« 珍客などなど・・・ | トップページ | 暮らしの中で・・・。(BlogPet) »

暮らしの中で・・・。

002  突然ですが、磨いておりますのは、昔なつかし、「火消し」で~す。

 長らくほったらかしのまま、横眼で見ておりましたが、必要に迫られてサビ落としに着手。

 なぜ、必要か?

  ・・先日、まとまった雨が降りまして、ふと鳥小屋を見に行ったところ、

        縁の下にカビが~~~~~~~~!!!

 

 い、いかん!こっこちゃんが病気になる!!!なんとかせねば!!!!

 

 

 …弱い頭で考えて、「あ、そうだ~flair」。

 近くの、薪ストーブを使ってるお爺さんに「灰」をもらうことにしたとです。

 ついでに、うちにあった消し炭も混ぜて、鳥小屋の下に敷きつめてみました。

 

 すんごいですね~~~~、効きますね~~~~~~!!!

 防カビ・消臭効果、絶大!!

 

 そんでもって、この蒸し暑さで日々、大発酵中のゴミにも撒いてみましたら、これまた効果を実感。

 「…これからは、お香の灰も貯めて、使おう。」と思い立ち、かつ、思い込みの激しいことから、火消しのサビをおとして、カッコから入ることになったのです(ああ・長い説明だった・・・・。)。

 

  ・・で、まず、金だわしを使ってみたのですが、なんだかね。

・・で、鳥小屋の稲わらをくすねて使ってみたところ、なかなかいい感じ!なんたって、手にやさしいし・・・。

  仕上げに古い歯ブラシでこすると・・・・・005

こんな文字が現れました!

 

  うわあ、かわいい!!

 「火の用心」。

 

  ・・なんだか、ね。

「もし事故が起こっても、こっちは警告してただろ!って言えるように。」書かれてる注意書きとは違う、

  「お互い、気をつけようね、気をつけてても起こりうることだからさ。」

 …て言う、ほわっとぬくいものを感じるのは私だけ・・・?

  

 しっかり水気を拭き取ったのち、お台所の隅に鎮座ましました。

 

 003 晴ればかりの荒い空模様が続く中、昨日は 「極楽のあまり風」が吹いていたので、

「これはチャ~ンス!」と、お芋を掘りました。

今までは、「食べる分だけ」掘っていたという有様・・。

  腰にだるさを感じつつ、ごろごろ出てくるお芋さんに嬉しくなる私・・・・・。

 

 ところで、先日、畑をお猿に荒らされました。

 ・・で、対策として、夜、池の水の取り込み口を工夫して、音をたててみたのです(獅子脅しなんて優雅なものならねえ・・・)。

  

 すると、翌朝、私が畑に出たところに、ご近所の方がいらして、すごい剣幕で

   「水音がうるさくて、夕べは寝られなんだ!!!夜だけでも水は止めてくれ。」と。

 

  いやはや、申しわけないことでした。でも、あまりのことに驚く私。害獣対策であることくらいはわかりきった、山の暮らしです。

 

  いろいろ考えて、ウサギのマークのドリンク剤を下げて、謝罪に行きました。

 おうちの方も困惑。「お互いさま」の暮らしの中で、こういうことはとても響きます。

 

   …そして、けさ。3時ごろから雷鳴が!あわてて戸じまりに走り(そう。家じゅうあけっぱなしで寝てます)、滝のような雨が叩きつける中、鳥小屋に覆いをして・・・・。

 

 7時前にはあちこちが「抜け」(土砂崩れの意)、花壇の花も荒れ、畑や池の様子も大きく変わってしまいました。

 

  …そこへ、ずぶぬれの姿で、先の「ご近所のおじさん」が。

 少しバツの悪い顔で、

   「お父さん、おるか?・・今見てきたら、向かいの山の田、抜けとる。」。

 

   ・・みんなでやってかないと、どうにもならないことがいっぱいあります。

 義父たちは、危険な箇所を調べに行きました。

 

 美しい棚田は、こうした手間の上の成り立っています。きっと、ずっと昔から、いろんな思いをぶつけあったり、なだめあったりして、厳しい山のくらしを続けてきたんだろうなぁ。

 ごめんね、おじさん。

 012

  実家に比べても、さまざま付き合いが多くて、嫁いだころは不安だったけど、身も心もすっかりたくましくなった私は、「山暮らしって、性に合ってるわ~。」と思いますsmile

 

長女が手にしているのは、最後になる木イチゴです。

 これが終わったら、「ベリー系は、また来年ね。」。

 本格的な夏の訪れ、です。

  さて。今日、メニューは「いもづくし」。

 ・・なぜなら、「うっかり」、鍬で傷つけたジャガイモを、慌てて消費せにゃならんから!!

 お味噌汁、ハッシュポテト、肉じゃが、カレー、シチュー、油味噌、酢の物・・・。

 

     でも、一番人気は「塩ゆでにバター」!!これですよdelicious

 

|

« 珍客などなど・・・ | トップページ | 暮らしの中で・・・。(BlogPet) »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

火消し、懐かしいですね。
炭も練炭も豆炭もすっかりご無沙汰です。
手あぶり火鉢がほしいなぁと
ネットで見たら、灰は別売りよ…
なんでぇ。
んでもって「灰もあります」だと
重くなって料金かかる…
都会のさびしーハナシさね。
わら灰なんて貴重品よ!

それにしても土砂崩れは大丈夫でしたか?
こちらも今日は朝からどっしゃ降りで、
雷もごろろんごろろん。
都会は水を吸わない道が問題で、
特にウチの前の道は、側溝がなくて、
先のほうまで流れていって排水溝に
入るんです。車庫の前は「川」でした。
隣の坂道は「滝」…。
ゴンゴン流れてましたよぉ。
家の周りを歩くのは、でっかくてぬれない
番傘なんだけど、破れるかと思った。

投稿: とんぼ | 2008年7月 8日 (火) 15時37分

とんぼさま
 こんばんは~rain

 そちらも荒れ模様だったんですね。いやはや、ここ5日分の水分をすべてぶちまけたような、雷様のやっつけ仕事のような雨でした!!

 ところで!灰まで売ってるんですか!!

 私も、この冬は手あぶりで行こうと思ってます。義父の炭焼きがうまくいけば・・・ですがcoldsweats01

 この火消しと同じくらいの手あぶりが出てきたので、お手入れしようと思ってます。
 
 昔のものが丈夫なのか、昔の人が物持ちいいのか…。きっと、両方ですねshine

投稿: ゆん | 2008年7月 8日 (火) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/22150786

この記事へのトラックバック一覧です: 暮らしの中で・・・。:

« 珍客などなど・・・ | トップページ | 暮らしの中で・・・。(BlogPet) »