« あっしの冬支度 | トップページ | シールっぽい息したいです(BlogPet) »

毎週毎週~**

行事続き!

 週末に朝からのんびり…ってのは、どれくらい前の話だべ?

 そもそも秋って、地域の文化祭だの、運動会だのてんこもり!

そのうえ、小学校の役員(毎年何かをやっている。3人いれば、必ず当たるのですね。)もあって、「母親クラブ」の行事参加要請が来るのです。(出席しないと、助成金に響く!でも、会費も吸い上げられてるのに?)

 で、昨日は、忙しい主人に頭を下げて、3人をお願いし、朝もはよからrun

 土曜の早朝にしては、道が混んでるなあ・・・と思いつつ、45分かけて、滑り込み。

午前中は、口腔外傷云々とか、8028運動(ご存じ?)とか。まあ、そんな講演でした。

 で、おひるごはんに¥200払って、おっそろしく味気ないお米の巨大なおにぎり2個食べて、午後からの「児童虐待防止」基調講演。

 大変・興味深い内容なのですが、丸一日、慣れない椅子に座り続けて、尾骨鈍痛down

 講師の森田ゆり先生、きっと著名な方なのでしょうね。テレビでもコメンテーターなどをされているそうです。(私は疎いので、存じませんでしたが。)

 ひとが、できるだけ避けて通ろうとするテーマに向かっていく・それだけで、尊敬します。

 友人は、連れ合いからの暴力と共に暮らしています。

 別の友人は、幼いころから、義理の兄に性的虐待を受けていました。

 世の中には。色々・あります。ここでは、書けないけど。(消化できてないことがいっぱいだし。)

 とにかく、自分にできることは、先ず、自分の子供に、危険を悟る力をつけてやること。

 …もし。考えたくないけど、もし、何か恐ろしい目に遭ってしまったとき、少しでも早く心の手当をすること。

 …そして、それより何より、私の言動で、子供たちを傷つけないこと。(これが一番つらいかも!)

 とっても、頭が疲労しましたsweat01

 そんでもって、帰り道!

恐ろしく混んでるんです!しかも、皆さん、それぞれのいきたい所を目指してピリピリ運転cryingあちこちから殺気が感じられました。

 連休だったんですね…。

 ただでさえ、車の少ない、信号機さえないところで暮らしてる私。

普通の2車線でさえ、「ああ、なんだかいやだな~。右折したくないな~。」・ですから!

 どうにかこうにか、慣れた八尾の道まで来たとき、それが目の前に広がりました。

001

をを!

何ともありがたい!

 いや~~~~・心の肩こりが楽~~になりました。

やっと・呼吸ができたって感じ。

004

 私の家では、おてんとさまは午後3時にな、裏山に隠れてしまうので、夕日は見られません。

  ああ、そうだな。実家に暮らしてた時は、毎日うんざりするほど、西日で眩しかったな。

 御光が射して、しんどいものがはじけ飛んでしまったみたい。

 もう少しいくと、このおてんとさんが隠れる…というところで、私は笑ってしまいました。

007

雲に猫の手が生えてる!

「ばいば~い」なのか、こっちがうちだから、「おいでおいで」なのか、とにかく、ネコの手。

 帰宅して、鯉どぶの掃除してたら、どんぶらこっこ・どんぶらこ。

 こ~ンな大きなゆずが流れてきました!(・・・って、大きさがわかるようにハイライトとかわかばとか置いときなさいって!)

019

 のどかなり。

いい香りです。

 子供に振り回されてお疲れのご様子の主人に、

「アタシ、やっぱりここでしか暮らせないと思う。」って言ったら、

「そらそうやろ。」と、あっさり返された。

 実は日曜も、朝から地域の文化祭。

ああ、しんど。

でも、何着ていこうかな・って楽しみもあります。

それに、とある70過ぎのおばあさん、必ず着物で来られるから、「今度はどんなかなheart02」って、ひそかに楽しみなんだ。

 来週末は末っ子の「生活発表会」shine

これだ無事済んだら、しばらくは穏やかかな。

12月の、クリスマス会の準備まで。

005

|

« あっしの冬支度 | トップページ | シールっぽい息したいです(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまー。

考えられないような「被害」、

おまけにそれはその人の子供の代までも
影響が残るといいます。
情報がこれだけでるようになっても、
当人たちは、外にだそうとはしない、
いやできない部分もあるのでしょう。
地域ってものの大切さを思います。
私はバサマがそれはそれは厳しくて、
隣のおばゃんが「アンタのほんとのコだと
わかっているから役所には言っていかないけど
なんでそんなに叱るんだ」って言ったそうです。
たたかれましたしねぇ、もっとも虐待では
決してありませんでしたけれど、
そうやって誰かが見てるって事、必要ですよね。

ネコの手「はよかえってこー」でしょ。
三枚目のお日様は、子供が描くと、
ゼッタイこう描くという、見事な「後光」です。
いいものが見られましたね。
我が家はお天気よければ、
富士山と大山に沈む夕日が見えます。
シアワセですね、これも。

投稿: とんぼ | 2008年11月 2日 (日) 17時45分

とんぼさま
 
 こんばんは~night

 私、次女なんですが、一度、母が口を滑らせましてねsweat02「姉は、かわいい。」って。

 わかってはいましたが、今も、母にはきついことは言えません。(姉は好きなこといいますけど!)

 母は一度も手をあげませんでしたが、今でも、どこかが痛いままです。

 でも、私の子供たちが、私のする、どんなことで傷ついてしまうかはわかりません。考えてしまったら、何もできなくなってしまいそうです。
 とにかく、子供におかしな遠慮はしない!って、開き直ってますcoldsweats01

 ボタン一つで何でもできる娑婆だから、「いつかはわかる」っていう、長い目で見る子育て法が消えかかってるのかも…と思ったり。
 親の愛と、子が求める愛は必ずしも一致するものではないかもしれないけれど、誰かが見ていてくれたら、軌道を外れそうな時も、乗り越えることができるでしょうね。
 やっぱり、人と係わっていきたいです。

 なんだか支離滅裂ですみませんbearing

 
 

投稿: ゆん | 2008年11月 2日 (日) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/24953666

この記事へのトラックバック一覧です: 毎週毎週~**:

« あっしの冬支度 | トップページ | シールっぽい息したいです(BlogPet) »