« 今日も | トップページ | えへっ。 »

悩んでいるのだ。

 山ぶどうの籠か それとも一閑張りの籠か…。

私は いっぱいものを持ち歩かないと落ち着かないので どうしてもカバンはパンパンpouch

袋だと 探しにくくて うっとおしい!と感じるのは心が病んでいるからかしら。

何年も使い続けた インドネシアの竹のリュックも 灰になってしまい、その後は「これ!これでなくっちゃ!!」というカバンとの出会いがないのでした。

 とりあえず・といくらか手持ちはあるものの、年に合わなくなってしまったり、なんとなく使い勝手がしっくり来なかったり。

 結局、編みかご系が一番好きなので、使い好いものを ひそかに入手しようと 思っておるわけです。

 で、やまブドウなどの重そうな質感のものなら、年中使えるだろうから…と。

 でも。一閑張りも捨てがたいんです~~~(u_u。)

 ああ。

さすがに ウン萬もするものは手が出ないけど、それでも私にとっては大きな買い物。

「やっぱりやめよっかな。」…ってなるまで悩もうか。

|

« 今日も | トップページ | えへっ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆんさん!私も「かご」で悩んでいる真っ最中なんですよ~!!
すでに、あけびのかごと竹の市場かごは持っているんです。
市場かごは買い物や仕事道具の持ち運びに使っており、
あけびはある日「出会って」通年ものと買ったんですけど
やはり透け感があって秋、冬はお休み。
冬の着物の時は20年もののいちご模様の革のバッグなんですが、
いかんせん、物が入らな~い!
水筒を持ち歩きたいと思っているからかしら。夏冬問わず、
温かい飲み物がほしいんです。
いつ何時おいしい豆大福に出会ってもいいようにheart(冗談です)
流行にとらわれず、長く持てる物。愛情がわいてくるもの。
やまぶどうのかごほしい~!なでて育てたい~!
でも高い~down
今年は第二の成人の年ですので、
自分に頑張れと誕生日を目標に、
せっせと仕事に(パートもどきですが)いそしみ、
かご貯金をしています。

投稿: ウメ | 2009年4月 6日 (月) 21時09分

ウメさまtulip

 おはようございます~~!

 そうですか・ウメさんもお悩みでしたか!
 もちろん手仕事にかかるもろもろで高価なのだとわかってはいても、家のそばに生えてる蔓の籠が「六萬円」なんて聞くと、言葉に詰まりますsweat01

 きくちいまさんと かごやさんコラボの胡桃のバッグがあっという間に売り切れたのも驚いた!高くても売れるモノは売れるのですね~~!

 5年前に 某呉服屋さんで 改装閉店セール¥5000だった時に 買わなかった自分を激しく責めてます。とほほsweat02

 でも!お買い物は縁のものですからね!あわてません!
ウメさんも地道にかご貯金bankがんばって~~~punch

投稿: ゆん | 2009年4月 7日 (火) 06時56分

うふ♪~
作るべし!
うまく編めたらそのまま。
イマイチなら和紙を貼って
上から塗料(柿渋でも?)を塗って!
ついでに柿渋も作るとか?
いかがでしょうか?

投稿: うまこ | 2009年4月 7日 (火) 18時56分

うまこさまbud

 おはようございます!

 …そうなんです。
「自分で作る」という選択。実は、この辺の大先輩がたに リサーチしてるんです。

「山ブドウでかご編みました?」って。すると、「ブドウよりアケビじゃ。」という返答が多いのです。

 自分で編んだかごに 和紙や端切れを貼って…なんて・考えただけでうれしくなります!学生自分は簡単な漆風呂を作って、拭き漆もしたので、またやってみたいな~。
 うまこさんの手仕事、いつも楽しみにしています!

投稿: ゆん | 2009年4月 8日 (水) 05時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/28994166

この記事へのトラックバック一覧です: 悩んでいるのだ。:

« 今日も | トップページ | えへっ。 »