« 授業(BlogPet) | トップページ | 寄ってくるモノたち。 »

今年の秋も…。

 もう、店じまいですねぇ。

008

この葉っぱがすべて散りおとされて、いよいよ本格的な冬に閉ざされます。

 一面の銀世界が待ち遠しい。雪かきは嫌いじゃないのですscissors

 この写真を撮った場所からは、飛ぶ鳥の背中が見られます(トリの通り道だと思う、よく通るから)。なんだか面白いですよ。飛んでる鳥の背中を見下ろすのって。

 昨日の夕方、前庭のケヤキを履いたのに、一日経ったら「デジャ・ヴュ」状態。

001

可愛いなあ。葉っぱ。

 こちら、新古品の別珍足袋。あったか~~いjapanesetea

 私、実は赤が好きなんですな。意識してなかったけど、深い赤をどこかに使ってると嬉しくなります。(真っ赤なお腰が欲しいかも?)

 長の風邪引きで、肌が荒れかけているので、木綿を着ています。調子が戻ったら、またウールを着ると思いますが。(気持ちの問題なんだけど)

019

 次女を病院に連れて行きました。

ようやく、ぜんそくが落ち着いて一安心。

 その駐車場から望む立山連峰。

 神様が住んでるって思う!

 怖いような美しさだから。断言。

 午前中、町へお買いもの(焼酎…down)に行ったんですが、コンクリートだらけの場所から見る美しい山なみって・シュールです。写真撮ってみたんだけど、消してしまいました。

020

 その病院で、次女が拾った小さい銀杏の葉っぱ。

与謝野晶子の歌を思い出します。

 (ちなみに、これは肘まであるアームカバー。和柄っていうけど、どぎつい色だと思いませんか?生協で購入したもの。滑りがいいので使いやすいです。)

 今日は、キャロルさんには、長じゅばんを着てもらってました。どんな風に着せると、同しわが寄るのかな~・とか、この角度の衿合わせってどうかな~・とか。

 021

夕方。

 動物の皆さんに晩御飯を配って回ってた時の空。

 本物の空を切って、ここに貼れたらいいのに。

 世の中には、美しいものがあふれている。

こんなにきれいなものに包まれている。

 こんな空の色を、身にまといたいと思って、ひとは染めたり、折ったり、縫ったりしたんだろうな。紅花紬のような空でした。

 

 そろそろ、人間の晩御飯。

 今夜は厚揚げのホタテあんかけ~delicious

モヤシもたっぷりのあんを絡めて食べまっせ~restaurant

 

 今日も、幸せな徒然。

|

« 授業(BlogPet) | トップページ | 寄ってくるモノたち。 »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/25236756

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の秋も…。:

« 授業(BlogPet) | トップページ | 寄ってくるモノたち。 »