« 来たとですよ~^^ | トップページ | 今日のお蚕さん »

なんだか。

「田舎暮らし」とか、「天然生活」とか、

そんな「かっこいい・素朴な暮らし」って、ほんとにあるんかいな?

…と、その手の雑誌やブログを覗いては・ため息。

すてき過ぎる・アフリカの民芸品や調度品を古民家に持ち込んで暮らしてる・とか(富山でいうと、福光の光徳寺さん(漢字が違うかも。)がそんな感じでした。(寛次郎のお皿がすてきでした~~shine地機もあったように記憶してますが。)

うちは、悲しいほど普通の 昭和な建物で、ごく普通に電気・ガス・水道(あ、これは天然水を家に引いてるから、「一部上水道」ですが。)があって。

なんたって、車庫のシャッターが電動なんですよね!すごい!

なのに、台風の時くらいしか閉めたことなくって、おかげさんで

005

…このざま。

見てもよくわからないと思いますが、

すずめのおやどになってるんですcrying

車は汚れて なんともカナシイsweat02

「鳥の店借りは ゆるさじ!」…と、日夜ツバメを追っていた主人でしたが、うかつにも スズメには気づかず(私は知ってた。)、それと知って、シャッターのスイッチを押してみた時には、すでに遅し。

シャッターは見事に藁屑でロックされ、まったく動かなくなっていたのでした~~smile

そんなわけで、三日前から、戸袋の中から「ぴよぴよchick」と えさを求めて鳴く ヒナの声が聞こえております。

で。

実は ツバメも頑張ったんですね。

再三に渡る、主人と義父の「家屋破壊」の行政処分にもめげず、4件目にして新居を完成させました。

それまでは 主人の○ゴンRの頭上に 棟揚げを試みては逆鱗に触れたので、漸く学習し、私の車の上に建ち前。

めでたく、立派な家に卵をうみまして。

004 大切に温めております。

ひたむきです。

雀の親もそうですが、人が来ると、「あ・いや、ここはあたしの巣じゃありませんよ!ちがいます!違いますったら!!」…と、飛び去るふりをしたり、咥えてきたミミズを隠すようにしたり…。涙。

006 私にだけは あまり警戒してなくって、じっと観察するだけになりましたが。

ちょっとうれしいけど、車は汚い…。

早く子育てが一段落していただきたいものですな。

007

冬は まだまだ先なのに、薪の整理をしております。

旨く積めない私。

このあと、倒れそうになり、つっかえ棒で整えることを学んだのでしたsweat02

怪しいもんです。「田舎生活」初心者bud

今日の夕方には、窯出しの予定。

また、痛みにも似た熱さ体験ですspa

009

|

« 来たとですよ~^^ | トップページ | 今日のお蚕さん »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

前の記事、速攻で踵を変えました。ありがとうございます。

我が家に小鳥が二羽いるのですが、
彼らが来てから鳥が気になる、気になる。
なんだってかわいく見えてくるんですよ。
車のフンだって、以前よりは平気になってしまった。
とはいえ、我が家の駐車スペースは桜の木の下なので、
サクランボの季節のいま、サクランボのしみと鳥の糞で
結構大変なことになってはいるんですけどね。
先日帰省した時に、母がたまりかねてホースでわが車に水をバシャバシャかけていました

投稿: ウメ | 2009年5月29日 (金) 11時32分

ウメさまcherry

 ようこそお戻り下さいました~(笑

 鳥!かわいいもんですねぇ!
私は 以前は雀以外の鳥は苦手だったんですが、烏骨鶏を飼う様になってからというもの 一通りの鳥類が嫌でなくなりました。
 長女のお友達が飼ってる 空色のインコなんて もう・うっとり…。何であんなきれいな色に生まれてくるのやら…。

車の汚れ…。ふとスーパーなんかに出かけたとき、がく然としませんか?「き・汚いッimpact」って…。
 でも、本ッとに落ちないんですよね、見事な接着剤です!

投稿: ゆん | 2009年5月29日 (金) 14時56分

駅といえばツバメの巣…でしたが、
最近は減りました。
以前すんでいたマンションの
外階段の屋根のところは
「雀の団地」になってまして、
毎年ピィピィとにぎやかでした。
まぁ「落し物」は困りもので、
あれってすぐ落ちてくれないし…。
「一時のことだし」なんて…
おおらかな気持ちになれない
都会のオバサンです。

投稿: とんぼ | 2009年5月29日 (金) 21時11分

とんぼさまchick

 おはようございます!コメントありがとうございます。

 悩みの種です…。
 実は、イノシシのえさに、米ぬかやら麩のくずやらを置いてるんですが、そこは、「雀の集会場(お食事つき)」と化していて、もうもう、滅茶苦茶crying

 子育てに関しては一時のこと・と我慢できるのですが、「えさ場」となっては年中無休24hours

 義父が、昔ながらの「鳥追い」をしてますが、ちょっと笑える様子ですcoldsweats01

投稿: ゆん | 2009年5月30日 (土) 07時44分

こんにちは。お久しぶりです^^
積み上げられた薪の写真を拝見して、子供の頃よく行った母方の祖父の家を思い出しました。
軒下にみっしりガッチリと積み上げられた薪、懐かしいです。
そういえば、小学生くらいの頃に鉈の使い方を教えてもらって、薪割りを手伝ったのがすごく楽しかった~。

遊びの延長で刃物の使い方を覚えたり手伝いをしたり、街場の子供にはなかなか無いことですよね。

P.S.メッセージありがとうございました。
お返事させていただきましたので、お時間ある時にでもチラッとご覧下さいね。(大した内容じゃありませんので・・・)

投稿: 茶ノ葉 | 2009年6月 1日 (月) 12時38分

茶ノ葉さまclover

 コメント&メッセージありがとうございます~~shine

 ほんとですね。遊びの延長で さまざまなことを身につけられる環境って、今では貴重ですね。火と刃物は 必ず覚えてほしいです。
 私は子供たちと一緒になって、舅からいろいろ教わってます。
 自分が「知らなかったことさえ 知らずにいた」ことがわかって、恥ずかしさを通り越して、「へええええ~~~!!」です(笑

 虫coldsweats01が怖くなければ、いつでも 覗きにいらして下さいね!!

投稿: ゆん | 2009年6月 1日 (月) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/29846364

この記事へのトラックバック一覧です: なんだか。:

« 来たとですよ~^^ | トップページ | 今日のお蚕さん »