« 義父とその友人から… | トップページ | お正月前後の仕事を »

イブは…

毎年 主人の弟夫婦が来てくれてにぎやかですbar

 義妹がフィリピン料理を作ってきてくれることもあったりして、ちょっとリッチな気分notes

 昨日の午前中は、「一人クリスマス盛り上げ」ということで、こんないでたち~。

001_2

 はははhappy01

別珍足袋に鼻緒の跡がくっきり!

 履物は臙脂の、爪皮付きの防寒下駄にしました。

写真にすると、なんだか全然違うなあ…down色とか質感とか…。この紬は、もっと、深緑が生きてるんですよ~bearing

で、どこが「クリスマスxmas」なのかというと、この上に着込んだコートが・ですね。

003

 …これ。

もちろん「ザ・昭和」なブローチも付けましたよ~sweat01

 ああ、軽くてあったかい。

 平和堂に行ったのですが、あのお店はあまり暖房がきつくないので、嬉しいです。

 赤いコート着て、顔も真っ赤じゃ・ね~。

 私、すぐ顔が赤くなるので…。いやだなぁ。ツラの皮は厚いのに。

011

…で、姑×2に贈り物を選んで、更に一人で盛り上がる私。

 義父には「発熱素材」の亀首シャツ(外仕事は極寒ですねpenguin)を。

 義母には「袖なし(薄くて軽くて すっぽりかぶれるものを探していたのです~)」と「ウールのタビックス(底に入ってます)」を。

 義母が、「ああ、こんなのが欲しかったのよ~heart04可愛い羊がついてるねぇ(裾に羊が居るの)、ありがとnote」と、いたく気に入ってくれたのでうれしかったです…。

 お買い物から戻ったら、「戦闘開始」です。何せ、みんなよく食べる!義弟はお皿まできれいにしてくれるような大食漢!

 まず、名古屋帯をrecycle004

 こちらの半幅(確か 娘にと戴いたもので…coldsweats01)に〆替えました。

 で、「ああ、クリスマスっぽいじゃな~いshine」と思いつつ、残念ながら、引っ張り装着!

結局、いつもどおりの姿に…。

でも、やっぱり落ち着くわdash

005  まあ、こんな感じで。

何にしても着物はあったかいのう…。

 しみじみ、いいもんですなあ・・・。

 さて、イブのメニューは、こんな感じ。

 restaurant根菜と鶏のオーブン焼き

 restaurantじゃがいもたっぷりのクラムチャウダー

 restaurantオニオンリングと蓮根チップス

 restaurantカニサラダ

 restaurantちいさなアメリカンドッグ

 restaurantパエリア

 restaurantつけもの

 cafe毎度おなじみ・イチゴの生クリームケーキbirthday(コーヒーまたはジャスミンティー)

 これらと並行して、満寿泉やら立山2級やらビールやら、シャンメリーやらがパカパカ空けられてゆくのです。恐ろしい。

ぁ!そういえば、今年漬けたリンゴ酒のむの忘れてた!おいしそうな色になってるのに~~bar(下戸なんで、炭酸で割ったのを少し飲むくらいなんですけどね)

 ああ、今年も贅沢させてもらった…。

 で、みんなでにぎやかにお食事を楽しんでいた時、「・・・?」。

「・・・今、なんか聞こえなかった?」

「いや?何が?」

「…ヤンの…悲鳴…。」

「(大人4名同時に)’パッチン’や!!」

 いやはや、情けなかったですねぇ…。

014

これが「ヤン」ですが。

 どうかなって首輪と鎖をつなぐ金具が外れてしまいまして。

喜々として、自由を楽しんだまではよかったのですが、哀れなことに、鶏小屋のそばに寄ってしまったのですね。

 こっこが、きつねか何かのごちそうとなり、味をしめた彼らはまた必ずやってきます。

今度は大勢さんで来るかもわかりません。

 ひとは怖い!と思っていただくために、ワナ(通称・パッチン)をかけておいたのです。

ぁぁ。それを踏んでしまったお馬鹿犬・ヤン。

 駆けつけてみましたら、目に涙をためて私を見つめました…down

 足にはがっちりとパッチンが…。

 トラばさみのようにぎざぎざになっていないので、怪我らしい怪我もなかったのですが、犬のプライドはいたく傷ついて、私以外の人間の目は見ませんでした~crying

とほほ。

 みんな酔っぱらってる上に、もともとがおまぬけな犬ですから、心配してもらえたのは3分ほどであとは大爆笑。

 まあ、豪快な山の暮らしですからねぇ。そんなもんです(こっこの時はみんな涙したのに)。

 とりあえず、鶏の骨をもらってご機嫌になったヤンでした。

007

とりあえず、メリークリスマ~~スxmas

|

« 義父とその友人から… | トップページ | お正月前後の仕事を »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/26488465

この記事へのトラックバック一覧です: イブは…:

« 義父とその友人から… | トップページ | お正月前後の仕事を »