« イブは… | トップページ | 再び! »

お正月前後の仕事を

…昨日、しました。

小学生の時以来・でしょうか。

012

 のし餅をうすく張って、わらで編み、吊るしておく…いわゆる「こおりもち」づくりですじゃ。

 実家では、かつて これを年明け早々に家族総出で行いました。

 大きな部屋に、「丸型手あぶり風」の石油ストーブを焚いて、おもちの切れ端や切りそこないをあぶって、おやつにしながらの作業。

気がつくと、焼くのに真剣になって 作業から脱落してたりする…(ええ、私でした)。

 父が、お餅を切り、子供たちが「オリ(麹屋なので、麹を作るための’花’満開のオリですわ~)」に、切ったお餅を並べていく。

 それを母や、祖父母が2枚ひと組にして、わらで編んでいくのです。

 私は不器用で、網止まりの縄がうまくなえず、祖母に「はい。」と渡して、縄ないを避けておりましたwobbly

 で、今年は母に無理をかけられないので、父から「餅切りも貸すから、作ってくれな」と申し渡されました!!

ピ~~ンチ!!縄ない・できひん!でも、縄が出来なきゃ吊るせない!

 …ま、いいか。お餅だって、丸めるのがへたで逃げてきたけど、先日のおけそくや、実家のお商売のお餅、大好評だった。なんとかなろう。

 がちゃこんがちゃこんとお餅を張っていきまして、冬休み初日の次女にお手伝いを頼みました(気がついたらいなくなっていたannoy

 014

私。

こういう、「あれ、あたし、いつご飯食べたかね?」状態のおばあちゃん向けの仕事・好きなんです。

同じような作業を自分のペースでぼちぼち続けるの。

 切り終わったら、わらで編みます。

たまたまいいわらがあったから、そのまま使えたけど、もし若すぎて固かったら、砧打ち?

 祖父が冬場によくやってました。さむい土間で「ごとん ごとん」と。細かいわら屑で鼻がこそばいんだけど、いい香りで、よく傍で見てました。

019

 こんな感じです。

ああ、なつかしや。

 驚きです。かれこれ●十年ぶりの作業でしたが、覚えているのですね…。

 あのころ、うまくなえなかった縄も、祖母が教えてくれた言葉どおりにしてみると、下手なりに、できるのでした。

 「こしてよって、それを手前に持ってきて、またよって、最後にちょいと戻すと解けんが。」

 この仕事をしているときは、必ず外は雪。

石油ストーブの上のヤカンの「しゅんしゅんdash」と、わらのすれる音、押切のきしみ、おりを重ねる音。

 会話もあったけど、昔はみんな静かに話したから、やっぱり記憶の中では静かなひと時だったと思う。

 みな、膝に新聞紙を広げて。

 作業が終わる少し前に、母がお勝手へ立って、お茶の用意をして…。

 021 これからは、わたしのしごとになるのか。

 子供たちにも教えてやらなきゃなぁ。

 とりあえず、お餅の屑をストーブで焼きながら、喜んで食べている子供たち。

細~い切れっぱしは、後で素揚げにしました。

 自分の中に、伝えられてるものがいっぱいあることに このところ少し驚いています。

 なんだか切なくなります。

 うれしいんだけど、こういうことは自分じゃなくて祖母や、両親が中心であってほしい、私の中の 子供な私・の気持ちでしょうか。

 外は見事な雪景色…というより吹雪snow

 長女は昨日の朝早くからスキーで一泊spa

 

 今日は、母の心臓の検査。姉が付き添うので、姪っこを預かる予定。楽しみnote

お昼ごはん、何食べさせたろかな。

004

 この写真は、先日の雪。

今朝は…こんなもんじゃございません!

 でも、みんな必ず言うの。

「・・・それでも、降る時にゃ、降らんと・ナ。」。

|

« イブは… | トップページ | 再び! »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

私の住む町も、今朝は20センチほどの積雪でした。
風邪も強く、今年初の吹雪のような気がします。

静かな作業の中に、暖かい思い出が沢山
詰まっているのですね。
何だかとても羨ましいです。
私には受け継いだものも、伝えていくものも、ありません。
わが子に何を残し、何を伝えることができるでしょう・・・
もしも何かあるとしたら、しっかと伝えてあげたいと思います。

冬の風景の中、暖かいご家族の風景が目に浮かぶようで、
いつもホンワカと心が温かくなります。
さて私も、雪かきに出ましょう。今日二度目の雪かきです。
どっさり降るほどに、雪かきを終えた時に「してやったり!」と言う気持ちになります。(Mでしょうか?)
雪ごときに負けている場合ではありませんものね。

投稿: 夢 | 2008年12月26日 (金) 11時57分

夢さまsnow

 こんばんは。お返事遅くなってすみません。

 そちらも雪ですか!ずいぶんな吹雪が続きますね~coldsweats01
 こんな空模様だというのに、主人は昨日・今日と連続でbottle忘年会です…down

 私…思うんですけど、自分が子供につたえていける一番大切なものって、この命だな~…って。
 どんな人たちだったのかわからないご先祖さんがいっぱいおられて、私がここにいて、今度は又どこかに繋がっていくんだな~って。(ニュース見てると「ほんとに繋いでいけるかな・・・。」と不安になりがちですけどcoldsweats02
 だから、夢さんはすでにしっかと伝えていらっしゃるのではないでしょうかchick
 なんて、えらそうなこと言えたもんじゃないんですけど…wobbly

 明日も雪かきですね!お互い頑張りましょう!しんどいけど、やっぱり雪っていいもんですね。心が落ち着きます。
 

投稿: ゆん | 2008年12月26日 (金) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/26507411

この記事へのトラックバック一覧です: お正月前後の仕事を:

« イブは… | トップページ | 再び! »