« 私って・・ | トップページ | きゃ~~~~^^ »

むずかしいぞ!!

007  うふふheart02です。

ポンポンダリアが咲きました!

 この花は子供のころ、どこの庭にもあって、「なんとなく仏さんくさい花・・。」と思い、さほど好きでもなかったのですが、年とともになんとなくじわ~っと気になり始めたものです。

 「七夕様のかざりみたいだなぁ・・。」、と、朝、しみじみ眺めました。

 002 コスモスも、一番手が開きましたshine

 今日はあいにくの強風で、倒れやしないか心配です。

 コスモスは、葉っぱの質感が大好き!

 しっとりと柔らかで・・・・・。

 今はいろいろな色があるけれど、私はやっぱり淡い色が好き。

 

 

 このところ、家のことや内職の(量を増やしてほしいと頼まれてしまって・・・bearing)ことなど、ちょいとバランスを崩しがちでした。

 なんでもないことでぼろぼろと涙がこぼれてきたり、そんな自分を甘えていると恥てみたり・・・。

 

 

 義母が、とてもきつい言葉をくれまして、それがボディーブローのように効いてきたのでしたwobbly

 でも。今まで、そんなひどいことを言われたことなどなかった。

 ・・義母は、私への不満をずっと胸にしまってきたんだなぁ・・・。

 私は「口難」の人で、とにかく辛辣。義母に対してもきかん口をきいてきたから、耐えきれなくて、そうなったんだと思う。

 

 005 ハレーション起こしてますがな・・。私の大切な「お玉池」です。

 オタマジャクシはすっかり巣立って、今はヤゴやゲンゴロウが少しずつ・・。

 でもでも!!スイレンのつぼみがいくつか結ばれていて、気持ちがふわ~~っと高揚しました~!

 ホテイ草が増えすぎるのが悩みの種。水盤に移して、金魚でも飼おうかなぁ・・・confident

 

 その後、義母とはとりわけ変わりなく接していたのですが、先日、義母にとっての「懐かしい客」が訪れました。

 義母が倒れる前、勤めていたお店の仲間で、高齢の着物姿の方とその息子さん。

 で、私も「楽しそうでよかった。」くらいに思っていました。

 

 ・・それから2週間も経ったかと思うとき、午前中に、息子さんが来訪。

 

 「お母さんは、いつもこの時間、病院?」。「はい、毎日行ってます。」。

 「これ、必ず渡して。押し寿司。おれが来たって、必ず伝えて。」。

 受け取ろうとすると、手を引っ込めるようにして、「お母さん、この時間、病院?」。

 何度も、同じことを訊く。とにかく、自分からの土産だと伝えろという。何度も。

 「あ、あの犬、咬む?車、そこへ止めたから、怖いで、一緒に出てもらえんかな。」。

 

 怖い。なんだか違和感。

 

 お勝手口の、犬小屋側から表に出ると、車の運転席は犬小屋とは反対側。

 「おれが(お寿司を)持ってきた。っていうといて。」と言い残してやっと帰ってくれた。

 なんだろう?なんでこんなに怖いんだろう?私、最近、気が弱ってるのかな。

 でも、怖いと思う。

 

 …思いきって義母に聞いた。「息子さんって、なんか、変な感じだったよ。悪く言って、お義母さんには悪いけど・・・。」

 

 「…そんな人じゃないと思うけど。よくは知らんけど。」

 

 ああ!!失敗した~~~~!!!cryingきまずくしちゃったよ~~~!!!!

 義母が「富山弁」なしで、「横浜アクセント」で話すときは、うれしい時か怒ってるときなんだよね~~~~shock

 

 005_2 …・ま、しょうがないや。時が解決してくれるのを、池のスイレンをいじりながら待つことにしよう。

 

 

 昨日、子供の「ぜんそく・定期健診」だったので、今日提出分の内職はお休みにしてしまった私。

 久しぶりに、じっくり泥んこいじりをしたら、ほんとに心が落ち着いて、ほ~~~~っとなった。土の力かなあ。

 雨で鯉の池の水量が増えすぎたので、そちらのスイレンの高さを直したり、新しい鉢を沈めたり…。優雅な朝confident

 

 毎日毎日、恐ろしいニュースばかりが流れてくるから、必要以上に構えるようになったのかと、自分にさみしくなりました。

 でも、怖いことだってあるかもしれない。子供に降りかかる恐怖ばかりを考えていたので、いざ、自分にだってあるかもしれないと思ったときのショックは大きかったです。

(分かってもらえないことのショックもかなりのもんですが・・・。)

 私って恵まれてるんだな~・って思いました。今までだって、ひとりで家にいるとき、来客なんてざらにあった。

 でも、怖い思いはしたことなくて、人を疑ったりなんて必要なかったんですもん。

 親切な人に囲まれて暮らしている。気づいてなかったなあ、私。

 

 ・・昨日、009 古い麻の帯と、これまた古い半襟をいただきましたlovely

 どれも、しみがあるので、のんびりお手入れします。

やさしい桃色の半襟は、子供用なのか、短めです。

 柔らかで軽い、絽縮緬。

両端に足し布したら、使いやすいかな。

 

 暑くなると、また一層、着物が楽しくなりますup

010

 昨日は、この十字絣のお召を着ました。シャリシャリで気持ちがいいんです~typhoon

 風が抜けて、さらさらと。(着るとき、襟が張って難儀してますが・・・)

 青い方は、竹のような、垣根のような、簗のような模様が好きです。

 

 夏の着物をサラリと着こなせるような、きれいな襟足がほしいなぁ・・・・・bearing

  いろんなことが、難しく感じる、ないものねだりの七月の初めです。

|

« 私って・・ | トップページ | きゃ~~~~^^ »

くらしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/22044160

この記事へのトラックバック一覧です: むずかしいぞ!!:

« 私って・・ | トップページ | きゃ~~~~^^ »