« 夏休み!? | トップページ | 野蚕さん達。 »

つばめの子。

昨日の つばめの皆さん。

017 う~ん。

まさにすし詰め…。

数えるたびに 増えていくから摩訶不思議coldsweats01

どうやら、最終的な数は7羽sign03であろう・ということになりました!!

おっかさん、卵うみすぎですsweat01

 ちゃんと おなかの中を読んで、家を建てないと…sweat02

 あふれちゃって、誰かの頭の上に誰かのしっぽが…という有様。

 で、さすがに心配になったので、ちょっと増築(嘘)。

024

次女のボロボロがさを つばめ受けにしました。

最終的には 親ツバメのトイレ状態になってしまうので、この傘には 大変申し訳ないのですが・焚き上げることになるでしょう…weep

でも、命を救うと思って 許しておくれ…。

027

なんだか、おっかさん快適shine

「悪くないんじゃなくって?」ってか?

 すっかり痩せてしまいましたね・・・。

胸もおなかもぺったんこです。親というのは切ないものですね。

026 「そんなことど~でもいいから・おなかすいた!!」

若しくは

「とにかく狭いから何とかして!!」…という様子のお子様方。

何とかしてほしいのは、私の車です…annoy

|

« 夏休み!? | トップページ | 野蚕さん達。 »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

おぉ つばくろーず、元気そうですね。
私、いつも思うんですけれど、
およそ「鳥」と呼ばれるものは、
くちばしひとつであそこまで
巣を作るわけですよね。
すごいなぁと思うんです。
そりゃまぁ「穴掘る」とか、
そういうイキモノさんもいますけど、
鳥って枝一本、ハッパ一枚
それを運んで作るでしょ。
ものすごいと思います。

おウチは少々狭くても、身を細らせて、
えさを運ぶ…毎年ニュースになる
「車の中で子供を死なせる」親、
見習えっての。

投稿: とんぼ | 2009年6月25日 (木) 10時11分

とんぼさまsun

 ほんとに梅雨なんでしょうか…downこちらでは ろくに降らず、やたら気温が上下しております…。

 せっせと泥を運ぶつばめにしても、どこからともなく藁屑を運んでくる雀にしても、針金ハンガーでがちがちに固めてるカラスにしても、空を飛ぶ・というだけで重労働だろうと思うのに、まったく不思議な力を持っているものだと思います。
 
 野ウサギは、子供をバラバラに住まわせて、おっぱいを飲ませに回るそうです。種の保存のためとはいえ、かよわいものの逞しさには脱帽。狭い家ん中でさえ「あ~・取りに行くのめんどくさ…dash」なんて言ってるのは私でございます…。

 今日も暑いので、パチンコ店の駐車場はパトロール強化してると思います。情けないです…。

投稿: ゆん | 2009年6月25日 (木) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/30268139

この記事へのトラックバック一覧です: つばめの子。:

« 夏休み!? | トップページ | 野蚕さん達。 »