« 袷の季節が・・ | トップページ | おいもほり遠足 »

袷の季節が・・ : ふたつめ

秋ですね。

 我が家はいわゆる「兼業農家」。うふふ・・。夕べ・・炊きました・ 新米!!

 新米に敬意を表して、おかずはおでん。(・・どう・表しているのかは・・) 

 と、秋茄子のお漬物と、甘めのたくあんと、ほうれん草のおひたし。お味噌汁は大根の皮とお麩でした。(秋刀魚の塩焼きにしたかったけど、高くて手が出なかった~。だって7尾要るんですもん・・)

 いいお米の時は、研いでる手触りで判ります~^^しっとりとやわらかい、つやつやのお米。

 今年はお天気が荒くて、あまり量は採れなかったようですが、味はとってもいいですよ^^

 今年もこうして家族そろって美味しいお米が食べられたなぁ・・って嬉しくなりました。(心の中は豊かなのに、『あっ!こら!こぼしてる!もったいない!』だの、『背中伸ばしなさい、お行儀の悪い!』だの、相変わらずのガミガミ婆ァなんですな・・)

昨日は『新米炊くぞ~!』って、朝から気合が入っていたので、着るものも新米モード

真ッ黄色地に みかんや黄緑、白、こげ茶をかすれた色合いで、よたよたとした立て涌風の格子柄(くどくてわかりにくい表現ですみません)が織り込まれた・秋色の木綿。ウコン色・・なのかしらん。

 御飯が炊き上がるまでのひと時は、大根の下茹でなどもしつつ、子供達の秋物を出したり、「まだこれ着たいのに~ッッ!!」と暴れる次女と戦ったりと、「静かじゃない」里の秋です・・。

 ・・そういえば、「里の秋」の「とうさん」はご無事で戻られたのでしょうか・・・。

|

« 袷の季節が・・ | トップページ | おいもほり遠足 »

おいしいもののこと」カテゴリの記事

コメント

新米!いいなぁ。毎日お米はたべなきゃね。
朝食にパン、昼まで持たんのは私だけ?秋、ですねぇ…。

前記の郵便局のお話、ほんとーに腹立ちますよね。私の住んでいるところは、まぁ都会の真ん中から外れた「ベッドタウン」ってところです。12分くらい歩けば、私鉄の駅二つのどちらにも出られるし、のれば15分たらずで「横浜」です。10分以内にたどりつける郵便局は三箇所、ちょっと足をのばせば4箇所…ゼータクですね。それでも知人が昨日振込みに行ったら、やれ機械がどーの用紙がどーのと、半日かかったそうです。どうもシステムが変わるので「申し込み用紙」を全部ひきあげてしまってどーたらこーたらと言ったそうですが、お客は少ないのに職員が仕事がわからない…。なんで?そんなトラブルなんて、事前に想定できるでしょ。結局迷惑するのは現場の人と、利用者なんですよ。「きめの細かいサービス」とかなんとか、おいしいことは言いますが、結局は弱者切捨て行政ですよね。あとはかってにしていいよ…。そうじゃないでしょ…です。

投稿: とんぼ | 2007年10月 2日 (火) 01時43分

とんぼ様
 こんにちは~^^
 たった今、親戚中に送るお米を計って詰めて・・が終わったところです。
 「ゆうぱっく」で発送するのですが、今までは電話1本で受け取りに来てくださってたんですよね。20キロをいくつも送るので、本当に助かってました。
 ・・・お昼を済ませたら「ぅおっしゃ~ッッ!」て運び出しますよ。その予定もあって「ボロウール」着てます!
 子供達の学資保険も不安だなあ・・。
 森をなくして、税金で「宿舎」建てるのに、大切な公の仕組みはぶち壊すなんて合点いかない!!

投稿: ゆん | 2007年10月 2日 (火) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/8190847

この記事へのトラックバック一覧です: 袷の季節が・・ : ふたつめ:

« 袷の季節が・・ | トップページ | おいもほり遠足 »