにしてしまい、その端切れで前掛けを縫うことが多い私。

 前掛けそのものを買うことってそんなにないんですが、

003

ぽちっbombとやっちゃったとです。こちらの久留米。

 か~わいい~~heart02

 しかも、すっごくキレイ!糊も効いてるし。ひもも完璧shine当に美品note

 丈もあり、横にも大きいので、ぐるりっと体を巻き込んで、しかも裾に二か所のスリットが入っているので さばきもよさそう…。

 こういうのって、うれしいです。

 

 問題は、どれだけ色が下りる状態かのチェックsearch

 うっかり水仕事してたら 膝が真っ青に…なんて、とほほdownですもんね。

 まあ、普段着には めったに うすい色や明るい色のものは着ませんが…。

 

 実は、切れ込み部分の補強布、もう片一方は とれてるんです。

浅葱のような麻の切れが縫い付けてありますので、反対側は赤い色を持ってこようかなconfident

 これから寒くなっていくから、ほっこりする色が入ると 温そうでいいと思うのですspa

 

 そうそう!温そうといえば、私、毎日温泉に入ってるんですよ。

 

 近くに二通りの温泉があるんですが、村の人だらけだし(いつも人に会うたびに 米つきバッタみたいに ごあいさつ~でしょ?お風呂でくらい、ゆったりしたいもん!)、何といっても夕方は忙しい。遅くに行けばお湯もくたびれてそうだし…。我ながら細かいなannoy

 

 で、義父と相談して、ポンプとタンクを購入し、直に温泉を汲みに行くことにしたんです。

 元々そうしている方は多くて、近くにある源泉から 朝一番にお湯を汲んで、浴槽にためておき、夕方には「入れる熱さspa」となっている…という、まことに楽チンでぜいたくな マイ温泉生活なんですな。

 

 お風呂は、わずかな手間と電気代で済むし、暖房は薪ストーブと囲炉裏で・これまた手間を惜しまなければ、チェーンソーと車の燃料で済む話…。あ、お料理もできるし、ガス代節約できるかなdollar

 こんな暮らしは山だからこそ・なんでしょうね。

 

 ハラショ!オーチン ハラショ!山暮らし!!(高揚)

 

 あったかいもの たくさん用意して、寒い季節を楽しもうっとheart02

  

 おまけ:

 

…ワタクシ、昨日「竹やり」というものの威力を 身をもって 体験いたしました。

 

 夕方の、いきもの係の仕事を終え、長靴を草履に履き替えた時、ふとウズラーずが騒ぎましたので、ひょいと踵を返しましたの。

 

 その足元には、義父が無造作に転がしておいた、見事に斜めに剣先を整えられた数本の青竹が…impact(今。ちょっと 竿竹の歌noteが脳裏をよぎったわ。)

 

 ほんのちょっと、触っただけなんですよ?

 なのに、見事に、人差し指の爪との境目(甲側)を刺しえぐり、指の背を切り裂いておりました。

 

 い・いってぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえ~~~~!!!

…と思ったのは、数秒後!しばらく置いてから、何とも未経験の痛みが…heart03

 激痛というのではなく、3メートル先で鋭い痛みが走ってる・という感じが、長く続いております。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 

 皆様。

 B29に対しては、有効ではなかったと思われる竹やりですが(ばあさまが軍人さんに「Bが来たら、これで刺すのだ!」って言われたって言ってました。いったいどうやって?)、ナマ身には、相当堪える武器と思われます。間違っても、足元には転がしておかないようにお気を付け下さい。ほんとに痛いです。

 

 この傷もあるし、今夜も湯治しよっとspa

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結局…

絽の色無地を引き取りには行けず、今まで、裏庭におりました。

001 …このスペースを片付けねばならないのです。

 画像は、とりあえず 椎茸のほだ木を向こう側に追いやった状態。

 

 実は、義父がここに、二間×三間半程に 建て出しをして「くつろぎの空間」を作ることになったんですねぇ。

 

