« 冷えてきましたよ。 | トップページ | 春なので。 »

たまる一方…。

040

焦りが募りますsweat01

どんどん標高が高くなるのです。

…直したり・洗ったりしなきゃならない着物の山fuji

や~~っほ~~~~sweat02

まず、このもんぺ。

よそ行き用に・と譲っていただいたのです。

いわゆるデッドストックの、結城の反物から縫われたものです。いやはやcoldsweats01タダ同然です!!申し訳ないような…。

ですが、着用いたしますと、まさしく「腰から下はすぐ踵」な私には長く、裾のゴムのおかげでベリーダンスでも踊るのか?というシルエットになってしまうのですね…catface

これは、も少し幅も折り込んで、裾はゴムを抜いて…と。

なのに、そのまま二日が経過しております!パソコンから手を放しなはれ!お針を取りなはれ!

007

…昨日、私は優雅に遊びに出て、とんでもない(室内干しでもオーケーな)洗濯日和をふいにしました!

この、男物の近江上布!!

長じゅばんにしようかと(とてつもなく色が変わっているのです)思い、まずはガンガン洗ってしまおう!木綿が入っている分、優しい肌ざわりでくつろぎ着に最適!とウキウキしているにもかかわらず…。

 これまた・放置。人( ̄ω ̄;) スマヌ

009 ここいら辺や

006 ここいら辺の方たちは、生態系の最も深いところの生き物たちのにほひがするので、やはり、昨日の「異常乾燥」した空気にばば~~ん!!と晒してやらねばならなかった…。

昔見た「見世物小屋」のオヤジの「ほ~~ら・出てくる出てくる…。」って声が聞こえる。

どの山から崩していこう?

着たいもの・見て楽しむためのもの・いじって楽しいもの…。

一口に着物・って言ってもいろんな使い方があるのですね~。

今の私にとって、最も惹かれる着物の類は「実用性が光る」ものshine

写真の「麻の葉の胴着」とか、もんぺとか、肩裏にすっごく面白い手ぬぐいが張ってある野良着とか・・・。生活着として、ありとあらゆる工夫と手仕事のにほひが籠ったものが大好き。

 そんでもって、そういう類の着物を着て暮らしていると、なんかの拍子に「ちょっときれいなもの」を身につけた時のこそばゆさが激増して・これまた楽しいのです(木綿の長着着ただけで・おしゃれしてる気になる)。

普段・ジーンズの人が着物を着た時の「オシャレ度アップ」感…とは違う、「同じ流れの中」の嬉しさ。

きもの・といっても、着る物の幅が広い方が融通がきくんだと思います。(な~んて、私はやわらかい物をほとんど着ないから、礼装となると、洋服暮らしの人と同じくらいあわてる!)

 そのうち、大学の卒業式に着たサリーを探し出して おしゃれもんぺや帯揚げにしよう…。木綿のサリーは普段や野良用のモンペや短着にして…heart02ふふふ…。

こうやって、頭の中では山のような「仕立て上がり」がたとうに入っているんだけどな…。

|

« 冷えてきましたよ。 | トップページ | 春なので。 »

きもののこと」カテゴリの記事

コメント

私は日頃、ジーンズにユニ〇ロのトップスです。
スカートはアジアンテイストだし、
いわゆる「ちょっとした服」がありません。
まぁ、パート主婦には必要ないんですけれどね。
ちょっとした服で行かなくちゃならないときは着物で行きます。
流行はないし、喜ばれるしで便利~。
わたしも着物だと、いつもと違う自分になれるようでHAPPYhappy01

これから木綿の季節ですが、
時々「浴衣?」って言われるんですよねぇ。
絹じゃないのは全部浴衣のくくりなのかしら。
「いえ、木綿の単衣です(にーっこり)」と答えます。

投稿: ウメ | 2009年3月20日 (金) 17時22分

ああああ~~同じだあ~~~(笑
うちにもその山あります~~。
時々なだれを起こします・・・。

解いて洗う(予定の)山とか、サイズを直す(予定の)山とか、いろいろ。
もんぺを縫いたいのに中々たどり着けません。
頑張りましょうねえ~~~

だから先にパソコンを閉じろって?(笑

一日に長着が一枚仕上げられるような、お針上手な人になりたいです・・・。

投稿: おつう | 2009年3月20日 (金) 19時57分

はっはっは、ヒマラヤのよーな山だし。
なんとかせねばー、ムリだよねー、
ほなやめとこかー、で6年目!
私の頭の中には、できたはずのモノが、
きちーんとタンスに入っているのですが。
どーこいっちゃったんだろねぇ。
近江上布は薄く色のつくもので
染めると黄変がめだちませんよ。

投稿: とんぼ | 2009年3月20日 (金) 20時10分

ウメ様cake

 こんばんは!コメントありがとうございます。

 私、〇ニクロって行ったことがないんですよ!…近くにないから…sweat02
 でも!ちょっとした服shineはあります!…タイシルクの上下とかシルクのアオザイsweat01とか・・・。デザインがどうの・よりも着心地で選ぶ方なので、アジアの服になるのかな。皮膚呼吸を妨げない服が多くて好きです。(昔は、バイトで買い付けもやりましたよ!)

「浴衣?」って言われること・ありますね。ちょっとかわいい木綿の時に多いです。
 「藍絣」のときには、ないような。地厚なせいか?はたまた「お百姓色」を醸しているからか?何にせよ・着物は楽しいですねheart02

 

投稿: ゆん | 2009年3月20日 (金) 21時30分

おつうさまaries

 …ありますでしょうとも!こんな山!
でも、おつうさんちの山は、うちよりも確実に踏破されていくと思いますわ!(わが山は未踏の地となるであろう…。)

 幸田文センセのように、浴衣ならばバッと縫って、一晩辞典で重しして、翌朝下ろす!なんてことのできる人になりたかった!!(すでに過去形)

 私はまず、「丁寧に解く」ところから頑張ります~~sweat01

投稿: ゆん | 2009年3月20日 (金) 21時37分

とんぼさまfuji

 こんばんは!
 とんぼ姐さまの所はヒマラヤですか!じゃ、うちなんてその辺のスキー場程度かもcoldsweats01

 でも、お針の腕や腰の重さsweat02を鑑みると、立山連峰位はあるかもしれない(笑)

近江上布を染める!…やっぱり・古着着ィには避けては通れない道なんですね、染め。
 やる気満々です。染め返しができれば、着物として着られる範囲も広がりますね!

…こうして、また山が高くなって行くんですね。

投稿: ゆん | 2009年3月20日 (金) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/28706771

この記事へのトラックバック一覧です: たまる一方…。:

« 冷えてきましたよ。 | トップページ | 春なので。 »