« 贅沢!! | トップページ | 仏の顔も・・・ »

どうしてこんなに・・

似合うんでしょう・・ひっぱりが。

 今日はなんだか肌寒くて、かといって袷を着ると昼過ぎに暑そうな・・・。

 ・・で、薄手の型染め・民芸風のウールに単の引っ張りを重ねました。

 ワタシ、ホントに「昭和35年くらいのおっかさん」な着姿のひとなんです・・。縞木綿のうわっぱりが似合いすぎると自負しております。また・大好きなんだ、この感じ。

 うわっぱりって、太めの手首にしっくりくると思いませんか?(言ってて悲しい)

 こういってしまってからでは「ホントにほめてんの?!」って怒られそうですが、ワタシの理想の着姿って・・幸田文さんなのでございます。

 晴れ着でもさりげない、縞の着物にうわっぱりだとさらにいい空気を纏っておられる、そう思うのです。

 多分、人より骨太の手首。(いろいろ働かれたからでしょうか・・)うわっぱりの袖口から伸びる、その手がワタシのツボをぐいっと・・・・。

 それは、母のお正月の手元を彷彿とさせるからかもしれません。黄八風のウールのうわっぱりの手から渡される、祝い箸。荒れてごつごつした手に、いつもより華やかな指輪。「お正月なんだ^^」と嬉しくなりました。

 そして、「働くきもの」、「生活のきもの」がワタシにとっての「きもの」の定義だから、かも。

 幸田さんの写真を見ていると、畳の上を歩く静かだけど少し急いでるふうな足音が聞こえる気がします。

 ・・・と、しみじみと終わればいいものを、ワタシの頭の中は、

   今年の冬は、うわっぱりが1枚欲しいのう・・。

 そんなモンです。だってねえ、汚れるでしょう?袷じゃないと寒いし、そうなると乾きが悪いのが気になって。母が持たせてくれた縞のリバーシブルのは、かなりくたびれて、洗う度にあちこちお直し。長く持たせたいから、やっぱりもう1枚探すか・・。「オク」で・・。(かなりいいわけがましい)

 おお!こんなにゆっくり遊んでる場合か!!早く御飯食べさせて、寝ていただかにゃ!明日のお坊ちゃまの紋付の肩上げができん!!腰も上げねば!!・・でもって、私の色無地に、重ね襟をつけないと~~~!!半襟、きれいだっけ~?白足袋出して~、帯は一張羅の「じゅらく」でいくか~!!!楽しいけど、柔らかものは面倒だな~。顔も塗らないと きものに馴染まないしなあ・・。

 ワタシはやっぱり太い手首に太物のうわっぱりが気楽でいいな~^^;

 

|

« 贅沢!! | トップページ | 仏の顔も・・・ »

きもののこと」カテゴリの記事

コメント

いよいよですね、まずは「お天気」!
お祈りしています。
おかあさんも、きれいにしてねぇ。
おめでとうございまーす。

ひっぱりは自分で縫って持ってきました。
作るのはカンタンですよ。
針がもてれば大丈夫です?!
あれはミシンだっていいんですから。
作り方知りたかったら、私のブログの
お便り欄からメールください。
作り方、スキャンして送りますよ。

投稿: とんぼ | 2007年10月16日 (火) 23時18分

 とんぼさま^^
 有難うございます。おかげさまで、雨にも遭わず、何とかお参りをさせていただきました~。(限りなくくたびれましたが・・。)
 「ひっぱりの作り方、教えてくださいメール」、送らせていただきました!お時間のあるときにお願いします^^
 ダメですよねえ、つい楽して「買おッと!」なんて。解きたいきものも沢山あるのに~~!
 ・・洗い張り済みの銘仙があるのですが・・・ひっぱりには弱いかなぁ・・。

投稿: ゆん | 2007年10月17日 (水) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/8453271

この記事へのトラックバック一覧です: どうしてこんなに・・:

« 贅沢!! | トップページ | 仏の顔も・・・ »