 ここは お台所の真裏で、掃き出しから くっつけるだけの出っ張った一部屋を作りますです。

 

 

 で、ちょうど青い容器(子供のプールになったり、種を戻したり、ひどい時には、オスヤギ‘しゅう‘ちゃんのお風呂になったりする)のあたりに新しい流しを作ってくれるそうheart04

 

 

 仲良しのご近所さんが勤めてる業者さんに頼むのですが、「ハイ。コンなんするからね。」と、義父から 突然 見積もりを見せられたのが先週末。

 

 基礎工事が始まるのは 来週早々。

 

 図面と一緒に受け取ったカタログには、さわやかな色合いのシステムキッチンが…。

 

 私、あんまり好きじゃないんです。届きもしない高さに戸棚があって、何もかも隠したい主婦の気持ちを読みきったような、扉だらけの流し台。「対面式が人気shine」の理由に至っては・もう・さっぱり…(壁と自分自身に向かって仕事をするタイプ)。

 薄暗い、タイル張りの流しに郷愁を感じます(笑

 

 で、先日、集落のバーベキューをした場所の流しが・ひとめぼれ寸前!!というものだったので、できることならああいうのがいいな…と、昨夜、ネットで探してみたとです。

 

 感想。

なんで、質素なデザインのもののほうが高いんじゃsign02

 

 私は、ど~んと流しがあって、あとはガスコンロがあって、引き出しその他は一切いらない、ドアなしの棚が足元の両サイドにあれば・それでいいんですがな!

 

 何とかガラストップとか、食器洗い乾燥機とか、そういうのなしで、排水パイプがまん中に通ってるのが見えたままで、ほんとに、あとは足があるだけの流しがほしいだけなのに!

 

 なのに!

 そういうの・すごく高いんですよ!!(ステン多用だからか!!)

 

 ああ・困ったのう。

とりあえず、基礎工事が終わるまでには 何か決めないと…down片づけしながら…。

 

  てなことを考えつつ、椎茸のほだ木を抱えあげると…。

       み~~つけた!!

006  ミミズと沢蟹、出てくる出てくる!!

 

 ミミズは、当然、鳥たちの蛋白源としてお役に立っていただきます。

  沢蟹は、別の水場に移動してもらいます。

工事が始まったら、つぶされるか、科学の力に汚染されて息絶えるかどちらかですからねぇ…。

 

 大きければ、まとめて炊いて…または、から揚げにして…と行きたいところですが、まだまだ子ガニなので、先を見据えて放します。

 

 ひよこたちに、「天からの贈り物」を装って、天井の金網の隙間から落としますと…

011

走る走る!

加えて走るもの・それを追うもの・当に争奪戦run

 

 かくて、ミミズ数十匹はひよこの一部になったのでした。

 みんな ぐるぐる回っているんですねtyphoon

 

 沢蟹12匹は・誰のお役に立つやら…。

 

 甘えて鳴き続けるおかるを 草ぼうぼうの斜面につなぎ、ちまちまと片づけをする秋晴れの一日です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

思い出した!

ここ、着物ブログだったんだった!

 …なんちゃって。

 

 私、秋が一番好きなんです。

なので、「ああ・今日から単衣なんだなconfident」・・・って、あったかい気持ちになって…

 でも、野良着。

壱日中・野良着で過ぎて行きましたわ!

003

 

 …彼らに、オンモへ出て暮らしてもらうための「掘立小屋増改築punch」に燃えていましたからねcoldsweats01

 

 烏骨鶏のひな、総勢7名でございます。

 

 生まれのずれはあるものの、みんな、それなりに仲良く共同生活に入りました(最も早い2羽は先週から、外に出していたのです)。

 

 

 ああ・そんなわけで、記念すべき「長月一枚目」は

古布仕立て替え・上布(誤変換で「情夫」って出たわ!)ひっぱりとモンペでした~~chick

 

 でも、ひよこたちが外気に耐えられるほどに育ってくれて、本当に良かった(ノ_≦。)お母ちゃん嬉しいshine

 

 だ~から!着物の話だってば~(`◇´*)

 

 私、単衣って大好きなんです!

