« でしゃばるべからず・・・。 | トップページ | 昨日はいろいろ »

もうすぐ出かけますが・・・。

実は・ですね。

次女(8つ)が「学校で最後の(?)」インフルエンザに罹りましたcrying

 アレルギー体質の彼女らしく、まず、顔中の赤みと腫れから始まり、唇がたらこちゃんになったところで39度を超えました。おろろんweep

 とは言うものの、今回の積雪で、何とか首がつながったスキー場snow。休ませてはいただけません・・・。

 で、頼んで、遅出にしていただいて 毎朝リハビリhospitalに通う義母の帰宅とともにバトンタッチimpactでつないでおります。ごめんね、キカズの娘よ・・・。

そんで持って、私も、仕事場のタバコの煙で喘息中発作の日々に突入shock

ホクナリンテープごときでは、気休めにもなりません・・・。

(実はその昔、私は’バット’や’ガラム’を喫う様なヘビースモーカーだったのですがnosmoking

 今回のバイトで、毎日いろいろお勉強になっております。

結婚してからというもの、他人に全く会わない日も珍しくなく、せっせと内職、畑、獣まみれ(笑)、わがまま放題でしたから、大の苦手の接客やら、お金の計算やらをすることは、大変学ぶところが大きいです。

002

でもね。大変困ってもいるのです。

着るものがなくて・・・。

以前、着ていた物と言えば、東南アジアの衣服が中心でして、まあ、はっきり言うと、火を使う厨房で着るようなものではありません。

第一、若いときは負けることなく身にまとえたさまざまな色の洪水は、この、たるみ、くすんだ肌にはえげつない。すべて長女が着用しております。

 激安店のしょ~もないのに¥3,000もする使い捨ての衣類をいくらか買って(ああ、こんなお金があったら、古着屋で上から下までそろうじゃないか!)、渇きの悪い北陸の冬の湿気と戦いながら繰り回す毎日。

 着物を着ないということは、所作までなんだか落ち着きどころを失うようでなんだかトロイ。

せめて・と思い、上着はこんなものを着てみたりして。

004

 ちょっとくたびれた掛け襟を、換えるかどうするか悩んでいる半纏。

東雲というのでしょうか、やさしいシボがかわいくてお気に入りです。

どんな人がこれで温まっていたのかな。

ああ、軽くてあったかいjapanesetea

これが半纏として着られなくなったら、中の真綿は大事にはずしておこう。

若しくは、この上着。綿が入ってないので(当たり前です。インドネシアのものだからsun)ちと寒いけれど、なぜか「袂」が大きくて、きものにもぴったりshine

003 バティックそのものは、手描きではないので一味落ちますが、用途は大きい一枚です。

古銭風の留め具がかわいいの(さびてるけど)heart01

これを求めた二十歳過ぎの時点では全く似合わず、大層がっかりしたものですが、こうして枯れたおばちゃんになって、しかも和服の役に立つなんて、思いもよらないことでしたup

 ちなみに背景の黒い箪笥は、仲良しのおばあちゃんが家を壊すときに、「頼むから持って行ってくれんかの。家と一緒に壊してしまわんならん。それはあまりに辛かれど、新しいうちには置かれんで。」・と、譲ってくださったもの。

 なんと、この箪笥の上にパソコンを置いているのです。

 で、今度は故障しないように・と、お守りさんを・・・。

005

ブッダ~~~shine

蓮台が小物入れになってます。(細かい大事な縁起物を入れてます。)

どうか、どうか、お守りくださいませ。

おかしなものが入ってきませんように。

次女が眠っているので、そろそろ義母とタッチ交代paper

 行ってきます。

ああ、どうか、今日はひどい失敗をしませんようにcrying

 

|

« でしゃばるべからず・・・。 | トップページ | 昨日はいろいろ »

きもののこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/28232598

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ出かけますが・・・。:

« でしゃばるべからず・・・。 | トップページ | 昨日はいろいろ »