« ほんとに…。 | トップページ | 雪が降ると…。 »

か・肩が~~~~!!

肩が外れる!

 …ってほど大げさなもんじゃありませんけど、いやはや しんどかった。

012

今朝。ぽかッと目が覚めたら…静寂。

「あぁ・・・。この、耳が詰まったような静けさ…。間違いない…。」。

確実に・積もってる。

 無言でモンペに着替える私。窓の外は真っ暗…なはずだけど、外灯が雪で乱反射して空が桃色。暗いのに、見える・という状態。

 25~30㎝というところでしょうか。

「放せ!さあ・放してくれ!!」と血気盛んな犬を見なかったことにして、まずはお勝手口と玄関先の雪かきから。

 冷えるといっても、本格的な雪の時期に比べると暖かいわけで、雪は大変水っぽくて重いですwobbly

 プラスコで、地道~~に道を開けていきます。

 しばらくすると、チェーンがたるんで回るような音が近づいてきました。

ああ・御苦労さま。ありがとうございます。

004

4時には仕事を始められたのかなぁ。

除雪車です。

 私の主人も「合併前」は、ずっと除雪をしていました。20年位続けてたのかな。(私が、この村の存在さえ知らない頃からだ!)

 私、本当に涙が出るんです。除雪のお仕事の方を見かけると。

 危ない仕事です。真っ暗なうちに出動して、道のないところにあたりをつけて進んでいくなんて。便利だけど、あんな大きな重機を動かすときは気を張るだろうし、みんなが動き出す時間までに、幹線道路は空けておかなきゃならない。

 主人にいろいろな話を聞かせてもらったことがあります。

 …昔は、キャタピラのブルドーザーだったから、狭いカーブでは、谷に落ちそうになることがあった。

 まともに昼間の仕事をこなして、残業後にセンターで待機して。

 寒いから、仲間で大酒飲んで夜更かしして、仮眠して4時に出動。

 大雪になりゃあ・空かした道を振り返ったら、もう真っ白ってこともザラ。

 朝飯も食わんと、昼過ぎまで除雪して、センターで仮眠して、少しでも仕事して、また待機。

 それでも、昔は、村の人も感謝してくれたで、遣り甲斐はあったよな。集落からお礼の酒とツマミが届けられたり。

 今じゃ、「まだうちの前に来てくれない」だの、「車庫の前に雪の山があって迷惑だ」だの、すぐ苦情の電話が入る。ひどいのになると、除雪車を追い越して、雪に突っ込んでスタックする。でも、だまって助けてやらんとな。除雪ができんから。

 

007 いつも、除雪待機に向かう主人を送り出すときは、心から無事を祈りました。

 子供を保育園に送る道すがら、主人の重機を見かけると、嬉しくて、ほっとして。

(コクピットが紫煙でもうもうとしてるのが難点)

 だから、こうして、みんながあったかいお布団で眠ってる時に黙々と作業をしてる姿を見ると、本当に頭が下がります。無事で・と祈ります。

 今日、息子の長靴を買いに行く途中、道路工事現場を通りました。

雪が降る前に終える予定の、狭い山道の工事です。

どんなに寒いことでしょう。事故やけがのないように、と思います。

016

ちょっと見えづらい写真ですが、紅葉が散らないうちに雪をかぶって、不思議な様子の山です。

こんなの見たことない。

 まだ11月なのに。初雪が積もるだなんて、なんだかアダな美しさ…な山。

015

 裏の水路。

 水の中にナツメの実が浮いてます。

 雪と一緒に見るものではないぞな。

 ちなみに、こっこちゃんの飲み水は、この水路から汲んでいます。冷たいなんてもんじゃなかったよ~~penguin痛かった!!

 

…で。今日は、最強のババシャツ着用。

ババ度・87%でしょうか。

022

 この、袖口が、まだ「女性肌着」のプライドを感じさせます。

これがただのゴム編みになったらババ度は98%に上がるのです。

 

ちなみに、ラクダ色です。

半端なピンクより、潔いかと思って。(どっち道、他人様にはお見せできない素晴らしさ。)

 

 打ち合わせ式の、紐も何もない、ほんっと~~の和装用ババシャツ。ほんっと~~にあったかいです!

 これ着て、蛍光色も激しいモスの襦袢着て、あったか臙脂色のウールに、袷の引っ張り、銘仙小紋の下半分にモスの紐を縫いつけた腰巻き前掛け!足袋は別珍!!

…で、羊ゆたんぽを腰に当てて、ねんねこ半纏背負って仕事します。ストーブなし!

 あ~~!!炭窯のお手入れするの忘れてた~~!でも、雪かき分けて炭焼き小屋まで行くの嫌だな~~!!

 許して、お義父様!!(赤福買ってくれたかな~~heart04炭窯の手間賃って言われたらどうしよう~~wobbly

 この雪、これで一段落してほしいな。まだ、冬支度の中途だし…。

|

« ほんとに…。 | トップページ | 雪が降ると…。 »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

あらららら~~~
いやぁ降っちゃって、積もっちゃったんですね。
こうして写真でみているだけなら、
わー雪だ雪だーと、ゆんさまのところの
ワンちゃんなみに騒いでりゃいいわけですが
そこに暮らす人、そのまた除雪をする人、
たいへんなことです。
この冬も、どうかご無事で…と思います。
我が家は、今日やっと植木屋さんがきて、
庭がすっきりさっぱり、カゼひきそーな庭に
なりました。これで冬の準備が、
ひとつ終りました。
千両万両が、実をつけてます。
山茶花のつぼみの数がちと少ない…です。
ゆんさんところの冬、わたしんところの冬、
どこにもちゃんとやってきますねぇ。
元気でいましょうね。

投稿: とんぼ | 2008年11月20日 (木) 18時06分

とんぼさまsnow

 有難うございます。本当に、この冬も何事もなく過ごしたいと願っております。

 千両・万両!すてきですね~~shine冬に見る鮮やかな色は、希望を与えてくれますねconfident
 
 この寒さに暮らし方がついていくまで、もう少し慌しいかも…。早く鳥小屋の補強をしないと! 

投稿: ゆん | 2008年11月20日 (木) 19時11分

はじめまして。
貴女のブログが大好きです。
さかのぼって読ませていただいています。
安っぽくなるので、賛辞の言葉はありません。
ただ、貴女の言葉に触れると、私の心が喜びます。
母として、人として、心が温かくなります。
ありがとう。

投稿: 夢 | 2008年11月20日 (木) 22時17分

夢さまloveletter

 はじめまして!!いらっしゃいませです~~heart04コメントを頂いて、ほんとにありがとうございます!!

 え~~!!なんてお返事したらいいんでしょ!!あまりの感激に頭が真っ白に…crying

 毎日のことをへろへろと書き綴っている拙ブログですが、こうして人と繋がっていくきっかけになるなんて、不思議でありがたいことです~~crying

 夢さんもお母さんなんですね。
 心配なニュースが多い中で、それでも、変わらず子供を大切に思う母親の方がはるかに多いはず!と、希望を持って頑張っていきたいですpunch

 これから、どんどん寒さが増していきますが、どうぞお体大切になさってください(母は休めませんねdown)。

 また、ぜひ、コメント寄せて下さいまし!どうぞ よろしくお願いいたしますclover

 

投稿: ゆん | 2008年11月21日 (金) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/25506348

この記事へのトラックバック一覧です: か・肩が~~~~!!:

« ほんとに…。 | トップページ | 雪が降ると…。 »