 温暖化のおかげで、単衣の期間が延びた!なんて言われますけど、あんまりそういう感じは持ってなくって、

「初夏の単衣」と「初秋の単衣」は別物!と刷り込まれてしまっているんです~。

 

 だから、今でも「単衣ってぜいたくな楽しみheart04」って思ってるんです。

 

 5月の単衣の色合いは、秋には着たくないのです~。

 そんでもって、この秋の毎日の着物の代表選手はこのあたりかな。

004

 

 川越らしき縞木綿。

 手触りするする~lovely

 

 綿の名古屋も秋色で ほっこりですcafe

 

 そういえば、今日からテレビのコマーシャルにも「グラタン」とか「シチュー」とか、おうちでおいしくいただける・温いものが登場していました。

 今年は夏も涼しかったからか、秋らしさを早く感じられますねぇ。

 うちのまわりも 尾花の穂がほわほわ揺れてます。

023_2

葛の葉の緑も 末枯れてきました。

(おかるちゃんは枯れたのも大好きですが…coldsweats01

 重陽のお節句・なんて言っても旧暦じゃないから、ろくに菊の花もないですね。真綿だけは、自前のが用意できるんですけど(エッヘン( ̄▽ ̄))。

 今夜は、雲間からお月さんがのぞいたり隠れたり、なかなか風流です。

 で!袷の塩瀬ですが、こういうのを絞める日が待ち遠しくなるとですよ~shine

002

 静かな月夜に、時折 雀脅しの鳴子が揺れて…なんちゃって。うっとり。

 着物は、比較的薄手のちりめんです。東雲よりは しぼがあるかと。

  「秋のおいしいもん尽くしpig」ですじゃ。

 

 明日も晴れるようなので、悉皆屋さんにお願いした絽の色無地と襦袢を引き取りに行きたいのです。カラッsunとしてる日に仕舞いたいですもんね。

 こうしてるうちに 今年も暮れていくのかな。

 大みそかにも、家族みんなが揃ってて、私は ちまちまとおせちの支度をしていられたら幸せです。

 

 毎年、おせちこしらえながら、「お正月には、柔らかいもん着るぞ!来年こそは!」って思うんですよ。

 で、年が明けたら、やっぱり「それどころじゃないか…。」って、お屠蘇片手に紬で走り回ってるんですな!

 

 今月は、単衣をいっぱい楽しめますように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

9月一番の記事だというのに…

 物議を醸すようなお話で恐縮ですが、

あの、「日○和装」の

noteうさんくっさいもnoteなッんのその~~note

…ってコマーシャル・なんか すごく神経に触る感じですッ!

 …仲介業っていうと、ますます怪しい響きだと思うのは私だけ?

 かつて 仲良かったお友達が、「○本和装」に通って、「洒落袋帯」なるものと

「縞八掛けが粋な江戸小紋」なるものを、「主人に内緒!」で作ってましたが…。

 本人は「納得して作ったnote」というからいいんでしょうが、職人さん直通ルートだという割にはすっごいお値段でした。

 大体、こんなにコマーシャルにお金かけてるんだから大変なことでしょうね。

 タダより高いものはないと思いますです。

 

 来春、娘さんの入学式を控えてる友人が、「自分で着たいから!」と、着付けを習うといいまして、

 「おせっかいだけど、服着ることを人に習って大金はたくより、自分で試行錯誤して着やすいところを見つけて、浮いたお金で娘にも着物作るほうがたのしいと思うよ。」と言ったらば、

「…でも。やっぱり資格って大事でしょ?」…って。

そうか。そういうものだったのか。ごめんヾ(_ _*)ハンセイ・・・。

 いろんな考え方があるよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »