« 先輩として | トップページ | たのしかった~!! »

年には

関係ねぇ!

 ・・というのは、夕べの娘のお稽古中のお師匠様のなげき。

歌舞音曲、お江戸の風俗、おわらの原形の研究etcさまざまな道に通ずる先生は、着物のとりあわせや着付けのお仕事も多くなさるそうです。

 ・・で、先日、お寺さんの結婚式で12人の着付け(・・聞いただけでたおれそうです・・。)をなさったと。

 娘さんたちには単の訪問着を調達して着せつけ、おばちゃんたちには『しょーがないから』袷の黒留を着せつけ、「暑いけどね~、お寺さんの戸ォ開けっ放しでこらえてたみたいよォ~。」。

 ところが、そのおば様達の中に「暑いから、コレ着るわ。」と

      麻の長じゅばんをもってきた方が幾人かおられたそうな!!!

 おもわず、「えっ!」。

 「ね~!!信じらんないでしょ!そゆことすんのよ!!しかも70出た人さえ!アタシ情けなくってねぇ・・。こんな世の中になったのかってね。」

 ・・結婚式に・・黒留に麻の長じゅばん・・きものの先輩であって欲しいような年齢の方が・・。うう・・。

 暑いから?礼儀よりも、暑さ対策・・?「あ*べ」着て、胴体汗だくだくになっても、涼しい顔で「おめでとう。キレイよ~。」って微笑むおばあさまはもういないのか~?(お嫁さんは暑いどころじゃないっての!)

 ・・たしかに。子供の授業参観に行きますと、よそのおばあちゃん(親が来ないうちも珍しくないですね)が、アニマルパンツのまことにカジュアルな装いで孫に手を振ってたりする。40代の母親がデニムのミニで来てたりする。TPOって死語なのかも・・。

 子供の頃、夏に「暑い」と口にすると・

      「暑いってゆうても涼しくはならん!暑いと言うな!

・・と、父に叱られたモノです。怖くて正座しながらそォッと父の様子を伺うと、楊柳肌着にすててこ姿で団扇をはたはたさせながら「・・あぢイ・・」って顔でした。

 ・・そういう「気の持ちよう」って、私は今でもとても好き。なんだか遠くなったなぁ・・。

|

« 先輩として | トップページ | たのしかった~!! »

きもののこと」カテゴリの記事

コメント

私は「好きなように」ということを重視しています。やたら決まりごとにしばられなくてもいい、と…。でもそれは「最低限の礼儀」だけは守る、ということが原則ですわなぁ。特に礼装については「相手」のあることですからね。おっしゃるとおり「嫁さんは暑いんじゃあ」ですもんね。それなら袖だけ綸子のうそつきのほうがずーっとマシですよ。
最近は「礼節」ということが、根底から薄れていますね。

投稿: とんぼ | 2007年9月27日 (木) 20時10分

とんぼさま
 おはようございます^^
 はい~*私も「普段着なら自由に快適に」派で、ぐさっと着ようが、うそつき通りこして「見えるトコだけ・うそつき付けたフリ」縫い付けだろうがご愛嬌~・・な、いい加減な毎日なんですが、礼装時だけは相手に失礼のないように心がけております。 
 「お直しおばさん」とか「しきたりおばさん」・ではなくても、今回のようなお話を聞くと「・・ああ、残念だなあ・・」と。
 大体、めったにできないおしゃれの機会に、絹のシルエットを壊すようなことしちゃ勿体ナイ!なんて!(笑)

投稿: ゆん | 2007年9月28日 (金) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398731/8130339

この記事へのトラックバック一覧です: 年には:

« 先輩として | トップページ | たのしかった~!! »