« 実家に行きましたら。 | トップページ | 今日のお蚕さん その六 《お蚕さんとお婆ちゃん》。 »

昨日のこと。

毎月第一日曜は、護国神社の蚤の市shine

ぼったくられることが多いものの、やはり宝の山なので その日は お尻が落ち着かなくなってしまいます。

「ああ~、車のガソリン、ないんだった!ダッシュで行ってこようっと!」と大きな声で独り言を言ったら、なぜか三匹とも とっとと乗車。

お昼ごはんに間に合うように!と口を酸っぱくして言い含め(無駄だが)走りました。

005

 その日も朝から外仕事だったので、とりあえず、汚れていないものに着替えただけで、こんなナリで出かけました(こんな足軽のようなナリが 一定の年齢以上の女性に やたら褒められるのは ナゼ?)。

久しぶりの蚤の市は、やっぱり楽しいnote

でも、どう考えたって、正味40分typhoon

 今日はどうしても我慢が出来なかったところを見ると、「誰かが私を呼んでいる」はず。

何かのご縁が…。

ひょっとしたら、「ヤギもらってください~~!」って人がいるかもしれない(過去に 犬や猫・ウサギは見たことがありました)!!

 しか~し!

予想通り、こどもたちの「あれ ほし~~!」「これ かわい~~!!」に振り回され、

山羊どころか、夏の着物どころか、お義母さんへのお土産の桃どころか、座繰り機どころか、とりあえず主人へのお土産の「釘袋(電話番号4ケタ時代のものheart02)」を言い値で買って、「ああ…空しい…」と帰りかけ、

鳥居の際の古着屋さんのワゴンに目をやると…。

呼んでいたのは君だったのかい?

006

山羊の帯でした~~shine

でも、値段を聞いて、心の中で「え?」。

¥1,000也。

子穴がひとつ お太鼓部分にあるとはいえ 程度はいいし、締めあともない。

でもなぁ。千円は…。うう。

でも。山羊はかわいいし、金のヤギ・銀のヤギ・になってる所もニクイわ~heart01

合わせやすそうな色柄だし…。

…そこで、ふと気づいた気配。

隣に、一人のご婦人が寄ってきたのです。厳しいまなざしで…。

この人、この帯 欲しいんだ…。

どうしよう。私、この山羊が好き。

でも、自分のために・しかも袷の帯を この時期に 千円も払って買うのはどうか。

(…鶉やウサギや、で何かと出費が…crying

そこへ ひょいと長女が顔を突っ込んできて、「これいくらですか?」。

「千円だよ。」「じゃ・これ下さい。」。

ああshineなんと素晴らしい展開!!

「お母ちゃん、このヤギ・欲しいんでしょ。ちゅんちゅ、おじいちゃんからバイト料もらったから、買ってあげるよ。お誕生日にも なにもpresent上げてなかったし。」。

…娘から 後光shineが放たれた瞬間!!

「あら!お婆ちゃんに帯買ってあげるの!いいお孫さんねぇ!!」

そのお店にいた人 すべて、一瞬penguinフリーズsnow

「なに ゆうとんがけよ!annoyどう見たってそんな年じゃないやろ!ねえ!」・・とお店のおばさん(周りのお客さんからもブーイングpig)。

「…はぁ。娘です…coldsweats01」…と、私。

すかさず、その方は

「だって、おじいちゃんがどーのってゆーとったから~!そんで私は~」。

「いいから。これ下さい!袋は要りません。この袋に入れて下さい!」

…と、絣のマイ・バッグを差し出し、さっさとお店を後にする長女。

う~ん。逞しゅうなったのう…。

 まあ・そんなわけで、この山羊さんは 我が家にやってきたのでした。

この帯が、どうか本物の山羊をも 引き寄せてくれますように…(人><。)

004

それと もう一つ。

籠に合う、少し赤みの入った根付をずっと探し求めていたのですが、こちら、一発pass

 私が実家から持ってきた紋付は、すべて この「桔梗紋」なのです。

 母の生家の紋です。

富山のごく一部(だと思う)にある習慣で、自分の生家ではなく、母方の家紋を使う・というもの(もちろんオナゴだからできる話ですが)。

(いざというときにも 貸し借りに云い訳が立つからか?)

001 こういうものって、自分で作ればいい・と思うんですが、なかなか「いいとこどり」で 切り刻むことができない私は、つい・買ってしまう羽目に…。バカです。

次女と末っ子は、それぞれ 「麻の葉の着物を着た雀の置き物」を買い、長女は、おじいちゃんにナゾの鈴・おばあちゃんにブローチを買い、三人揃って どぎつい色のついたかき氷を手に 車まで走りました。

 いつか、ゆっくり蚤の市を楽しみたいなぁ…。

 でも、「時間がない!!」って 目を皿のようにした状態で駆け抜けるからこそ・神経が研ぎ澄まされて 「誰かの呼ぶ声」をつかむことができるのかsign02

滑り込みセーフで帰宅すると、さんざん寝坊した主人に

「…どこのgasstationいっとったんじゃ?お宮さんの中のスタンドか?」…と…。

ほほほ。わかってらっしゃるshine

|

« 実家に行きましたら。 | トップページ | 今日のお蚕さん その六 《お蚕さんとお婆ちゃん》。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おぉできたコじゃ、えらいえらい。
おかーちゃんより決断力あるじゃん!
でもって優しいし…いい日でしたねぇ。
ところで、ヤギさんの動画が見たくて、
さがしていて「アルテミスの散歩道」という
ブログを見つけました。
やぎってけっこうおおきくなるんですねぇ。
早い出会いを祈ってます。

投稿: とんぼ | 2009年6月 9日 (火) 01時05分

とんぼさまchick
 おはようございます!

 普段は何をするにも決断力のない娘なんですが…coldsweats01誰しも、「人のことなら話は早い!」ということなんでしょうか(笑

 とにかく、うれしい帯です~~shine家族 皆に大好評で、娘は鼻高々・でした。

 ヤギさんのブログは結構ありますね!鶉もかなりの数ですが…。皆、どこかでぼちぼち生きている!という感じで 勇気をもらってます。

大きいヤギさんの方が 性質穏やかで飼いやすい・と聞いています。楽しみに待ってます。
 ついでに、この猪首が長くなったらいいのにな。 

投稿: ゆん | 2009年6月 9日 (火) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/30013208

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のこと。:

« 実家に行きましたら。 | トップページ | 今日のお蚕さん その六 《お蚕さんとお婆ちゃん》。 »