« うおッ!! | トップページ | もう、20年近く・・ »

こどもの遊び場

こどもがはしゃぐ声が煩くて訴える。

 病気でふせっているのに、こども達が公園の噴水で遊ぶ声が煩くて、耐え難い、という訴えで、噴水が止められた。

このニュースを知ったとき、ぞ~ッとした。そのアト、なんともいえない怒りがこみ上げた。訴えた人にも、それを通して、噴水を止めたほうにも。

 その噴水はこどもが水に触れて遊べるように作ってあった。水を止めたら、ただの味気ないコンクリート敷きの公園だ。

 水遊びをしなくとも、声が煩いと怒鳴り込まれるかもしれない。だから、きっと、その公園には、もう、親は行かせないだろうと思った。(今、どうなっているのかは知らないけれど。)

 こどもたちの声が聞こえるのは、未来がある町、ということだと思う。

こども達が公園に集まって、意味もなく、走り続けながら大笑いをしている光景は、心からホッとする。私が子供だった頃は、それが当たり前で、誰も意識さえしなかった。

お寺や神社はこどもの遊び場だった。立派な瓦の屋根に、オニ役がゴムまりを投げ上げて、キャッチする間にみんなで逃げる。ボールをとったらオニが「ストップ!」と叫んで、みんなを止める。決まった歩数で誰かのところまでスキップして、タッチ!オニは交代。

犬走りのあたりに、並べて埋め込まれた石を「歯」に見立てて、杉の枝葉で磨いて遊んだ。

時々は、お宮さんの掃除も遊び半分でしていたり。

お手水の水はいつも冷たくておいしかった。おじいちゃんやおばあちゃんが、お参りの仕方を教えてくれたり、入っちゃいけない「結界」のありかを、本気で怒りながら教えてくれたりもした。

私が子供の頃は、神社仏閣、そして、畑が宝の山だった。

むき出しの地面に、こども達の歓声がやさしく吸い込まれていった。底の薄い、突っ掛け履きの運動靴は、いつも土埃で白っぽかった。膝はいつも赤チンでぎらぎらしていたし、絆創膏は大切だったから、めったに貼ってはもらえなかった。

自転車をこいで、どこへでも行けた。みんな、立ってこいだ。ハンドルを激しく左右に振って。

 先日、実家に帰った折、「ボールオニ」をしたお寺の前を通った。驚いた。お寺の敷地のど真ん中に道路が通っていた。

母に聞くと、数年前に道路の分だけ買い取られたそうだ。ばかげた話に唖然とした。広かった「遊び場」は真っ二つに切られていたのだ。

 そこで遊んでいた頃、どうしても近寄ることのできない場所があった。墓地の一角の木のそばだった。暗かった。陽が射しているのに、暗いのだ。

四年生のある日、勇気をだして近づいてみた。木の根元の草の中に、古い古い、小さな墓標があった。彫られた文字も角が立っておらず、相当古い様子だった。

 少し離れたところに、これまた古い井戸の跡もあった。

・・と、突然、風もないのにガサガサっと音がして、我に返って、半泣きで走って帰った。

 後で聞いたら、それは、お女郎さんたちのお墓だった。

旧北陸街道沿いのお寺さんで、その街道沿いにはそういったお店がたくさんあって、その無縁仏を葬っていたのだ。(昭和になっても、赤線があった、と祖母が言った。)

 子供心に、世界が変わったのを感じた。ただの遊び場だったお寺さん。

こどもの遊び場には、いろんなものが落ちていた。仲よしも、仲間はずれも、ハンカチも。

 

|

« うおッ!! | トップページ | もう、20年近く・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この前おもしろいサイトを見ました。大阪から東京に転居した若い女性が「東京のおばちゃんは静かだ」って。電車の中でモノを食べないし、何かとウダウダ話しかけてこない、と。今の若い人は「年代が違う人との交流」を嫌います。私たちは子供でもいろんな年代の子が一度に遊び、合間に近所のおじさんおばさんに怒られたりほめられたり…。都会の暮らし、というより、現代は個人主義になるあまり「私が今どうか」としか考えない。確かに具合がわるければ静かなほうがいいかもしれませんが、子供の声を「楽しめない」という感覚になっている寂しさに気がつかない、それと、子供の声も昔のように「あどけない」とか「くったくない」ばかりではなくなりましたよ。ウチの前を通る子供たち「流行語の羅列」と「あいつばかじゃん」とか「あんなヤツいねーほーがいいよ」とか、聞くのが悲しくなる言葉も多いです。だれかだけ、じゃなくて、全体が「うるおい」も「思いやり」もなくしているんでしょうね。

投稿: とんぼ | 2007年10月24日 (水) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/8591213

この記事へのトラックバック一覧です: こどもの遊び場:

« うおッ!! | トップページ | もう、20年近く・・ »